‘放送予定’

7月30日(日)[WOWOW]
少年たちが”リトル・ダンサー”になる瞬間
~日本版ミュージカル「ビリー・エリオット」~

2017-07-20

WOWOW
[放送日時]
2017年7月30日(日)21:00~
<再放送>
2017年8月3日(木)深夜1:00~
トニー賞10部門を受賞した、ミュージカル「ビリー・エリオット」の日本版が誕生する
までに密着。オーディションを勝ち抜いた少年たちが成長する姿に迫る。
延べ17万人を動員する2017年夏最大の話題作、
ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」の日本初演までに密着。
原作は、大ヒットした映画『リトル・ダンサー』。
2005年にミュージカル化後、ブロードウェイなど世界中で上演され、
トニー賞をはじめ80以上の演劇賞を獲得するに至った。
そんな名作が、2017年7月からついに日本人キャストで上演される。
主役となるビリー役には、応募総数1346人の中から変声期を迎える前の少年たちが
約1年間に及ぶトレーニングを経て選出された。
舞台ではバレエのほか歌や演技、タップダンスなど多岐に渡る技術が要求され、
海外のクリエイティブチームによる綿密な稽古を経て、本番を迎える。
番組では、オーディションから少年たちに密着。そうそうたる国内外のコーチ陣の指導を
受けながら成長していく姿を、開幕のその時まで追う。

7月18日(火)[テレビ東京]
日経スペシャル ガイアの夜明け
“食の革命者”たち
~「先人の知恵」で絶品を作る!~>

2017-07-12

テレビ東京
[放送日時]
2017年7月18日(火)22:00~22:54
<再放送>BSジャパン
2017年7月28日(金)18:00~18:54
日本各地には、その土地ごとの自然を活かした”昔ながらの知恵”が存在している。
新潟では、そんな知恵を今に活用。日本各地の農産物を、雪を使った貯蔵=「雪室」で
熟成させ付加価値をつける「雪室留学」を進める。
一方、鹿児島の食品加工業者が仕掛けるのは「灰干し」。桜島の噴火によって日々降って
くる”火山灰”を活用し、食材のうま味を引き出すというもの。
地域に根付く”先人の知恵”を現代に生かし、新たな「食の革命」に挑む

7月16日(日)[TBS]
情熱大陸
REBECCA(レベッカ)

2017-07-10

TBS

[放送日時]

2017年7月16日(日)23:15~23:45

伝説のロックバンド「レベッカ」50代となった4人組の“今”に密着。

解散から26年、新曲誕生の舞台裏

 

80年代、日本の音楽界に彗星のごとく現れ数々の名曲を生み出したロックバンド

「REBECCA(レベッカ)」。

紅一点、ヴォーカルのNOKKOが紡ぐ詞は、時代の先端を行く強い女性像として多くの若者を魅了し、

キュートでパワフルな歌声やファッションも相まって一世を風靡した。

「フレンズ」「RASPBERRY DREAM」「LONELY BUTTERFLY」

「MOON」とヒットを連発しながら、人気絶頂の91年に突如解散した

伝説のロックバンドだ。

あれから約26年。メンバーが皆50代となった今年、

28年ぶりにライブツアーをすることを発表しファンを沸かせた。

しかも、17年ぶりとなる新曲をひっさげて挑むという。

当の本人たちは「50代の再結成バンドの新曲って最悪のシチュエーションだよね…」と少々弱気だが

「今しかできない歌がある。勇気をもってやってみよう!」

 

番組では、再始動に向けてメンバーが再結集した3月から取材を開始、5ヶ月間にわたる

新曲作りに密着した。当初、1ヶ月で完成するはずだった新曲だが、イザやってみると

これがなかなか思い通りに進まない・・・。作詞のNOKKOが悩みに、悩む…。

名曲とはいかにして生まれるのか…?伝説の作り手には何があるのか…?

カメラが捉えた希代のアーティストによる創造は、果たして苦しみか喜びか、

チームワークか運なのか…。

解散後、様々な人生を歩んできたメンバーの“REBECCAに対する想い”も

見どころの一つ。一度は別々の道を歩もうとしながらも年月が経つと共に再び重なり合い、

そしてREBECCAの新たな1ページが、今、始まる。

50代の今だからこそ生み出せる「音」とは?

 

 

7月16日(日)[NHK-BS1]
世界はTokyoをめざす
「夢に挑むスーパーショット~韓国 女子ゴルフ~」

2017-07-07

NHK-BS1

[放送日時]

2017年7月16日(日)20:00~20:50
<再放送>
2017年7月23日(日)14:00~14:50

リオ五輪・金メダルで世界の女子ゴルフ界を席けんする韓国が景気低迷で揺れている。ユース世代の新鋭パク・ソウン17歳は、父親の会社が倒産という逆境の中で東京をめざす

リオ五輪・金メダルで世界の女子ゴルフ界を席けんする韓国。景気低迷の中で自慢の若手エリート育成が揺れている。

ユース世代トップ3として注目の女子高校生パク・ソウンは父親の会社が倒産し一時ゴルフをあきらめたが、母親と姉が働きに出て生活費と遠征費を捻出、父親がマネージャー兼キャディーを務め東京五輪を目指している。

新しいクラブの買い換えも出来ない逆境下で、夢に挑み続ける17歳ソウンと家族の日々に密着した。

 

【語り】山口智充

 

 

6月29日(木)[NHK総合]
 あの日わたしは
〜証言記録東日本大震災~
毛利親近さん(宮城県・仙台市)

2017-06-29

NHK総合

[放送日時]

2017年6月29日(木)10:50~10:55

6月24日(土)[NHK-BSプレミアム]
ザ・穴場ツアー CATVネットワーク
鳥取・島根 神々のくにのミステリー

2017-06-19

NHK-BSプレミアム
[放送日時]
2017年6月24日(土)18:30~19:29
今回の旅の舞台は、日本海の不思議な魅力がいっぱいの初夏の山陰路です。
地番観光スポットの中にも意外な穴場がありました。
悠久の歴史が織りなす大自然、鳥取砂丘では、まさかの世が体験。
縁結びの神として知られる出雲大社のおひざもとにある、
年に一度神々が集まるという海岸には、独特な禊の風習が。
謎の穴、まさに”穴場”もたくさん登場します。
山肌に掘られた穴の奥にあったのは、隠れた名産品。
世界遺産の穴の中に広がっていたのはたくさんの”夢の跡”。
ついには1600万年前の世界に通じる穴までも!?
そして旅に欠かせない、生のベニズワイガニ料理や巨大なカキなどの
絶品地元グルメも盛りだくさん。
神話に伝説、妖怪巡り・・・U字工事もハラハラドキドキ、
ミステリー満載の穴場ツアーです。

6月21日(水)[NHK-BSプレミアム]
石原裕次郎の旅
~日本縦断”西部警察”の舞台裏紀行~

2017-06-13

NHK-BSプレミアム
[放送日時]
2017年6月21日(水)20:00~21:09
派手な爆破に豪快なカーアクション。
「大門軍団」の刑事たちが、凶悪犯罪に立ち向かう不朽の名作『西部警察』。
1979年から5年間、236話が放送された。最高視聴率25.5%。
ド迫力なドラマを生み出したのは、石原裕次郎だった。
全国縦断ロケが行われた20か所から、
よりすぐりの場所をペナルティのヒデと峰竜太が訪ね、
ドラマ制作の舞台裏に迫る。
思わぬゲストが次々登場。懐かしさに胸が熱くなる、笑いと涙の69分。

【出演】峰竜太,ペナルティ ヒデ,石原良純,【語り】小林清志

6月18日(日)[TBS]
情熱大陸
 菊池夢美 海洋生物学者

2017-06-12

TBS
[放送日時]
2017年6月18日(日)
23:20~23:50
“黒衣の人魚姫”と呼ばれるアマゾンマナティー。
謎に包まれたその生態を追って大アマゾンをかける女性研究者に密着!

でっぷりとした胴体に愛らしいつぶらな瞳・・・南米アマゾン川流域にのみ生息し、
国際自然保護連合(IUCN)の絶滅危急種に指定されている
水性哺乳類“アマゾンマナティー”。
水の中で暮らす生き物ながら魚を食べず草だけ食べるという
変わった特徴を持つマナティーは「人魚姫のモデル」ともいわれる存在で、
とりわけアマゾン川特有の透明度の低い濁った水中で一生を過ごす
アマゾンマナティーは野生個体を発見することさえままならないため
その生態は謎に包まれている。
その日本唯一の研究者として現地で活躍するのが
京都大学野生動物研究センターの菊池夢美だ。
食用・商業用目的の乱獲によって頭数が激減し、今では保護対象となっている
アマゾンマナティーの種の保全に取り組みながら、生体の謎を解き明かそうと
研究を続ける菊池に番組のカメラが9ヶ月間密着した。
樹上を見れば「ナマケモノ」、空を見れば「コンゴウインコ」という
“大アマゾン”の森の中で、マナティーが見せる驚きの行動とは?
10年以上研究をつづけながらも「いまだにアマゾンマナティーのことを知りたくて
ウズウズする」と、その魅力にほれ込む35歳の女性研究者を追った。

6月18日(日)[ファミリー劇場]
ネ申テレビシリーズ25
チーム8合宿2017春 PART5

2017-06-12

ファミリー劇場
[放送日時]
2017年6月18日(日)18:00~18:30

6月13日(火)[NHKーBSプレミアム]
イッピン
変幻自在!漆が竹に 金属に
~新潟 漆器~

2017-06-06

NHK-BSプレミアム
[放送日時]
2017年6月13日(火)19:30~19:59
<再放送>
2017年6月20日(火)6:30~6:59
時を経た金属が醸し出すアンティーク調の肌合いが料理を引き立てると、
予約で3か月待ちの器がある。実はこれ、木地に漆を施して金属に似せた漆器!
そのため軽くて使いやすく、さびる事もない。
とにかく多彩で他の素材に似せるのが得意技の「新潟漆器」。
本物の竹のように見せる竹塗(たけぬり)や、
金色の輝きの中に力強い木目をたたえたカップなど。
個性的な漆器を生み出す驚きの職人技を南沢奈央が徹底リサーチする。

出演(リポーター):南沢奈央

« Older Entries

社長ブログ

    差別意識の魔性
    by 馬鹿社長ブログ「にんにく劇場」
    アガサ・クリスティ原作の名探偵エルキュール・ポアロが活躍するデヴィッド・スーシェ主演のドラマシリーズは、そのほとんど全部を視ているが、絶妙の謎解きの推理もさることながら、イギリス人やフランス人の人種観・・・続きを読む
    (2017年07月21日)

携帯・スマートフォンサイト

↑携帯・スマートフォン
サイトは、こちらから!

Copyright© 2012 株式会社 オルタスジャパン All Rights Reserved.
Powerd by 株式会社TKO