6月7日(日)[MBS/TBS系]
情熱大陸
人生をダチョウに捧げる男
塚本康浩
感染症予防の可能性を探る 

2020-06-02

[放送日時]

2020年6月7日(日)23:00~23:30

 

人生をダチョウに捧げる男 感染症予防の可能性を探る

 

世界最大の鳥類にして、飛べない鳥「ダチョウ」。

そのチカラを感染症予防に活かそうと奮闘する大学教授がいる。

獣医学博士の塚本康浩。

京都府立大学で鳥類の免疫学や感染症を研究し、獣医師としても活動、

この春からは大学の学長にも就任した人物だ。

塚本が、長年研究対象とし、人生のパートナーと言って憚らないのが、

「ダチョウさん」。

そもそも研究者が少ない分野だが、その権威として知られている。

中でも、ダチョウが身体に宿す「抗体」を取り出し、マスクや飴に含ませ、

感染症予防に繋げるという独自の取り組みで注目を浴びてきた。

実はダチョウ、およそ200万年前から姿をほとんど変えていないと言われる

原始的な鳥。

カラダを守る力に優れ、病気にかかることも少なく、怪我の治りも早いのだと言う。

塚本は「私は、ダチョウさんの力を借りているだけですから」といつも謙虚だ。

その研究室には、スズメやインコ。学内で、大型鳥類エミューも飼育中。

幼い頃から無類の鳥好きで、その魅力を「自由で、元気で、ファンキーなところ」

と語る51歳。

新型コロナウイルスの影響で、学生がほとんどいなくなった大学の構内で、

ダチョウと向かい合い、新たなウィルスへの予防策を模索する日々を見つめた。

 

 

https://www.mbs.jp/jounetsu/

 

 

社長ブログ

    東京アラートの意味
    by 馬鹿社長ブログ「にんにく劇場」
    先日、40数年来の馴染みの飲食店にフラリ行ってみた。東京アラートなる訳の分からぬ警告が出されている折でもあったので、果たして営業しているかどうか分からなかったのだが、幸いなことにお店には灯りが燈ってい・・・続きを読む
    (2020年06月16日)

携帯・スマートフォンサイト

↑携帯・スマートフォン
サイトは、こちらから!

Copyright© 2012 - 2018 株式会社 オルタスジャパン All Rights Reserved.
Powerd by 株式会社TKO