6月23日(日)[NHKG]
明日へ つなげよう
「食べてみらんしょ
~福島”田んぼの食卓”~」

2019-06-18

[放送日時]2019年6月23日(日)10:15~10:58

6月2日、磐梯山のふもと、福島県猪苗代町の田んぼのあぜ道に130人以上が座れる長い食卓が用意された。

そこに福島県中で作られた野菜や穀物の色鮮やかな料理が並んだ。

料理したのは、本道佳子(ほんどうよしこ)さん、2018年、動物由来の食品をまったく使わないビーガン料理の

世界大会で準優勝、「ビーガン料理の新しい可能性を開いた」と評価された料理人だ。

食材を提供したのは、東日本大震災以降も、味のよさやその安全性など、品質の向上に取り組む福島県の農家たち。

若き米農家の土屋直史さん、アスパラガス農家の渡部庄栄さん、会津若松市のトマト農家、大友佑樹さんなど。

それぞれに今の福島の農産物への思いがある。

 「平和の食卓」と呼ばれるこの試み、本道さんの数々のビーガン料理を通じて、福島の農家の思いは伝わるのか。

準備から田んぼの大饗宴までの2か月間を見つめる。

 

 https://www.nhk.or.jp/ashita/

社長ブログ

    キャッシュレス社会の到来
    by 馬鹿社長ブログ「にんにく劇場」
    近頃では、タクシーに乗っても「お支払いは現金ですか、それとも……」と聞かれることが多くなった。中国からの観光客で賑わう沖縄の島々では、キャッシュレスが進んでいるとは聞いてはいたが、いよいよ、ボクたちの・・・続きを読む
    (2019年07月10日)

携帯・スマートフォンサイト

↑携帯・スマートフォン
サイトは、こちらから!

Copyright© 2012 - 2018 株式会社 オルタスジャパン All Rights Reserved.
Powerd by 株式会社TKO