6月18日(日)[TBS]
情熱大陸
 菊池夢美 海洋生物学者

2017-06-12

TBS
[放送日時]
2017年6月18日(日)
23:20~23:50
“黒衣の人魚姫”と呼ばれるアマゾンマナティー。
謎に包まれたその生態を追って大アマゾンをかける女性研究者に密着!

でっぷりとした胴体に愛らしいつぶらな瞳・・・南米アマゾン川流域にのみ生息し、
国際自然保護連合(IUCN)の絶滅危急種に指定されている
水性哺乳類“アマゾンマナティー”。
水の中で暮らす生き物ながら魚を食べず草だけ食べるという
変わった特徴を持つマナティーは「人魚姫のモデル」ともいわれる存在で、
とりわけアマゾン川特有の透明度の低い濁った水中で一生を過ごす
アマゾンマナティーは野生個体を発見することさえままならないため
その生態は謎に包まれている。
その日本唯一の研究者として現地で活躍するのが
京都大学野生動物研究センターの菊池夢美だ。
食用・商業用目的の乱獲によって頭数が激減し、今では保護対象となっている
アマゾンマナティーの種の保全に取り組みながら、生体の謎を解き明かそうと
研究を続ける菊池に番組のカメラが9ヶ月間密着した。
樹上を見れば「ナマケモノ」、空を見れば「コンゴウインコ」という
“大アマゾン”の森の中で、マナティーが見せる驚きの行動とは?
10年以上研究をつづけながらも「いまだにアマゾンマナティーのことを知りたくて
ウズウズする」と、その魅力にほれ込む35歳の女性研究者を追った。

社長ブログ

携帯・スマートフォンサイト

↑携帯・スマートフォン
サイトは、こちらから!

Copyright© 2012 株式会社 オルタスジャパン All Rights Reserved.
Powerd by 株式会社TKO