6月23日(火) [テレビ東京]
日経スペシャル
ガイアの夜明け
「コロナ禍で定点観測 飲食店を救う“ドクター”に密着!」

2020-06-19

[放送日時]

テレビ東京
2020年6月23日(火)22:00〜22:56
BSテレ東
2020年7月6日(月)20:00〜20:56

テレビ東京
日経スペシャル ガイアの夜明け
「コロナ禍で定点観測
飲食店を救う“ドクター”に密着!」

 

緊急事態宣言が解除され、
街には活気が戻ってきたかに見える。
しかし、新型コロナウィルスは多くの飲食店に打撃を与え、
個人店からチェーン店まで閉店が相次いでいる。

「これ以上続けていけない…」。
5月、都内の居酒屋店主は呟いた。
緊急事態宣言下で、夜間営業は自粛。
昼間の弁当の売り上げだけでは10分の1にもならない。
店舗の賃貸料や人件費、水道光熱費など
固定費の支払いにも限界があり、事業継続を断念した。

全国で、4月の「飲食業」倒産は80件で、1992年以降の                                               30年間で最多を記録。政府や自治体は休業に対する
協力金の支給などを進めるが、時間がかかる上、
金額も規模によっては十分とは言い難いという。

そんな中、こうした飲食店に救いの手を差し出したのが、
中古厨房機器販売を中心に手がける
「テンポスバスターズ」(東京・大田区)。
彼らはこれまで、営業のかたわら飲食店経営者たちの
悩みの聞き役となってきた。
そして去年、その経験で蓄積してきたノウハウを活かすべく
始めたのが、飲食店支援事業「ドクターテンポス」。
新型コロナウィルスで多くの店が
苦境に立たされている今こそ役に立ちたい…。

果たして、店主とともに、
未曾有の危機を乗り越えることはできるのか?
その挑戦から、コロナ時代の飲食店のあり方を模索する。

 

https://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/?fbclid=IwAR3VRVDhU9iwUmlFrW5vK94Rd9DixPG8CZrzFabUHCHNPX_cyZj72RRTg08

社長ブログ

    東京アラートの意味
    by 馬鹿社長ブログ「にんにく劇場」
    先日、40数年来の馴染みの飲食店にフラリ行ってみた。東京アラートなる訳の分からぬ警告が出されている折でもあったので、果たして営業しているかどうか分からなかったのだが、幸いなことにお店には灯りが燈ってい・・・続きを読む
    (2020年06月16日)

携帯・スマートフォンサイト

↑携帯・スマートフォン
サイトは、こちらから!

Copyright© 2012 - 2018 株式会社 オルタスジャパン All Rights Reserved.
Powerd by 株式会社TKO