TOPICS

#322 日経スペシャル ガイアの夜明け
「冬のリゾート 集客作戦!」

[テレビ東京]

ippin1gaia2gaia3

 

 

 

 

 

 

[放送日時]
2018年1月23日(火)22:00~22:54
<再放送>
BSジャパン
2018年2月2日(金)
18:00~18:54
冬のリゾートといえば、スキー・スノーボードに温泉。
しかし、スキー・スノボ人口は99年の1800万人をピークに、
現在はその3分の1にまで落ち込んでいる。
このままではダメだ…と、スキーやスノボに頼らない
“新たなリゾート”を作ろうと奮闘する、雪国の熱い冬を追った!
プロデューサー:戸田有司
ディレクター:加藤 伸・榎本雪子
アシスタント:紅林拓哉
http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/

#321 世界はTokyoをめざす
メイとジュウお菓子工場から羽ばたく夢
~タイ 女子バドミントン~

[NHK-BS1]

20170124_120170124_120170124_1

 

 

 

 

 

[放送時間]
2018年1月21日(日)20:00~20:49
<再放送>
2018年1月23日(火)23:00~23:50
タイ・バンコクのお菓子工場に設立されたバドミントンスクールから、
次々と代表選手が生まれている。
「お母さん」と慕われるオーナーが選手たちに伝えたいものとは?
タイの女子バドミントン選手、パッタラスダ・チャイワン、16歳。
ジュニアの部で世界トップになった注目株だが、自分より年長の相手には
気持ちの面で負けてしまう。
そんな彼女を見守るのは、選手たちから「お母さん」と慕われる
オーナーのカマラ・ソンコーン。
人々に喜んでほしいと、ひたむきにお菓子工場を大きくしてきた。
オーナーには試合の勝敗よりも大切なものがあることを選手たちに
気づいて欲しいことがあった。それは…。

【語り】山口智充

#320 世界はTokyoをめざす
 僕がカルロスを育てるわけ
~フィリピン男子 体操~

[NHK-BS1]

20170124_1 20170124_1
 

 

 

 

 

[放送時間]

2018年1月7日(日)20:00~20:49
天性のバネに恵まれたフィリピンの高校生の男子体操選手と、
指導する日本人コーチ。日本に留学させて、
自宅で生活の面倒もみながら選手を育てようとするコーチの思いとは?

フィリピン・男子体操の選手、カルロス・ユーロ(17)。
身長は147cmと小柄だが、天性のバネでジャンプを得意とする。
日本人コーチの釘宮宗大さんは、東京の自宅でカルロスと共同生活を送りながら
オリンピックを目標に指導を続ける。
ただ、問題は、内気で口数が少ないカルロスとのコミュニケーション。
心のうちを探ろうと日記を書かせ始めた。
そして臨んだ国際大会のフィリピン代表の選考会…。
二人三脚の挑戦の日々追った。

【語り】山口智充

#319 日経スペシャル ガイアの夜明け
シリーズ「激闘 シェア争い!」第3弾
新春!回転寿司ウォーズ

テレビ東京
ippin1gaia2gaia3

 

 

 

 

 

 

[放送日時]
2018年1月9日(火)22:00~22:54
<再放送>
BSジャパン
2018年1月19日(金)
18:00~18:54
回転寿司が生まれて60年。
高級な寿司を庶民のものにするシステムは、瞬く間に世界中に広がっていった。
しかし、そのシェア争いは熾烈を極め、群雄割拠の戦国時代は終わる気配を見せない…。
また、「出張回転寿司」などのユニークなサービスをはじめる店も。そんな中、2018年に勝負をかける回転寿司チェーンの新戦略を追った!

  • http://www.tv-tokyo.co.jp/gaia/
  • プロデューサー 戸田有司
    ディレクター 吉村元徳
    アシスタント 紅林拓哉

    #318 イッピン
    キラキラ スマートで丈夫!
    暮らし彩る縞(しま)模様
    ~福岡 小倉織~

    NHK-BSプレミアム
     
     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2018年1月9日(火)
    19:30~19:59
    <再放送>
    2018年1月16日(火)
    6:30~6:59

    スタイリッシュなしま模様が魅力的な福岡の小倉織。
    美しいだけでなく丈夫なのが特徴だ。
    グッドデザイン賞に輝く風呂敷や、しま模様をアレンジしたアクセサリーを作る職人たちの繊細な手わざを紹介する。
    今でこそ人気の小倉織だが、長い間生産が途絶えた時期があったという。
    「幻の織物」とよばれた小倉織を50年ぶりによみがえらせたのは
    ある一人の女性だった。
    女優の黒谷友香が小倉織に秘められた復活の物語を徹底リサーチする。

    出演(リポーター):黒谷友香

    #317 情熱大陸
    音楽家 原 摩利彦

    [TBS]
    20170124_120170124_220170124_3

     

     

     

     

     

    [放送時間]

    2017年12月10日(日)

    23:00~23:30
    現代アートから、舞台芸術、映像の世界まで幅広い分野で活躍し、国内外から広く注目を集めている新進気鋭の音楽家、原摩利彦。坂本龍一や野田秀樹、美術家名和晃平など、各分野で活躍する所謂“アクの強い大物たち”がその音楽性をこぞって絶賛し、仕事の依頼が後を絶たない。弱冠34歳ながらも、「質感」「静謐さ」を軸に、彼らの持つ強い個性に負けない音を紡ぎ出すのが特徴だ。
    原の作品の多くに使われているのが、“フィールドレコーディング”した環境音。街中の騒音から、人の足音や話し声など、波や鳥などの自然の音まで、あらゆる場所で「収集」した音を編集し、楽器の音色とともに再構築していく。美しい音や気になった音を、日常的に収集する様は、近くで見ている野田秀樹曰く「子供の頃の石集めのようなもの」。それが何かに役立つかは重要ではない。ただ好きだから集める。これまで集めた音は、本人も数え切れないほどだという。
    番組では、そんな原が舞台や芸術作品など、様々なジャンルで新たな音を生み出していく様子に3ヶ月かけて密着。旅先で出会った音、見知らぬ場所で受けた刺激・・・それらすべてが原という稀有な才能を通じて一体どんな音楽を生み出していくのか?彼が理想とする「音楽」を追い求める姿に迫った。

    #316 世界はTokyoをめざす
    五輪の厨房
    おもてなしの舞台裏

    [NHK-BS1]
    20170124_120170124_220170124_3
     

     

     

     

     

     

    [放送時間]

    2017年12月10日(日)

    20:00~20:49
    世界最高峰のアスリートが競うオリンピック・パラリンピック。
    その舞台裏では「食」をめぐるもう一つの競争が繰り広げられている。
    選手村の食事は大会の成否を左右すると言っても過言ではない。
    その厨房に立つことを夢見る料理人や選手に自慢の食材を食べて
    欲しいと願う農家たちなど、
    「食のアスリート」が、我こそはと立ち上がっている。
    2020年東京大会で掲げた“おもてなし”の精神。
    その中心となる「食」の舞台裏を追った。

    #315 イッピン
    キラキラ まばゆく!
    ~宮城 仙台のガラス製品~

    NHK-BSプレミアム

     
     

     
     
     
     

    【放送日時】

    2017年 11月28日(火)

    19:30~19:59

    <再放送>

    2017年12月5日(月)

    6:30~6:59

    赤と白のストライプに市松模様。

    鮮やかでポップにデザインされた花器は、

    仙台生まれのガラス製品。

    色ガラスを組み合わせて作るのだが、

    模様が崩れないよう成形するところにガラス作家の驚き技が!

    一方、深みのある緑色が魅力のグラスは、

    広瀬川の河原から採った

    「あるモノ」から生まれるという。その彩りのもととは!?

    まばゆいキラメキと彩りで感動を与える万華鏡など、

    仙台のガラスのステキな色世界を女優の南沢奈央がリサーチ!

    出演(リポーター):南沢奈央

     

    #314 アスリートの魂
    偉大な先輩を越えたい
    フェンシング男子フルーレ

    [NHK-BS1]
    20170124_120170124_220170124_3
     

     
     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2017年11月24日(金)
    24:00~24:45
    <再放送>
    2017年11月26日(日)
    17:00~17:45

    <NHK総合>
    2017年12月10日(日)
    24:10~24:55
    日本のお家芸とも言えるフェンシング・男子フルーレ。

    北京・ロンドン五輪の銀メダリスト、太田雄貴が引退した後,

    日本を支える若き剣士たちが、世界の強豪に立ち向かう。

    欧米の強豪国が居並ぶフェンシング競技の中で男子フルーレは、

    北京(個人)・ロンドン(団体)で銀メダルと日本が活躍してきた。

    太田雄貴が引退した後の代表チームのキャプテンを任されたのが

    “太田2世”と呼ばれる二十歳の大学生・松山恭助だ。

    同じ大学生の敷根崇裕、西藤俊哉が世界大会で結果を出して行く中、

    松山の焦りが募る。3年後の東京五輪の金メダルに向けて、

    負けられない今シーズンのW杯での戦いを見つめた。

    [語り] 萩原聖人

    プロデューサー 小野裕子
    ディレクター  勝俣和仁

    #313 世界はTokyoをめざす
    セウォル号 亡き友への誓い
    ~韓国 女子卓球~

    NHK-BS1

    tokyo1tokyo2
     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年11月19日(日)20:00~20:50
    <再放送>
    2017年11月28日(火)
    23:00~23:50

    3年前、韓国のセウォル号事故で多くの犠牲者を出した
    高校出身の女子卓球選手がいる。

    事故当時は偶然にも全国大会に出場していたため難をのがれた彼女は、
    いま、亡くなった親友への思いを胸に東京五輪をめざす。

    プロデューサー 宮下瑠偉
    ディレクター     山本雄平
    撮 影            満若勇咲
    編 集            鵜飼邦彦
    アシスタント    植田朱里

    #312 あの日わたしは
    証言記録 東日本大震災
    岩手県越前高田市 熊谷 浩昭さん

    [NHK総合]


     

     

     

     

    [放送日時]

    2017年11月9日(木)10:50~10:55
    東日本大震災に遭遇した人々の証言。
    岩手県陸前高田市で熊谷浩昭さんは、高台に造成された新しい市街地に、
    今年6月、個人商店としては一番乗りで居酒屋を復活させた。

    ディレクター 有吉 菜穂子

    #311 あの日わたしは
    証言記録 東日本大震災
    小田 文香さん

    [NHK総合]



     

     

     

     

    [放送日時]

    2017年11月6日(月)10:50~10:55

    東日本大震災に遭遇した人々の証言。
    岩手県陸前高田市の小田文香さんは、図書館職員の夫を津波で失った。
    夫の思いを引き継ごうと、司書の資格をとり、図書館職員を目指す。

    ディレクター 菅 雄祐

    #310 情熱大陸
    森 弘一郎
    パフォーミングアーティスト

    [NHK総合]
    ippin1gaia2gaia2
     
     
     
     
     

    [放送日時]

    2017年11月5日(日) 23:15~23:45

    北欧の芸術大国、デンマークを魅了する日本人パフォーミングアーティストに密着!

    建築や家具など、独創的な芸術で知られるデンマーク。

    舞台芸術においても次々と革新的な表現を生み出すこの北欧の小国で、

    女王からも称賛され高い評価を受けている日本人がいる。

    ゼンマイ仕掛けのおもちゃのように身体のあちこちのパーツだけを動かしたり、

    倒れた状態から逆再生したかのように起き上がったり…

    パフォーミングアーティスト・森弘一郎の動きは、ダンスともパントマイムとも言い難い、

    まるで重力など存在しないかのような身体表現だ。

    10歳の頃、マイケル・ジャクソンに衝撃を受けてダンスを始め、

    米で修行を積んんだのちに17年前当時、「舞台芸術の先端」とされていた

    デンマークに渡った。

    そこで“デンマークの鬼才”と呼ばれる、世界に知られる独創的なダンサーであり

    演出家のスティーンと出会い、共に作った舞台がこれまでに数々の高い評価を獲得。

    王立劇場でも公演し、デンマーク女王から賛辞を送られている。

    現在は日本とデンマークを行き来し、外交イベントやサーカス、

    ジャズフェスティバルなどの舞台や、ミュージックビデオ・CM出演など幅広く活躍中だ。

    番組では今回、森が挑む最新の主演舞台に密着する。

    デンマークが生んだ世界的作家、アンデルセンの童話をモチーフとした作品で、

    美しい声を持つ鳥「ナイチンゲール」を巡って数奇な運命を辿る中国の皇帝役だ。

    舞台のために世界各国から集まった様々なジャンルのパフォーマー達と刺激し合いながら、

    果たして森はアンデルセンの世界観をどのように身体で表現するのか。

    ヨーロッパの芸術先端国と言われるこの国で、唯一無二の表現を目指してひたむきに

    走り続ける背中を追った。

     

    #309 あの日わたしは
    証言記録 東日本大震災
    岩手県越前高田市 熊谷光洋さん 

    [NHK総合]


     

     

     

     

     

    [放送日時]

    2017年11月2日(木)10:50~10:55

     
    東日本大震災に遭遇した人々の証言。
    岩手県陸前高田市の普門寺では、被災者が心の平穏を取り戻す手助けになればと、
    羅漢像を彫る石を用意し、安置する場所を提供している。
     
    ディレクター 有吉 菜穂子

    #308 イッピン
    香り高く!優美に!
    ~福岡 高取焼~

    NHK-BSプレミアム
    ippings
     

     

     

     

     

     

    イッピン

    香り高く!優美に!~福岡 高取焼~

    【放送日時】

    2017年10月24日(火)

    19:30~20:00

    <再放送><br>

    2017年10月31日(火)

    6:30~7:00

    ボディーが丸く、飲み口がキュッと締まったワイングラスのような形状が

    飲み物の香りを引き立たてると、

    年に5000個を売り上げる人気のカップがある。

    江戸時代から茶陶で名をはせた、福岡の高取焼。

    いま受け継がれた茶の湯の美意識を昇華させ、

    さまざまな器が誕生している。

    幾重もの色が流れ落ちたような優美な風合いの器や、

    「透かし彫り」という技法を用いた雅な菓子器。

    知られざる高取焼の魅力に中山エミリが迫る。

    プロデューサー 堂柿 勉
    ディレクター  小西 斐子

    #307 イッピン
     おいしく!使いやすく!
    ~新潟 燕の金属製品~

    NHK-BSプレミアム

    ippin1

     

     

     

     

     

    イッピン

    おいしく!使いやすく!~新潟 燕の金属製品~

    【放送日時】

    2017年10月17日(火)

    19:30~20:00

    <再放送>

    2017年10月24日(火)

    6:30~7:00

    素早く火が通るため、手間のかかる料理も短時間でおいしく作れると

    人気の調理鍋がある。<br/>

    金属加工の町、新潟県燕市で生まれたイッピンだ。

    実は自動車部品を主に製造する会社が作ったというから驚き!

    工業デザイナー柳宗理が設計したフライパンは、一風変わった形だが、

    そこに主婦が大喜びする知恵が!<br/>

    さらにコーヒーをおいしく入れられると評判のドリップ用ケトルまで。

    燕の金属製品の魅力と人気の秘密を女優藤澤恵麻がリサーチ!

    プロデューサー 堂柿 勉
    ディレクター  田中 安美

    #306 情熱大陸
     ピアニスト 清塚信也

    TBS
    jyounetsuseitsuka 3jyounetsutairiku1jyounetsutairiku2
     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年10月1日(日)
    23:00~23:30

    ピアニストとして俳優の顔を持つ34歳“クラッシック界の貴公子”に密着!
    その音楽性に影響を与えた女性たちとは・・・

    端正な顔立ちと華麗なテクニックから“クラッシック界の貴公子”として注目を集める
    ピアニストの清塚信也。
    幼い頃からピアノの英才教育を受け数々のコンクールで優勝するなど輝かしい経歴を持つ一方で、
    ドラマヤ映画で俳優がピアノを弾くシーンの吹き替え演奏をはじめ、
    ドラマ『コウノトリ』では音楽監修に加えて自らも俳優として出演するなど
    異色の経歴を持つ34歳だ。
    彼が一貫して主張するのは「クラッシックはもっとポピュラーであるべき!
    一部の専門家のためにあるべきではない!」ということ。
    コンサートでも演奏するだけでなく、ショパンやモーツアルトなどの面白エピソードを
    熱っぽく語り(その姿が一心不乱すぎて顧客から苦笑が漏れるほど・・)
    何とかクラッシックの裾野を広げたいと日々東方西走している。
    カメラを向ければ向けるほど、その姿は“貴公子”というより
    むしろ“異端児”であり、音楽に対する一途な思いはどこか狂気的。取材を進めていくと、
    その陰にはピアニスト清塚を支えてきた“二人の女性“があった。
    一人は5歳から彼にピアノの英才教育を施した母親の存在。
    そのスパルタ指導は半端なものではなく「異常な愛情」といっても
    過言ではなかった。
    そしてもう一人は彼の師匠であり、
    世界を魅了した天才ピアニストとして名高い
    故・中村紘子。
    強烈な個性を持つ彼女たちと清塚との間にある、
    一般人では想像もし得ない濃厚な「絆」とは?
    常に独自の路を模索し続ける異端なピアニストの「今」を見つめる。

     

    #305 報道特別番組
    『沖縄からのメッセージ~基地・ウチナンチュの想い~』

    TOKYOMX(東京メトロポリタンテレビ)

    tokyomx1tokyomx2tokyomx3

     

     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年9月30日(土)19:30~20:45(TOKYOMX1)
    青い海とサンゴ礁、そして豊かな緑に囲まれた南国情緒と独特の文化の香りに包まれた
    沖縄。
    しかし、本土復帰から45年経ってなおアメリカ軍基地の多くが残ったままです。
    復帰後、最大となるはずだった海兵隊普天間飛行場の全面返還(1996 年日米合意)の
    代わりに、移設先として挙げられた名護市辺野古、また北部山岳地帯(ヤンバル)に
    広がる北部訓練場の部分返還に伴う、東村・高江へのヘリパット建設問題など、
    基地問題の背景にはいったい何があるのか?
    「非武の邦」といわれた琉球王国時代から廃藩置県による沖縄県へ、
    第2次世界大戦での沖縄戦とその後のアメリカ軍支配、そして日本復帰という歴史から
    見えてくる新たな発見を織り込みながら、2017年のいまも基地との共存を背負い続けて
    きている沖縄県民(ウチナンチュ)の苦悩を探っていきます。

    プロデューサー:戸田有司
    ディレクター :吉岡攻

     

    #304 世界はTokyoをめざす
    ~ウクライナ男子柔道~

    [NHK-BS1]
    ukurainajyudou

     

     

     

     

    [放送日時]

    2017年9月24日(日)20:00~20:50

    <再放送><br>

    2017年10月1日(日)<br>

    00:00~00:50<br><br>

    紛争が続き国家分断の危機にあるウクライナで東京五輪をめざす

    男子柔道のハンモ・ヤキフ選手。

    国の代表として活躍し、柔道の力で人々の心を一つにと願うハンモ選手に密着。

    紛争で国家分断の危機にあるウクライナ。

    3年後の東京五輪で金メダルをめざす男子柔道100キロ超級のハンモ・ヤキフ選手は、

    武力衝突が続く東部ドネツクから逃れ首都キエフで柔道を続けている。

    スポーツ省からの月400ドルの補助金だけでは経済的に厳しいが祖国への思いは強い。

    避難民の自分がウクライナ代表として国際大会で活躍すれば、

    対立する人々も心を一つにして応援してくれる…柔道の力に賭けるハンモ選手に密着した。

     

    【語り】山口智充

     

    <br><br>

     

     

    #303 イッピン
    軽くてピタリ!
    北海道旭川の木製品~

    NHK-BSプレミアム
    ipin001
     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年9月26日(火)19:30~19:59
    <再放送>
    2017年10月3日(火)6:30~6:59
    さまざまな木製品が作られている北海道の旭川。
    いま幅広い層に支持されているのが精巧に作られたカードケースだ。
    わずか数ミリの細かなパーツまで木で作り、
    フタが一分の隙もなくピタリと本体に収まる抜群の閉め心地。
    その職人技に迫る。
    さらに極限まで木を削って驚きの軽さを実現させた話題のカップや、
    幻想的な幾何学模様を表面に刻みこんだ器まで。
    モダンで斬新な木製品の魅力を女優の相楽樹が徹底リサーチする。

    #302 情熱大陸
     大迫勇也 サッカー日本代表

    TBS
    jyounetsu1jyounetsu2jyounetsu3
     

     

     

     

     
    [放送日時]

    2017年9月17日(日)23:00~23:30
    ハリルジャパン攻撃の大黒柱に密着!
    怪我を乗り越えたシャイなエースの覚悟とは?

    先日、サッカーW杯アジア最終予選突破を決めたハリルジャパン。
    最前線で味方からのボールを受けてサイドに展開したり
    ラストパスを出すなど攻撃の起点となる「ポストプレー」を
    武器に欠かせない存在となっているのが大迫勇也だ。
    昨シーズン、ドイツの名門1.FCケルンで大ブレーク。
    優れた戦術眼によるポストプレーだけでなくシュート、ドリブル、パス、
    すべてに秀でた万能ストライカーとしてドイツでも認められている大迫。
    鹿児島での高校時代から、その卓越した技術とセンスで“大迫半端無い”と
    全国にその名を轟かせ、黄金時代を迎えていた鹿島アントラーズに入団。
    ピッチでの強気なプレースタイルの一方で、
    素顔の大迫は「シャイ」で「口べた」としても知られる27歳だ。
     番組では、ドイツでのシーズンを終えて帰国した5月から
    W杯アジア最終予選突破までの5ヶ月間に密着!
    久しぶりに過ごす地元・鹿児島での時間や、更なる進化を目指した
    独自のトレーニング風景…、
    そんな中、最終予選の大一番・オーストラリア戦を前に大迫を怪我が襲う‥
    鹿児島からのし上がってきた九州男児は、朴訥とした表情の下で今、
    どんな思いを抱き、日の丸を背負おうとしているのか。
    ロシアW杯出場を決めた今、その覚悟にカメラが迫る。
    だが噂通りの「シャイ」な男である大迫はそもそも情熱大陸に、
    心を開いてくれるのだろうか…。

    #301 世界はTokyoをめざす
    拳に再起をかけて
    ~タイ ボクシング~

    NHK-BS1

    tokyo1tokyo3

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年9月17日(日)20:00~20:50
    <再放送>
    2017年9月24日(日)
    00:00~00:50

    タイの刑務所でトレーニングを積んだウーン選手(24)は、
    この夏出所し、ボクシングで東京五輪を目指す。
    拳の力で、罪をつぐない、新たな人生を切り開く挑戦を追う。

    タイではボクシングが刑務所の更生プログラムに
    取り入れられ成果をあげている。
    この夏出所したウーン選手(24)も刑務所で2年以上、
    厳しいトレーニングを積んできた。
    14歳で薬物に手を出し、21歳で逮捕された彼は、
    ボクシングで新たな人生を切り開こうとしている。
    目標は東京五輪、その夢を実現することで、
    これまで支えてくれた家族に恩返しをしたいのだ。
    同じ刑務所出身のプロボクサーを先生に、再起をかけた挑戦を追う。

    【語り】山口智充

    #300 日経スペシャル ガイアの夜明け
    大改革!ニッポンの”宿”

    テレビ東京
    ippin1gaia2
     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年9月12日(火)22:00~22:54
    <再放送>
    BSジャパン
    2017年9月22日(金)
    18:00~18:54

    外国人観光客の急増などで、日本のホテル・旅館業界は活況を呈している。
    しかし、それも大都市や有名な観光地が中心で、地方の小さな旅館は、
    逆に客足が遠のき廃業に追い込まれている所も多い。
    そんな中、あえてそれらに目を向け、再生を仕掛け、
    全国津々浦々まで広がるネットワークを築こうとしている企業がある。
    小規模旅館向けの業務支援システムなどを手掛ける「リバティー」(静岡市)だ。
    その独自の再生手法とは?一方、かつて銀行や仏壇店だった建物をリノベーションし、
    おしゃれなホテルへと再生しているのが、
    京王グループの不動産会社「リビタ」(東京・目黒区)。
    そのユニークな試みが今、感度の高い人々や外国人客に受けているという。
    これまで目を向けられなかった場所にあえて着目し、
    「客を呼ぶ」旅館・ホテルへと再生する人々を追った。

    #299 NONFIX
     「万家灯火」
    ~ボクが見た中国・結婚事情~

    フジテレビ

    nonfixnonfix2
     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年9月13日(水)02:10~03:10
    2017年9月12日(火)26:10~27:10

    ボクは見た中国シリーズ・第4弾。
    制作者は日本へ来て9年目のディレクター・関強(かん きょう)。
    「性」「金」「夢」の続き、今回のテーマは「愛」。

    強くなった中国の女性たちは、今、どんな男性を求めているのか…。
    中国人男性の数は、女性より約3200万人多い。
    「一人っ子政策」によって、家庭は後継ぎになる男の子を望んだからだ。
    一方で、経済の急成長で女性の社会進出が加速。
    かつての男性優位から立場が逆転し、高学歴を得て、
    経済的に豊かになった女性たちが、男を選ぶ時代に入っているのだ。
    2016年から中国全土で大流行しているのが、美女たちによるネットでの動画中継だ。
    セクシーダンスと歌唱力で人気となっている22歳のユーチューバー・ヤンさん。
    大学卒業から一年で、3000万円稼いだ。多い時は一日で、100万人が視聴している。
    彼女の理想の男性は…?
    望みが高すぎて結婚出来ない上海の超富裕層の美人は、32歳。
    愛を見つけるために様々な努力をするのだが…。
    ネットを通じて知り合った農村出身の男性と結婚するという
    23歳の元ユーチューバーの女性。
    男性とは一カ月の交際で結婚。結婚パーティーから、家賃や生活費も彼女持ち。
    完全女性優位の熱い愛に関ディレクターが切り込んだ。

    #298 情熱大陸
    コピーライター 佐々木圭一

    TBS

    isihara2isihara3
     

     

     

     

    [放送日時]

    2017年9月3日(日)23:00~23:30
    115万部のベストセラー「伝え方が9割」著者が明かす“残りの1割”って何?

    リアルな対話だけでなく、SNSを通じていつでもどこでも
    他人と手軽にコミュニケーションが取れてしまう現代。
    果たして自分の発信の仕方や内容が正しいのかどうか
    悩む場面が増えたからこそ、人はついこの本を手にとってしまうのだろう。
    シリーズ累計115万部のベストセラーを記録した「伝え方が9割」。
    “上手なデートの誘い方”や“相手の胸に刺さるコトバの作り方”といった
    日々の生活で役立つ「伝え方のコツ」が満載で、
    家庭や職場ですぐに使える実用性が大きな反響を呼んでいる。
    著者の佐々木圭一はコピーライターが本業で、
    今や売れっ子として第一線で活躍するが実は幼少期から人との
    コミュニケーションが大の苦手。
    学生時代の唯一の友達は「初代ファミコン」で、人と話すよりも
    機械を触る方が楽という理由から大学では機械工学を専攻し
    ロボットの研究に打ち込んできたという筋金入りだ。
    そんな自分を変えたいと一念発起して広告代理店に就職するが、
    コピーを書いてもボツばかり…膨大な時間と試行錯誤の中である時ふと
    「伝え方の法則性」に行き着いたという。
    番組では、最小限のコトバで最大限のメッセージを伝える
    コピーライターの仕事の舞台裏に密着!
    “苦手な上司との付き合い方”や“子どもに嫌いな食べ物を食べてもらう方法”など
    日々を効率よく進めるためのヒントを私生活の中から紡ぎ出していく佐々木を追った。
    更に、“伝え方が9割”ならば“残りの1割”には一体何が隠されているのか?
    人と人との関係において最も大切なものは何なのか…
    そこには、佐々木が本当に伝えたい“コミュニケーションのレシピ”が隠されていた。

     

    #297 ザ・ドキュメンタリー
    震災から6年「生きる」

    BS朝日

    prg_049_2

     

     

     

     

     

     
    [放送日時]
    2017年8月31日(木)19:00~20:54

    2011年3月11日、東北地方を襲った東日本大震災。
    番組は、震災で祖母を失った気仙沼出身のマギー審司が
    あの日から6年が経過した被災地の今を見つめる。

    宮城県気仙沼にある牡蠣料理が名物の民宿。津波にのまれた自宅を立て直し、
    震災後に始めた。どん底から這い上がった女将。夫は腕の良さで知られたカキ漁師。
    津波に養殖いかだを流され億単位の借金を背負うも再びカキ漁を再開。
    しかし今年、震災から6年を迎えた直後の3月下旬、夫の船が転覆事故に…
    更なる試練を背負うことになった女将の想いとは。

    福島原発事故での放射能の影響による避難指示が3月末で解除された福島県飯館村。
    果たして村民たちは故郷に戻ったのか。放射能への不安は?飯舘村民たちの現実を追った。

    人口の約1割が犠牲となった岩手県大槌町で、親友を失った悲しみを音楽の力で乗り越えた女子高生がいる。
    彼女が奏でるクラリネットに込められた未来への願いとは。

    逆境をバネに新たな人生を歩み始めた人々の姿を通して震災6年の現実に迫る。

     

    #296 情熱大陸
     ヴァイオリニスト 三浦文彰

    TBS

    jyounetsu2

     

     

     

     

     

     
    [放送日時]

    2017年8月27日(日)23:00~23:30
    躍動感あふれる音色とアマイマスクで大人気の24歳。
    孤高のヴァイオリニストが奏でる協奏曲に秘められていたのは…”家族との絆“

    16歳の若さで、世界最難関と言われるドイツの国際コンクールで史上最年少優勝を果たし一躍、
    注目の的となったヴァイオリニストの三浦文彰。
    若くしてハンブルク北ドイツ放送交響楽団、ミルウォーキー響、プラハ・フィルなど
    世界の名だたるオーケストラや音楽家たちと数多く共演しソリストとして輝かしい経歴を積み重ねる一方、
    日本でもAAAや辻井伸行とのコラボ、さらに大河ドラマ「真田丸」のオープニングテーマ曲の演奏など
    目覚ましい活躍を見せる24歳だ。
    繊細にして骨太な音色もさることながら、その甘い顔立ちで女性ファンも数多い。
    両親ともヴァイオリニストエ3歳からヴァイオリンを始めた。
    その家庭環境から「天才少年」「サラブレッド」と世間からは当然のように呼ばれたが、
    その裏ではひそかに家族の問題に苦しみ、父親に反抗し続ける苦しい過去があった三浦・・・。
    せん先にして骨太と言われるその音色には、屈折した思いを抱えながら大人になった
    彼の”人生の機微”がこめられている。
    番組では、三浦の海外での音楽活動に加え、次の世代の才能を生み出そうと子供たちに
    直接レッスンをする風景など普段ではなかなか見られない活動も取材。
    さらに今年、自らがヴァイオリンを演奏しながらオーケストラの指揮もするという
    「弾き振り」に挑む家庭にも密着する。
    じつは、この「弾き振り」で共演するオーケストラのコンサートマスターは自分の父親。
    父との関係に苦しんでいた過去を持つ三浦と、息子の成長を陰で見守る父親、
    お互いを思いながら新たな音色を紡いでいく音楽家親子の”絆“を追った。

     

    #295 世界はTokyoをめざす
    大草原のタックル
    ~モンゴル 女子レスリング

    NHK-BS1

    sekaihatokyouwomezasu

     

     

     

     

     

     
    [放送日時]
    2017年8月20日(日)20:00~20:50
    <再放送>
    2017年8月27日(日)00:00~00:50
    練習環境に恵まれず、大草原で特訓する
    モンゴル女子レスリングのジュニアの選手。
    財政難で、実力があっても世界大会に出場できるのは
    クラブから1人だけに。
    汗と涙の物語。

    プロデューサー 岩谷一・宮下瑠偉
    演出 今野利彦
    AD 植田朱里
    撮影 森重新治郎
    編集 飯田俊幸

    #294 イッピン
     丈夫でしなやか! 手袋がバッグに!?
    ~香川 革製品~

    NHK-BSプレミアム

    ippin

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年8月15日(火)19:30~19:59
    <再放送>
    2017年8月22日(火)6:30~6:59
    驚くほど軽い革のバッグがある。0.5mmという薄い革で出来ているので
    折りたたむことができ、エコバックとしても使えると人気だ。
    これは手袋の産地として知られる香川県・東かがわ市のイッピン。
    もともと革手袋を作っていた会社が、薄い革を緻密に縫い上げる技術を
    駆使して作り上げた。
    そして革に「あるもの」を配合して完成させた、
    柔らかく滑らかな肌触りのトートバッグなど、
    香川が生み出す革バッグの魅力に黒谷友香が迫る!

     出演(リポーター):黒谷友香

    #293 ノンフィクションW
    少年たちが”リトル・ダンサー”のなる瞬間
    ~日本版ミュージカル「ビリー・エリオット」~

    WOWOW

    K2

     

     

     

     

     

     
    [放送日時]

    201年7月30日(日)21:00~

    <再放送>

    2017年8月3日(木)深夜1:00~
    2017年9月1日(金)14:00~

    トニー賞10部門を受賞した、ミュージカル「ビリー・エリオット」の日本版が誕生する
    までに密着。オーディションを勝ち抜いた少年たちが成長する姿に迫る。
    延べ17万人を動員する2017年夏最大の話題作、
    ミュージカル「ビリー・エリオット~リトル・ダンサー~」の日本初演までに密着。
    原作は、大ヒットした映画『リトル・ダンサー』。
    2005年にミュージカル化後、ブロードウェイなど世界中で上演され、
    トニー賞をはじめ80以上の演劇賞を獲得するに至った。
    そんな名作が、2017年7月からついに日本人キャストで上演される。
    主役となるビリー役には、応募総数1346人の中から変声期を迎える前の少年たちが
    約1年間に及ぶトレーニングを経て選出された。
    舞台ではバレエのほか歌や演技、タップダンスなど多岐に渡る技術が要求され、
    海外のクリエイティブチームによる綿密な稽古を経て、本番を迎える。
    番組では、オーディションから少年たちに密着。
    そうそうたる国内外のコーチ陣の指導を受けながら成長していく姿を、
    開幕のその時まで追う。

    語り 林 遣都
     

    #292 日経スペシャル ガイアの夜明け
    ”食の革命者“たち
    ~「先人の知恵」で絶品を作る!~

    テレビ東京

    170718_1gaia170718_2gaia170718_3gaia

     

     

     

     

     

    [放送日時]

    201年7月18日(火)22:00~22:54

    <再放送>BSジャパン

    2017年7月28日(金)18:00~18:54

    日本各地には、その土地ごとの自然を活かした”昔ながらの知恵”が存在している。

    新潟では、そんな知恵を今に活用。日本各地の農産物を、

    雪を使った貯蔵=「雪室」で熟成させ付加価値をつける「雪室留学」を進める。

    一方、鹿児島の食品加工業者が仕掛けるのは「灰干し」。

    桜島の噴火によって日々降って

    くる”火山灰”を活用し、食材のうま味を引き出すというもの。

    地域に根付く”先人の知恵”を現代に生かし、新たな「食の革命」に挑む。

     

    #291 世界はTokyoをめざす
    「夢に挑むスーパーショット
    ~韓国 女子ゴルフ~」

    NHK-BS1

    sekaiha1 sekaiha2

     

     

     

     

    [放送日時]

    2017年7月16日(日)8:00~8:50
    <再放送>
    2017年7月23日(日)14:00~14:50

    リオ五輪・金メダルで世界の女子ゴルフ界を席けんする韓国が景気低迷で揺れている。
    ユース世代の新鋭パク・ソウン17歳は、父親の会社が倒産という逆境の中で東京をめざす

    リオ五輪・金メダルで世界の女子ゴルフ界を席けんする韓国。
    景気低迷の中で自慢の若手エリート育成が揺れている。
    ユース世代トップ3として注目の女子高校生パク・ソウンは
    父親の会社が倒産し一時ゴルフをあきらめたが、
    母親と姉が働きに出て生活費と遠征費を捻出、
    父親がマネージャー兼キャディーを務め東京五輪を目指している。
    新しいクラブの買い換えも出来ない逆境下で、
    夢に挑み続ける17歳ソウンと家族の日々に密着した。

    【語り】山口智充
    演出:久保伸一
    撮影:小林豪太、西條沢栄
    編集:新谷拓治
    演出助手:植田朱里
    プロデューサー:岩谷一、宮下瑠偉
     

    #290 情熱大陸
    REBECCA(レベッカ)

    TBS

    rebeccarebecca2

     

     

     

     

     
    [放送日時]

    2017年7月16日(日)23:15~23:45
    伝説のロックバンド「レベッカ」50代となった4人組の“今”に密着。
    解散から26年、新曲誕生の舞台裏

    80年代、日本の音楽界に彗星のごとく現れ数々の名曲を生み出したロックバンド
    「REBECCA(レベッカ)」。
    紅一点、ヴォーカルのNOKKOが紡ぐ詞は、時代の先端を行く強い女性像として多くの若者を魅了し、
    キュートでパワフルな歌声やファッションも相まって一世を風靡した。
    「フレンズ」「RASPBERRY DREAM」「LONELY BUTTERFLY」
    「MOON」とヒットを連発しながら、人気絶頂の91年にと突如解散した
    伝説のロックバンドだ。
    あれから約26年。メンバーが皆50代となった今年、28年ぶりにライブツアーをすることを発表しファンを沸かせた。しかも、17年ぶりとなる新曲をひっさげて挑むという。当の本人たちは「50代の再結成バンドの新曲って
    最悪のシチュエーションだよね…」と少々弱気だが「今しかできない歌がある。
    勇気をもってやってみよう!」

    番組では、再始動に向けてメンバーが再結集した3月から取材を開始、5ヶ月間にわたる
    新曲作りに密着した。当初、1ヶ月で完成するはずだった新曲だが、イザやってみると
    これがなかなか思い通りに進まない・・・。作詞のNOKKOが悩みに、悩む…。
    名曲都はいかにして生まれるのか…?伝説の作り手には何があるのか…?
    カメラが捉えた希代のアーティストによる創造は、果たして苦しみか喜びか、
    チームワークか運なのか…。
    解散後、様々な人生を歩んできたメンバーの“REBECCAに対する想い”も
    見どころの一つ。一度は別々の道を歩もうとしながらも年月が経つと共に再び重なり合い、
    そしてREBECCAの新たな1ページが、今、始まる。
    50代の今だからこそ生み出せる「音」とは?

     

    #289 ザ・穴場ツアー CATVネットワーク
    鳥取・島根 神々のくにのミステリー

    NHK-BSプレミアム

    catv1catv2
     

     

     

     

    [放送日時]

    2017年6月24日(土)18:30~19:29
    今回の旅の舞台は、日本海の不思議な魅力がいっぱいの初夏の山陰路です。
    地番観光スポットの中にも意外な穴場がありました。
    悠久の歴史が織りなす大自然、鳥取砂丘では、まさかの世が体験。
    縁結びの神として知られる出雲大社のおひざもとにある、
    年に一度神々が集まるという海岸には、独特な禊の風習が。
    謎の穴、まさに”穴場”もたくさん登場します。
    山肌に掘られた穴の奥にあったのは、隠れた名産品。
    世界遺産の穴の中に広がっていたのはたくさんの”夢の跡”。
    ついには1600万年前の世界に通じる穴までも!?
    そして旅に欠かせない、生のベニズワイガニ料理や巨大なカキなどの
    絶品地元グルメも盛りだくさん。
    神話に伝説、妖怪巡り・・・U字工事もハラハラドキドキ、
    ミステリー満載の穴場ツアーです。

     

    #288 石原裕次郎の旅
    ~日本縦断”西部警察”の舞台裏紀行~

    NHK-BSプレム

    isihara2isihara3

     

     

     

     

    [放送日時]

    2017年6月21日(水)20:00~21:09

    派手な爆破に豪快なカーアクション。

    「大門軍団」の刑事たちが、凶悪犯罪に立ち向かう不朽の名作『西部警察』。

    1979年から5年間、236話が放送された。最高視聴率25.5%。

    ド迫力なドラマを生み出したのは、石原裕次郎だった。

    全国縦断ロケが行われた20か所から、よりすぐりの場所をペナルティのヒデと峰竜太が

    訪ね、ドラマ制作の舞台裏に迫る。

    思わぬゲストが次々登場。懐かしさに胸が熱くなる、笑いと涙の69分。

    【出演】峰竜太,ペナルティ ヒデ,石原良純,【語り】小林清志

     

    #287 情熱大陸
     菊池夢美 海洋生物学者

    TBS
    20170124_120170124_220170124_3

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年6月18日(日)
    23:20~23:50
    “黒衣の人魚姫”と呼ばれるアマゾンマナティー。
    謎に包まれたその生態を追って大アマゾンをかける女性研究者に密着!

    でっぷりとした胴体に愛らしいつぶらな瞳・・・南米アマゾン川流域にのみ生息し、
    国際自然保護連合(IUCN)の絶滅危急種に指定されている
    水性哺乳類“アマゾンマナティー”。
    水の中で暮らす生き物ながら魚を食べず草だけ食べるという
    変わった特徴を持つマナティーは「人魚姫のモデル」ともいわれる存在で、
    とりわけアマゾン川特有の透明度の低い濁った水中で一生を過ごす
    アマゾンマナティーは野生個体を発見することさえままならないため
    その生態は謎に包まれている。
    その日本唯一の研究者として現地で活躍するのが
    京都大学野生動物研究センターの菊池夢美だ。
    食用・商業用目的の乱獲によって頭数が激減し、今では保護対象となっている
    アマゾンマナティーの種の保全に取り組みながら、生体の謎を解き明かそうと
    研究を続ける菊池に番組のカメラが9ヶ月間密着した。
    樹上を見れば「ナマケモノ」、空を見れば「コンゴウインコ」という
    “大アマゾン”の森の中で、マナティーが見せる驚きの行動とは?
    10年以上研究をつづけながらも「いまだにアマゾンマナティーのことを知りたくて
    ウズウズする」と、その魅力にほれ込む35歳の女性研究者を追った。

    #286 イッピン
    変幻自在!漆が竹に 金属に
    ~新潟 漆器~

    NHK-BSプレミアム

    ippin1ippin2
     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年6月13日(火)19:30~19:59
    <再放送>
    2017年6月20日(火)6:30~6:59
    時を経た金属が醸し出すアンティーク調の肌合いが料理を引き立てると、
    予約で3か月待ちの器がある。実はこれ、木地に漆を施して金属に似せた漆器!
    そのため軽くて使いやすく、さびる事もない。
    とにかく多彩で他の素材に似せるのが得意技の「新潟漆器」。
    本物の竹のように見せる竹塗(たけぬり)や、
    金色の輝きの中に力強い木目をたたえたカップなど。
    個性的な漆器を生み出す驚きの職人技を南沢奈央が徹底リサーチする。
    出演(リポーター):南沢奈央

    #285 アスリートの魂
    「体操・萱 和磨選手」

    NHK BS-1

    asuri-to体操・萱 
     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年6月2日(金)24:00~24:45
    <再放送>
    2017年6月4日(日)24:10~24:55
    NHK BS-1
    2017年6月18日(日)17:00~17:45
    2020年の東京オリンピックに向け、注目を集める男子体操の萱和磨選手20歳。
    得意のあん馬に磨きをかけ今年の世界選手権出場を目指す、
    萱選手の挑戦の日々を見つめる。

    リオデジャネイロオリンピックでは男子団体・個人総合で金メダル獲得、
    2020年の東京大会でも大きな期待がかかる男子体操。
    そんな中、注目を集めているのが萱和磨選手20歳。
    白井健三選手と同学年の萱選手は、2015年の世界選手権では、
    あん馬で3位に入る活躍を見せましたが、リオ五輪には出場できませんでした。
    3年後の五輪を視野に、今年の目標である世界選手権出場をめざして
    奮闘する萱選手の日々を見つめます。

    【語り】川栄李奈

    #284  情熱大陸 将棋プログラマー 山本一成

    TBS
    ippin1ippin1
     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年5月21日(日)
    23:00~23:30
    もう人間は人工知能(AI)に敵わないのだろうか?
    急激な発展を見せるAIの世界で「最強棋士VS.最強将棋AI」と銘打って
    2012年から行われてきた「将棋電王戦」が今年で幕を閉じる。
    この最後の闘いにAI側の代表として立つのが、
    同戦で人間相手に5戦全勝という完全勝利を果たしている
    将棋AI「PONANZA(ポナンザ)の開発者・山本一成(一世)31歳だ。
    自身も幼い頃からの将棋愛好家でアマチュア5段の腕前。
    東大工学部のころから将棋ソフト開発に没頭し、
    ゲーム開発会社に勤めながら独自にその進化に取り組んできた。
    2013年の第二回「電王戦」で初めて現役棋士を破るという快挙を成し遂げ、
    その後さらに改良し続けた「PONANZA」は今では“モンスター級の強さ”に
    なっていると言う。
    「僕らも将棋が大好きで、人生かけてやっている。もうちょっとソフトの側も
    応援してほしいって気持ちもありますが・・・・」という山本。
    番組では、日夜開発に明け暮れる若き天才ポログラマーの日々に密着するとともに、
    ソフト開発者たちが一堂に会する電王戦の予選、更には放送前日(20日)に行われる
    電王戦の第2戦、最終戦までを追う。
    一方の将棋界からはあの羽生善治を予選で破りこちらも”若き天才“と呼ばれる
    現役のタイトルホルダー・名人の佐藤天彦(29歳)がプロ棋士のプライドをかけて
    勝負に挑む。
    史上最強の「人工知能」と現役最強の「棋士」。
    一体、果たして最後の勝負はどのような結末を迎えるのか・・・・。

    #283  情熱大陸 楢﨑智亜 プロフリークライマー

    TBS

    ippin1ippinn2

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年5月7日(日)
    23:00~23:29
    大小様々の“ホールド”と呼ばれる突起物を手がかり足がかりにして壁を登り、
    向上を目指すスポーツ、ボンダリング。
    最近、人気急上昇中のこの競技で世界の頂点に立つのが
    弱冠20歳のプロフリークライマー、楢﨑智亜(ならさきともあ)だ。
    去年、クライミング界に彗星のごとく現れ、ボルダリングのW杯で日本人男子
    初の年間優勝を達成。
    さらに、2年に1度開かれる世界選手権でも日本人初の勝ち取り一躍時の人となった。
    身長170cm,体重60キロ、体脂肪はなんと2%前後・・・。
    生来の指の関節の強さと幼い頃体操で培ったしなやかさを使ってまるで忍者のように
    壁をよじ登る姿は、新世代のクライミングスタイルとして世界を驚愕させている。
    そんな中、スポーツクライミングが東京五輪2020の新競技として採択され、
    金メダル筆頭候補として俄然、楢﨑への注目も高まっている。
    番組では、去年の終わりから密着を開始!5月7日(放送当日)に東京で初開催される
    今シーズンのボルダリングW杯までの怒涛の日を追った。
    壁を縦横無尽に飛び回り”フィジカルモンスター“との異名を持つ20歳の驚くべき
    肉体の秘密とその魅力溢れる素顔に迫る。

    #282  日経スペシャル ガイアの夜明け
    “ふるさと復活”に賭ける!
    ~熊本に生きる人々~

    テレビ東京
    gaia1ippin1
     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年4月25日(火)
    22:00~22:54
    <再放送>
    BSジャパン
    2017年5月5日(金)
    18:00~18:54
    昨年4月に発生した熊本地震から1年。私たちは再び、熊本へ飛んだ。
    甚大な被害にあった阿蘇の人々は、今どうしているのか?
    そこでは、観光地として有名な阿蘇に、再び客を呼び込むための
    試行錯誤が続いていた。
    また、地震によって影響を受けた人々の中には、ひとりで子育てをしながら
    働くシングルマザーたちの姿も。彼女たちは、自立を目指し動き出していた。
    地震からの復興、さらにその先を見据えて奮闘する熊本の人々の姿を見つめる。

    #281 イッピン
    魅惑の青と白 華やぐ器1
    ~長崎 三川内焼~

    NHK-BSプレミアム

    ippin1
     

     

     

     

     

     
    【放送日時】  
    2017年4月18日(火)  
    19:30~19:59

    今大人気の豆皿がある。
    直径10センチほどの白磁に青色の絵付けが施されているが、
    伝統的な柄からモダンなデザインまで様々。
    そのいずれもが美しく細やかなのが特徴だ。
    これは長崎県の三川内(みかわち)焼から生まれたもの。
    三川内焼は400年の伝統の中で、精緻な絵付け、華麗な装飾、
    極薄の器成形など様々な超絶技巧を磨き上げてきた。
    知られざる産地から生まれるイッピンの数々と
    驚くべきワザを相楽樹が徹底リサーチする。







    #280 日経スペシャル ガイアの夜明け
    “金の卵”を確保する!
    〜熱い就職戦線2017〜

    テレビ東京

    gaia1gaia2gaia3
     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年4月4日(火)
    22:00~22:54
    今、就職戦線は「売り手市場」。企業にとっては、
    自社にとって必要な学生を、
    いち早く「確保」することが求められる。
    大手も例外ではなく、特に業界内では
    有名でも一般に認知されていない企業は、
    あの手この手で学生の心を掴もうと必死だ。
    一方、中小企業の人材獲得は大企業以上に困難で、
    定着率の低さにも頭を悩ませている。
    そんな中、人材獲得に取り組む企業と、
    自分に合った企業を探す学生との「本音の出会いの場」を作ろうという動きを追う。

    #279 イッピン
    町工場発 匠(たくみ)の技でおいしく!
    ~神奈川 金属製品〜

    NHK-BSプレミアム

    ipin1ippin3
     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年3月28日(火)
    19:30~19:59
    <再放送>
    2017年4月4日(火)
    6:30~6:59
    横浜中華街の料理人たちの大半が愛用しているという鉄の中華鍋がある。
    横浜の町工場で作られたものだ。
    それを家庭用にコンパクトにしたものが今、大人気だ。
    火の通りがよく、おいしく炒め物ができる秘密とは?
    また川崎からは「ヘラ絞り」という高度な加工技術を駆使した
    ステンレス製のタンブラーが登場。
    ひんやりとした感じと抜群の飲みやすさで使うものを魅了する。
    神奈川の金属製品の魅力を、おのののかさんが徹底リサーチ!

    #278 松本零士も驚いた!
    宇宙移住計画の最前線

    BS朝日

    ucyuutokuban.matsumoto.soratoucyuutokuban.taidannmatsumoto.oonisi
     

     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年3月26日(日)
    21:00~22:54
    かつて夢物語だった『宇宙移住計画』は今や実現可能!?
    宇宙を舞台とした名作を生み出してきた漫画家・松本零士さんと、
    昨年、国際宇宙ステーションから帰還したJAXA宇宙飛行士・大西卓哉さんとの
    夢の対談が実現。
    日本初の月面探査に挑むHAKUTOプロジェクト探査車『SORATO(ソラト)』を
    進行役に、宇宙移住時代に向けた様々な研究開発の最前線を紹介する。
    世界が熱い視線を送る火星の魅力とは?火星研究の第一人者が解説。
    始動したばかりの火星からのサンプル・リターン計画とは…!
    日本にも宇宙を目指す新時代の旗手たちが!たった4人から始まった
    宇宙ベンチャーによる世界初・次世代エンジンの実証実験にカメラは密着した。
    もし人類が他の星に移住するとしたら?
    昨年夏、米国ユタ州で行われた「火星模擬生活実験」に参加した
    元南極観測隊員が見た現実とは。
    さらに番組では、宇宙農場、培養肉、宇宙基地…
    様々な研究・開発の現場に潜入する。

    #277 ザ・穴場ツアーCATVネットワーク
    富士山!日本一!
    山梨・長野 珍道中

    NHK-BSプレミアム

    catv1
     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年3月26日(日)
    12:00~12:59
    「そんな所があるのか!」観光名所でない地元だけが知る穴場を
    「U字工事」が訪ねる『ザ・穴場ツアー』
    今回は富士山スペシャル。富士山の多彩な絶景と、
    山梨・長野の「日本一」の穴場をめぐる。
    “日本一はやい”花見に、日本一の星空!
    日本一寿司愛好県のふしぎ巨大寿司?!
    外国観光客が殺到の富士山の超絶景スポット!
    その地元には謎の“高校うどん部”が!
    自分たち専用の温泉がある、日本一?温泉を愛する街も!
    各地のケーブルテレビ局の人気リポーターと驚きの現場へ!

    【出演】U字工事,【語り】冨永みーな

    #276 「宇宙飛行士の健康管理術
     ~宇宙医学の可能性に迫る~」

    BS朝日

    ucyuuigaku.oonisi©JAXA/NASA

     

     

     

     

     

    ©JAXA/NASA

    [放送日時]

    2017年3月25日(土)13:30~14:00

    いま、月や火星への有人探査を実現させようと、様々な研究・

    開発が行われています。その代表的な存在が、地上400km

    にある国際宇宙ステーション(ISS)。大西卓哉JAXA

    宇宙飛行士も、4か月にわたる長期滞在ミッションを終えて、

    地球に帰還しました。

    美しく見える宇宙ですが、酸素がなく、宇宙放射線が降り注ぎ、

    無重力状態…と、人間が滞在するにはとても過酷な環境。

    これまでの研究の結果、地上にいる私たちの体の≪老化現象≫に

    似た影響が、急速に起こることがわかりました。宇宙飛行士の

    健康維持のための「宇宙医学」研究成果が、地上に暮らす私たち

    にも役立つと、大きく期待されています。

    番組では、大西宇宙飛行士がISS滞在中の体の変化や、

    体力維持の方法について紹介。 さらに、世界に先駆けて

    JAXAとヤクルト本社の共同研究により始まった、乳酸菌

    で宇宙飛行士の健康を守るプロジェクトに注目。「宇宙医学」

    の可能性に迫ります。

     

    #275 世界はTOKYOをめざす
    “五輪の安全”を確保せよ
    ~密着 東京マラソン警備の舞台裏~

    NHK-BS1

    123
     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年3月24日(金)
    21:00~21:50
    3年後の東京五輪に向け、警視庁と民間の警備会社がテロを意識した対策を進めている。
    その試金石となったのが今年の東京マラソン。最新技術を駆使した警備の現場に迫る。

    #274 イッピン
    「やわらかに!モダンに!~山口 萩焼~」

    NHK-BSプレミアム
    ippin1ippinn2
     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年2月28日(火)
    19:30~19:59
    <再放送>
    2017年3月6日(月)
    6:30~6:59
    ついに登場!山口の萩焼。土味を生かした柔らかな色合いが魅力の器が、
    今多彩に変化。緑から白へと変化するパステル調の器。
    そして、独特な絵付け技法で生み出された、
    カラフルでかわいらしい模様のティーカップは熱狂的なファンを持つ。
    さらに、繊細なグラデーションにより光と影を表現した
    モダンなデザインの器など、新しい萩焼を中山エミリが徹底リサーチ!
     出演(リポーター):中山エミリ

    #273 ドキュメンタリーWAV
    大手海運会社破綻の衝撃
    ~韓国プサン~

    NHK-BSプレミアム
    wave wave2 wave3
     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年2月19日(日)
    0:00~0:50
    去年8月末、経営破綻した韓国・財閥系最大の海運会社、ハンジン海運。
    この2月17日には会社更生の手続きが打ち切られ、清算される見通しだ。
    負債総額は会社発表で約6500億円。
    しかし、実際はその倍ともいわれ、海運会社の倒産としては韓国史上最大だ。
    プサン市を拠点とした海運会社の破綻は、これまで取引のあった2300件に及ぶ
    関連企業の経営を直撃し、失業者は1万人に達するとみられている。
    また、北東アジアの「ハブ港」として世界第6位という地位を築いてきたプサン港は、
    その地位の低下を食い止めようと必死の営業作戦に出る。
    ハンジン海運の経営破綻は韓国経済にどのような影響を与えるのか。
    その衝撃と広がる波紋を見つめる。

    ディレクター :勝俣和仁
    プロデューサー:岩谷一

    #272 イッピン
    足元のおもてなし ふかふか!カーペット
    ~山形 羊毛製品

    NHK-BSプレミアム
    ippin1ippin2
     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年1月31日(火)
    19:00~19:59
    <再放送>
    2017年2月6日(月)
    6:30~6:59

    海をモチーフにした人気のカーペットがある。
    染め分けた羊毛を複雑に配置し、たゆたう波を表現。
    しかも弾力性があって心地良い。
    これは新歌舞伎座のメインロビーなど、
    名だたる施設のカーペットを手がけてきた
    山形県の老舗カーペット会社が作ったもの。
    さらに、柔らかい羊毛と固い麻を組み合わせた
    独特の踏み心地が人気のマットなど、
    知られざる羊毛製品の産地・山形から生まれた
    カーペットの魅力に南沢奈央が迫る。

    #271 情熱大陸 作曲家 三宅 純

    TBS
    jyounetsu
     

     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年1月29日(日)
    23:00~23:29
    時代やカテゴリーを超越したハイブリドな音楽で世界的称賛を集める作曲家。
    その“ダンディズム”溢れるパリでの日常に密着!

    去年の五輪閉会式。マリオのコスプレでサプライズ登場した安倍首相が話題になったが、
    実はもうもう一つ大きな反響を呼んだのが国家「君が代」の独創的なアレンジだ。
    従来のイメージを大きく覆し、日本の伝統と近未来を感じさせる斬新かつ洗練された編曲
    に日本中が驚き、ネット上では“神アレンジ”と話題沸騰した。
    その仕掛人がパリを拠点に活躍している作曲家の三宅純だ。
    これまでに3000曲以上のCM曲を手がけ、ドラマや映画、舞台、アニメ、
    更には世界的に有名な舞踏家のピナ・バウシュをはじめ、
    映画監督のヴィム・ヴェンダース、フィリップ・ドゥクフレなど楽曲提供先には
    そうそうたる名が連なる。
    自身の音楽について「ジャンルなんてない」と語る三宅の曲はジャズ、
    クラシック起点としながらも世界中のあらゆる音楽要素がハイブリットされ、
    “国境や時間という概念も超越した音楽”と高く評されている。
    番組では、その楽曲製作にまつわる着想の原点を探るべく
    三宅のパリでの日常や日本での演奏会に密着。
    音楽と真摯に向き合い、求道者の様な生活を送る作曲家の姿が見えてきた

    #270 ザ・穴場ツアー CATVネットワーク 
    冬の九州 驚き!はずかし!珍道中

    [NHK-BSプレミアム]
    12
     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年1月28日(土)
    18:00~18:59
    「そんな所があったんだ!
    」観光名所でない地元だけが知る穴場を「U字工事」が訪ねる
    『ザ・穴場ツアー!』今回は冬の九州。
    日本一恥ずかしい露天温泉?有明海が生んだ絶品カニの
    おいしさに特急電車が止まる?
    ネコだらけの楽園の島!有田焼きの名物駅弁カレー?
    脅威のバッティングセンターは時速200キロ!!
    北九州はなぜかバナナが名物?有明海がつくる冬の夕暮れの奇跡の絶景!!
    各地のケーブル局リポーターと驚きの現場へ!

    #269 日経スペシャル ガイアの夜明け
     シリーズ「地方からの挑戦」③ “知らない町”で再出発

    テレビ東京
    20170124_120170124_220170124_3

     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2017年1月24日(火)
    22:00~22:54
    <再放送>
    BSジャパン
    2017年2月3日(金)
    18:00~18:54

    放送概要「”知らない町”で”新たな人生”を」。移住を促し、
    地域の活性化を目指す自治体主導の様々な政策。
    その全てがうまくいくわけではない。
    島根県浜田市が、
    2015年から始めた「ひとり親世帯を対象にした移住促進」は、
    全国的な広がりを見せているが、途中リタイアする人も出ており課題も多い。
    一方で、岩手県遠野市では、都会で活躍する人材を採用し、
    遠野で起業してもらうという試みを始めた。
    各地で進められる地方活性化の明暗を追う。

    #268 日経CNBC新春スペシャル
    彷徨えるグローバルマネー
    ~トランプ大統領誕生の衝撃~

    [日経CNBC]
    nikkei1nikei2
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    放送:1月14日(土)12:00~12:55
    再放送:1月14日(土)24:00~24:55、
    1月15日(日) 13:00~13:55、23:00~23:55、
    1月17日(火)21:30~22:25

    1月20日、世界の政治経済に大きな影響を与える米大統領に
    ドナルド・トランプ氏が就任する。
    昨年11月の大統領選直後から、世界マーケットでは「トランプラリー」と呼ばれる現象が表面化。
    大型のインフラ投資や減税による景気拡大期待が広がり、
    欧米や日本でドル高・株高が続く一方、マネーの米国集中が鮮明になり、
    中南米やアジアの新興国では通貨安が経済成長の重荷になりつつある。

    景気拡大策とともにトランプ氏の公約で気がかりなのは
    世界中で高まる保護主義政策だ。
    トランプ大統領の就任は世界の政治経済の秩序さえ激変させかねない。

    2017年、グローバルマネーはどこへ向かうのか。
    トランプ大統領就任直前の米国金融関係者や著名投資家ジム・ロジャーズ氏などを取材し、
    動乱するマネーとその影響について展望する。

    リポート: 吉岡攻
    ディレクター: 吉岡攻
    プロデューサー:岩谷 一

    #267
    イッピン
    みちのく発!優美な輝き
    〜秋田 角館の樺細工~

    NHK-BSプレミアム
    20161129_120161129_2
     

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年12月27日(火)19:30~19:59
    <再放送>
    2017年1月9日(月)6:30~6:59
    ヤマザクラの樹皮を使った秋田・角館の樺(かば)細工は、
    透明感をたたえたあめ色の光沢と優美な模様が特徴。
    信じられないほど心地良くフタがしまり、使いやすくて気密性も高い茶筒。
    宝石のように美しいアクセサリー。モダンなフォルムとシャープな色のコントラストで
    海外でも大人気のトレイなどを紹介。自然の素材を生かしきる伝統のワザと
    進化し続ける製品の多彩な魅力を藤澤恵麻が徹底リサーチする。
    出演(リポーター):藤澤恵麻


     
     

    #266 
    情熱大陸 
    釣り士 本波 幸一

    TBS
    20161129_120161129_220161129_3
     

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年12月18日(日)  23:00~23:30
    “幻の大魚”を追い求めて・・・初冬の北海道で体長150センチの巨大イトウ釣りに密着!

    イワナやヤマメ、ニジマスなどサケ科魚類をターゲットのした、
    「トラウトフィッシィング」と呼ばれる世界で「最強の釣り士」と呼ばれる男がいる。
    自らを”侍”の魂を持つ「釣り士」と名乗る本波幸一。
    これまだに数々の大物を釣り上げ自作する釣り竿やルアー(疑似餌を用いた釣り道具)は
    海外からも注文が来るほどの人気ぶり、この世界ではカリスマ的存在の57歳だ。
    そんな本波が、自らの釣り人生をかけて追い求めているのが“幻の魚”と呼ばれる「イトウ」だ。
    北海道の一部の地域にしか生息せず、成魚は1メートルを超え体重は最大で45キロにも達する。
    ゆったりとくゆらす巨大な魚影や、引き締まったボディに秘められたすさまじいパワー、
    何よりその希少価値の高さから釣り人の間では一生に一度はつってみたい憧れの魚とされている。
    本波はこれまでに自己最高112Cmのイトウを釣り上げているが、それでは飽き足らず
    今回目標とするのはなんと150cm。その大きさのイトウは昭和時代に数本が釣り上げられたとの情報があるのみで写真や剝製などの物証は確認されていない。まさに“幻”だ。

    番組では、晩秋から初冬にかけて寒さが厳しくなる北海道で、一人車中泊をしながら約1ケ月
    イトウ釣りに明け暮れる本波に密着!いまだ買って確認されたことのない“幻の大魚”を求めて、
    雨にも負けず、雪にも負けず、ひたすら竿を振り続ける男の生き様に迫る。


    #265 
    情熱大陸 
    松田一希 霊長類学者

    TBS
    20161129_120161129_220161129_3
     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年12月11日(日)  23:00~23:30
    世界が注目する“テングザル”の若き研究者に密着!
    ボルネオの森で、謎に包まれたテングザルの新たな生態が明らかに!?
    まさに“天狗”を思わせる巨大な鼻に大きくせり出した太鼓腹、、、
    一度見たら忘れられない個性的な要望と、10メートル以上もある木から豪快に川へ
    飛び込む習性など何かとユニークな“てんぐざる”は、名前こそ広く知られているが
    その生態は謎に包まれた霊長類だ。
    その世界でも数少ない研究者として近年次々と新たな発見を世に送り出しているのが
    霊長類学者の松田一機である。
    マレーシアのボルネオ島にだけ生息する野生のテングザルを11年かけて研究室付、
    その食生活の嗜好や1日の約8割もの時間を「休息」に費やす習性、さらに霊長類で
    唯一「反芻」を行うなど基本的な生態から従来の常識を覆すような発見まで研究成果は
    多岐に渡る。それまで主流だったボートの上からの調査ではなく、自らの足で川や
    森の中に分け入り、より近くで個体を識別し長時間観察するというスタイルを徹底し、
    「フィールド調査の鬼」と呼ばれる38歳だ。
    番組ではその知られざる調査生活や、今、松田が新たに挑んでいるボルネオ島での”
    ある実験”に密着する。それは誰もがテングザルに抱く素朴な疑問、、、
    「なぜこの生き物はこんなにも鼻が大きいのか?」
    この根源的な謎を解き明かす可能性を秘めた実験は果たして成功するのだろうか?
    テングザルの華が巨大な理由は何なのか?世界が中臆する若手研究家の挑戦を追った。


     
     

    #264 
    日経スペシャル ガイアの夜明け
    新時代を行く!「企業城下町」

    テレビ東京

    20161129_120161129_220161129_3
     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年11月29日(火)22:00~22:54
    <再放送>
    2016年12月9日(金)18:00~18:54

    高度経済成長期、大手企業と下請けの町工場が軒を連ねる
    「企業城下町」が日本各地に生まれた。
    しかし、生産拠点の海外移転などにより町工場は衰退の一途、
    町の人々の活気も薄れていった。
    そんな中、大企業に依存することなく、培った技術力を武器に生き残りをかける
    中小企業も登場してきた。
    日本経済を支えてきた企業城下町で生きる人々の姿を通して、
    変わりゆく企業城下町の今を見つめる。

    #263 イッピン 
    心ときめく華麗な輝き
    ~群馬のガラス製品~

    NHK-BSプレミアム

    index_1
    index_2

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年11月29日(火)  19:30~19:30
    <再放送>
    2016年12月5日(月)6:30~6:59
    出演(リポーター):吉木りさ
    年間1500個売れる話題のグラスがある。緑色の底が内側に隆起して山となり、
    その上に2つの雲が浮かんでいる。
    ビールを注ぐと夕日に染まったように見える仕掛けで、
    郷愁を誘う情景となるのが人気の秘密。
    そしてガラスの中に虹のような色模様が封じ込められた幻想的なペンダントや、
    鮮やかな色ガラスを敷き詰めたモザイク模様の器など。
    “知られざるガラスどころ”
    群馬県から生まれる多彩な製品の魅力に吉木りさが迫る。

    #262 SWITCHインタビュー達人達(たち) 
    村松亮太郎×桝野俊明

    NHK-Eテレ

    index_1 index_2

     

     

     

     

    【放送日時】
    放送日 2016年11月26日(土)  22:00~23:00
    建物や空間に映像を投影するアート「プロジェクションマッピング」の達人・村松亮太郎と、
    禅僧で庭園デザイナーの枡野俊明が、人を感動させる空間とは何かを語り合う。
    大河ドラマ「軍師勘兵衛」のタイトルバックや東京駅壁面の映像投影などを手がけ、
    ストーリー性を重視したこれまでに無いタイプのプロジェクションマッピングで人々を
    驚かせた村松。そんな彼がトーク相手として熱望したのが日本古来の庭園造りで名高い枡野俊明だ。風貌も仕事も一見対照的な2人だが、村松は枡野が作った神奈川県の庭園を、枡野は都内の村松の仕事場を訪ね語り合ううち互いの創作の根底にある共通性を見出していく。

    【出演】アーティスト…村松亮太郎,【出演】禅僧・庭園デザイナー…枡野俊明,【語り】吉田羊,六角精児

    #261 ザ・ドキュメンタリー 広島カープ優勝!
    絆で結ばれた市民球団のキセキ

    BS朝日

    index_1
     

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    放送日 2016年11月24日(木)  19:00分~20:54分
    今シーズン25年ぶりとなる悲願のリーグ制覇を達成した広島東洋カープ。
    今月5日の優勝パレードでは、県内外から訪れた31万人のファンが沿道を真っ赤に染めた。
    原爆投下から5年後の1950年。原爆被害からの復興を願い、創設された広島東洋カープ。
    特定の親会社を持たない“市民球団”であり、資金難に陥った球団を市民が募金で救うなど、
    両者の結びつきは他のどのチームより強い。
    番組では、被爆者第1号のプロ野球選手で、元カープの内野手からカープ黄金期を築いた
    名将を取材し、球団の歴史をひもとく。また、新井貴浩選手をはじめとしたV戦士を独自取材し、今年のリーグ優勝大躍進の秘密に迫るほか、33年もの間、選手から「お母ちゃん」と親しまれ、今年定年退職する寮母の女性、カープ女子の火付け役となったマンガ「球場ラヴァーズ」を
    描いた漫画家・石田敦子さんなどを紹介。球団の人気の秘密に迫る。

    #260 日経スペシャル ガイアの夜明け
    「“知られざる”うまい魚を届ける!
    ~漁業を救う新手法~

    テレビ東京

    index_1 index_2index_3

     

     

     

     

    【放送日時】
    放送日 2016年11月15日(火)  22:00分~22:54分
    [再放送]BSジャパン
    2016年11月25日(金)18:00~18:54
    日本の魚食文化が危機に瀕している。
    世界的な争奪戦で輸入魚の価格は高騰。
    国内の漁業は、後継者不足や食文化の変化によって
    縮小の一途を辿っている。
    そんな中、これまでの常識を打ち破る手法で各地の漁師と手を結び、
    今まで知られて来なかったうまい魚を消費者のもとへ届けようという
    企業が登場した。
    まるでブティックのような新たな鮮魚店では、都会では普通、
    流通しない珍しい魚を取り扱い人気に。
    一方、回転寿し大手「くら寿司」は、
    漁船から水揚げされた魚を丸ごと買い取り、
    すべて工場に直送する大胆な取り組みを始めた。

    #259  CATVネットワーク ザ・穴場ツアー
    「真田丸の東海!秋の絶景と地元グルメ」

    NHK=BSプレミアム

    index_2index_3

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    放送日 2016年11月5日(土)  13時30分~14時30分
    “真田丸”の東海!地元しか知らない魅惑の穴場を訪ねる『ザ・穴場ツアー』。
    いよいよクライマックスの大河ドラマゆかりの穴場とは?
    徳川・真田の忍者の秘密の里へ!70代で合戦・家康の長寿の秘伝のグルメが!
    タコ伝説の島!うまさに感動の珍味。
    本場限定!幻の伊勢エビとは?
    秋の絶景を楽しむ不思議な乗り物で新感覚を体感!
    この週末に行きたい秋の絶景と地元グルメが満載!
    旅するのは栃木のスター・U字工事。

    #258 サンデースペシャル
    野村萬斎×シェクスピア
    ~密着・50歳にして挑む新たな「マクベス」~

    BSフジ

    index_1index_2
     

     

     

     

     

    【放送日時】

    放送日 2016年10月30日(水)  21時00分~22時55分

    650年の歴史をもつ伝統芸能「狂言」。

    その伝承者でありながら、古典の枠を飛び越えて様々な分野で輝きを放つ野村萬斎。

    実は、その原点に英国が誇る不世出の劇作家ウィリアム・シェイクスピアの存在がある。英国が生んだ偉大なる劇作家・ウィリアム・シェイクスピア。

    今年は没後400年にあたり、400年たった今も、その世界観は色あせることなく、

    新たな解釈で、毎日、世界中のどこかで演じ続けられている。

    28歳で野村萬斎を襲名した時、「一人の表現者として、どう狂言に向き合っていくのか?」という、抱えていた悩みを解決するために求めたのがシェイクスピアとの出会いであった。そこで、意を決し、一年間、シェイクスピアが活躍したイギリスの首都ロンドンに留学、現地で学んだ経験は萬斎に新境地を拓かせた。

    狂言の手法を生かした自分なりのシェイクスピアを演じたいという欲求が高まり、

    帰国後、「ハムレット」や「リチャード三世」を原案とした

    「国盗人」などを演出・主演で上演。

    特にシェイクスピア作品の中でも、年齢を重ねるごとに解釈が変化するという

    「マクベス」は、萬斎がライフワークとする作品だ。

    今年、50歳を迎えた萬斎は6月に約2年ぶりとなる「マクベス」の上演に挑んだ。

    狂言の礎を作ったとされる世阿弥曰く、50歳は老齢期という人生の節目の年とされる。

    果たして自分は本当に優れた表現者となっているのだろうか?

    節目の年に萬斎は「マクベス」に再び挑むとともに、これまで歩んで来た道を見つめ

    直すため、そして、これからの芸を確固たるものにするため、

    ふたたび、シェイクスピアの聖地へと旅に出る。

    奇しくも、今年はシェイクスピア没後400年であり、野村萬斎は節目の年を迎える。

    番組は、新たな「マクベス」の誕生とシェイクスピアをめぐる旅に密着。

    狂言師・野村萬斎とシェイクスピア、その共通点をわかりやすく解説するとともに、

    長き時を超えて融合する二人の才能が生み出す芸術に触れる。

    #257 日経スペシャル ガイアの夜明け
    医療現場を救う!町工場の”技”

    テレビ東京

    14705860_1283415088356744_4526683138982368065_n14702389_1283415218356731_4595064812576109528_n

     

     

     

     

    【放送日時】

    放送日 2016年10月25日(水)  22時00分~22時54分

    [BSジャパン]

    再放送 2016年11月4日(金)  18時00分~18時54分

     

    医療機器の分野は、様々な製造・販売の規制もあって、新規参入のハードルが高い。

    高齢化により日本の医療機器市場はおよそ3兆円にまで拡大しているが、

    国内メーカーは伸び悩んでおり、海外メーカーが5割に迫る勢いで

    シェアを広げている。

    しかし今、全国各地で「医工連携」と呼ばれる取り組みが始まっている。

    日本の〝ものづくり〟を支える中小企業と医師たちが連携し、

    新たな医療機器を開発しようというものだ。

    町工場独自の〝技〟で医療の常識を変えようと挑む人たちを追う。

    #256 アスリートの魂 ソフトボール日本女子代表

    [NHK-BS1]
    japancup①

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年10月14日(金)
    24:00~24:45
    <再放送>
    2016年10月17日(日)
    24:10~24:55

    東京オリンピックの追加種目に決まったソフトボール。
    日本代表の課題は上野由岐子投手の後継者をどうするかです。
    後継者と期待されるのは速球派の藤田倭投手(25歳)、技巧派の山根佐由里投手(26歳)、
    新鋭の濱村ゆかり投手(21歳)の3人。
    しかし7月の世界選手権ではアメリカに打たれ、準優勝に終わりました。
    9月の初の国際試合でアメリカ打線を抑えられるのか。
    金メダルの夢に向かって走る選手たちを見つめました。
    【語り】萩原聖人

    #255 イッピン
     優美な白!無骨な黒!~鹿児島 薩摩焼~

    NHK-BSプレミアム

    ippin

     

     

     

     

     

    [放送日時]

    2016年10月18日(火)

    19:30~19:59

    2016年10月24日(月)

    6:30~6:59(再放送)

    出演(リポーター):内山理名

    予約で2か月待ちという人気のティーカップがある。

    柔らかな乳白色と表面を覆う細かなヒビ「貫入」が特徴。

    白土と透明釉を使って生み出す「白薩摩」という薩摩焼独特の美だ。

    一方で薩摩焼には桜島のように雄々しい世界も。それが「黒薩摩」。

    鉄分が多く含まれる土を使って固く焼き締めた丈夫な器で、

    中でも個性的な形の酒器「黒ぢょか」は薩摩隼人に愛されるイッピン。

    「優美な白」と「無骨な黒」。2つの魅力に内山理名が迫る。

     

    #254 NONFIX 飛蛾投火
    ~ボクが見た中国、映画に夢を追う人たち~

    フジテレビ

    nonfix2nonfix3 
     

     

     

     

     

    [放送日時]

    2016年10月5日(水)26:35~27:35

    ボクが見た中国シリーズ・第3弾。

    制作者は日本へ来て8年目となるディレクター・関強(かん きょう)

    中国の「性」、「金」の続き

    今回のテーマは「夢」。

     

    2013年、中国の主席・習近平氏は「中国の夢」について力強く演説を行った。

    人民一人一人が夢を持つことが、中国の夢であり、中国の偉大なる復興へと

    つながっていくのだと…。

    その国家主席の言葉に、人民の意識は変わり始めていた。「夢に向かって生きて良いのだと…」

    夢の舞台は、浙江省の街、「横店(おうてん)」。中国の長い歴史がそのままセットで再現され、

    数多くの映画やドラマが撮影されている。「東洋のハリウッド」とも呼ばれる場所だ。

    横店には、中国全土から映画に夢を抱く人たちが集まってくる。

    脇役からでも成り上がろうとする人たち。

    彼らの夢はいつか主役になること。でも、中国で主役になりたいならコネとお金が必要。

    この数十年間に脇役から主役になったのは、わずか一人。

    それでも「横店」の脇役たちは奇跡を信じて、努力している。

    彼らは夢に人生を賭けてる。でも現実は…

     

     

     

    #253 情熱大陸
    反田恭平(ピアニスト)

    TBS
    13880158_1225189597512627_3273759196394896147_n 13880158_1225189597512627_3273759196394896147_n 13880158_1225189597512627_3273759196394896147_n
     
     
     

     

     

    情熱大陸
    反田恭平(ピアニスト)
    「放送日時」
    2016年10月2日(日)
    23:00~23:30
    ほとばしる熱き旋盤!22歳の超絶技巧ピアニスト。
    本場ロシアで磨きをかけた技が今、花開く・・・
    黒縁眼鏡に黒い髪を後ろで一つに束ねたヘアースタイル。
    一見、どこにでもいる普通の若者に見えるが、ひとたびピアノに触れると
    その印象はガラリと変わる。
    繊細で流麗な指の動きにダイナミックな腕の筋肉、そして流れる大粒の汗….
    万華鏡のように次々と変化する美しい調べと、全身からほとばしる圧倒的な響きで聴衆を瞬時に
    彼の世界に引き込み魅了する。
    若干22歳ながら今、「クラシック界を霊感させる才能」と称され、
    世界で注目を集めている新進気鋭のピアニストだ。
    しかし反田は、いわゆる幼い頃からピアノの英才教育を受けてきたわけではない。
    4歳からピアノに触れてはきたものの本格的に始めたのは12歳。
    さらに父からは大反対されながらも、自分の力で音楽を続ける道を模索し
    勝ち取ってきた猛者亡者だ。

    番組では、
    本場ロシアに留学しその才能をグングンと進化させている真っ最中の反田に密着。
    ロシアでの生活や、イタリアでのレコーディング。
    更にはこの夏、反田は3夜連続のリサイタルで、バッハ、ベートーヴェン、ブラームス、リスト、
    ショパン、モーツァルト、ラヴェル、スクリャーピン、ラフマニノフ、
    チャイコフスキー、…というドイツ・フランス・ロシアの偉人たちの名曲を演奏する
    という前代未聞の挑戦をした。
    「ピアニストになろうとは別に思っていない。音楽家になりたいんです」という反田は、
    ただ単に曲をマスターするだけではなく”自分の音”を探し求め、日々新たな姿に進化し続けている。
    天才と呼ばれる男がロシアで磨きをかけた技が、この夏、花開く!

    #252 イッピン 座り心地抜群!愛される木の椅子
    ~長野松本の木製品~

    NHK-BSプレミアム

    DCF 1.0

     

     

     

    [放送日時]

    2016年9月27日(火)19:30~19:59

    2016年10月3日(月)6:30~6:59(再放送)

    出演(リポーター):山田まりや

    背もたれに細い棒を連ねた優美な姿。お尻の形に合わせた座面の緩やかなくぼみ。

    美しさと座り心地の良さを兼ね備えた木の椅子がある。

    17世紀のイギリスで生まれた「ウィンザーチェア」を、

    戦後まもなく松本市の工房が研究を重ねて作り上げたもので、

    今も年間1200脚あまりを販売するロングセラー。

    そして、軽さや安定性が「子どもに優しい」と大人気の椅子など、

    使いやすくて美しい、松本の木製品の魅力に山田まりやが迫る。

    #251 映画人 クリント・イーストウッド

    イマジカBS
    クリント・青山篠崎
     

     

     

     

     

     

     

     

    映画人 クリント・イーストウッド

    [放送日時]
    2016年9月14日(水)23:30~24:30

    45年間にわたり、俳優・監督・プロデューサー・音楽家として、
    映画界の第一線を走り続けるクリント・イーストウッドの軌跡と秘話を前・後編
    合わせて1時間のドキュメンタリー番組としてお伝えします。
    ナビゲーター&ナレーションは俳優の國村隼さん。
    前編は、イーストウッドの俳優としての魅力を作品を通し探る。
    さらに、後半では青山真治監督と篠崎誠監督の対談がメイン。
    監督としての手腕や魅力を現役の両監督が紐解いていきます。

    #310 情熱大陸
    森 弘一郎
     パフォーミングアーティスト

    [TBS]
    ippin1gaia2gaia2
     

     

     

    [放送日時]

    2017年11月5日(日) 23:15~23:45

    北欧の芸術大国、デンマークを魅了する日本人パフォーミングアーティストに密着!

    建築や家具など、独創的な芸術で知られるデンマーク。

    舞台芸術においても次々と革新的な表現を生み出すこの北欧の小国で、

    女王からも称賛され高い評価を受けている日本人がいる。

    ゼンマイ仕掛けのおもちゃのように身体のあちこちのパーツだけを動かしたり、

    倒れた状態から逆再生したかのように起き上がったり…

    パフォーミングアーティスト・森弘一郎の動きは、ダンスともパントマイムとも言い難い、

    まるで重力など存在しないかのような身体表現だ。

    10歳の頃、マイケル・ジャクソンに衝撃を受けてダンスを始め、

    米で修行を積んんだのちに17年前当時、「舞台芸術の先端」とされていた

    デンマークに渡った。

    そこで“デンマークの鬼才”と呼ばれる、世界に知られる独創的なダンサーであり

    演出家のスティーンと出会い、共に作った舞台がこれまでに数々の高い評価を獲得。

    王立劇場でも公演し、デンマーク女王から賛辞を送られている。

    現在は日本とデンマークを行き来し、外交イベントやサーカス、

    ジャズフェスティバルなどの舞台や、ミュージックビデオ・CM出演など幅広く活躍中だ。

    番組では今回、森が挑む最新の主演舞台に密着する。

    デンマークが生んだ世界的作家、アンデルセンの童話をモチーフとした作品で、

    美しい声を持つ鳥「ナイチンゲール」を巡って数奇な運命を辿る中国の皇帝役だ。

    舞台のために世界各国から集まった様々なジャンルのパフォーマー達と刺激し合いながら、

    果たして森はアンデルセンの世界観をどのように身体で表現するのか。

    ヨーロッパの芸術先端国と言われるこの国で、唯一無二の表現を目指してひたむきに

    走り続ける背中を追った。

     

    #250  日経スペシャル ガイアの夜明け
    ”絶品の味”・・・新たな争奪戦

    テレビ東京
    13880158_1225189597512627_3273759196394896147_n 13880158_1225189597512627_3273759196394896147_n 13880158_1225189597512627_3273759196394896147_n

     

     

     

     

    日経スペシャル ガイアの夜明け
    “絶品の味”・・・新たな争奪戦
    「放送日時」
    2016年8月23日(火)
    22:00~22:59
    日本人が大好きな寿司ネタである、ウニとマグロ。
    世界の生産量のうちの多くが、日本で消費されている。
    しかし近年は世界的な食材争奪戦や気候変動による不漁などによって、
    こうした食材の確保が難しくなっている。
    そんな中、これまでの仕入れのやり方を見直し、生産地に日本の技術を持ち込むことで、
    日本人が求める味を確保しようという動きが活発になっている。
    そうした新たな食材調達の現場を追った。

    #249 イッピン 多彩な器!活気あふるる陶芸の里 ~茨城 笠間焼~

    [NHK-BSプレミアム]

    13

     

     

     

     

    [放送日時]

    2016年8月23日(火)19:30~19:59

    2,016年8月29日(月)6:30~6:59(再放送)

    出演(リポーター):中山エミリ

    茨城県笠間市は活気あふれる焼き物の里。200人以上の陶芸作家が競うように創作に打ち込んでいる。

    いま女性に人気なのが、アラベスク風の模様のカップとソーサー。

    模様の部分がぷっくりと盛り上がり、器に温かみと上品さを加えている。

    これは泥を盛りつける「イッチン描き」という技法によるもの。

    その緻密な職人技を紹介。さらに一枚の皿の上に幻想的な砂浜を彫り込む作品など、

    多彩な笠間焼の魅力を中山エミリがリサーチする。

     

     

     

     

     

     

    #248 寅さん鉄道ふれあい旅

    NHK-BSプレミアム
    12

     

     

     

     

     


    [放送日時]
    2016年7月11日(木)
    19:00~20:00
    あの「寅さん」を演じた渥美清さんが亡くなって20年。
    「男はつらいよ」で毎回登場する名物は“鉄道旅”。
    家を持たないフーテンの寅さんは自由気ままに日本中を旅から旅へ…
    鉄道は特別な乗り物だった。
    番組では寅さんの“家族”の倍賞千恵子さんや前田吟さんが、
    寅さんの特に縁の深かった場所や地元の人たちにふれあう旅をする。
    渥美さんが気に入って位牌をつくっていた岡山、渥美さんの強い希望でロケ地となり
    その後何度も訪れていた長野小諸…
    旅した足跡を辿っていくと俳優・渥美清が“車寅次郎”へと同化していった
    プロセス も見えてくる。
    「柴又駅での出会いと別れ」などの名場面集や、舞台となった日本の美しい原風景も
    たっぷりご紹介。
    見終わると、旅した鉄道に乗って行ってみ たくなる番組です!

    #247 関口知宏のヨーロッパ鉄道の旅 イタリア編 3回シリーズ第3回

    NKH-BSプレミアム

    ph_160723

     

     

     

     

     

     

    [放送日時]

    2016年7月23日(土)19:30~20:59

    イタリア編の第3回は、アドリア海に面したバーリからスタート。

    フィレンツェやボローニャ、ベローナなど中世の趣が残る都市をめぐり、

    ベネチアを経て、ゴールのトリエステを目指します。

     

    #246 ザ・穴場ツアー CATVネットワーク 夏の青森・北海道 絶景と地元グルメ

    NHK-BSプレミアム

    23

     

     

     

     

     

    [放送日時]

    7月23日(土)15:00~15:59

    地元しか知らない、魅惑の不思議な穴場を訪ねる『ザ・穴場ツアー』
    この夏休みに行ってみたい、夏の青森北海道へ。
    クマやキツネが出没するスポット!海外客 も訪れる、神秘の青の洞窟。
    八戸の市場に伝わる人気のウニ満載料理!
    サメを生で食べる!?海に囲まれた青森の謎の名物料理『七子八珍』とは?
    札幌では夜飲 んだ後の締めに「○○」がブーム!?
    旅するのは栃木のスター・U字工事と各地のケーブルTVリポーター、驚きの現場へ

    #245 イッピン 個性で勝負!湯の里の漆器~宮城・鳴子漆器~

    NHK-BSプレミアム

    ed05 101445;19

     

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    7月19日(火)19時30分~29分
    7月25日(月)朝6時30分〜59分(再放送)
      出演(リポーター):安田美沙子

    名湯・鳴子温泉の地が誇る伝統的工芸品は“こけし”の他に、もう一つ。
    “鳴子漆器”だ。江戸時代、温泉が有名になるにつれ、こけしとともに土産物として発展してきた。
    今は、その道50年以上の名工たちが腕を競いあう。
    秘技「タバコ塗り」が生み出す神秘的な模様のキャンドルホルダー。
    古代の「乾漆」技法をアレンジして作る、驚くほど軽い器。
    膨大な手間をかける、艶やかで丈夫な器など、鳴子漆器の魅力に安田美沙子が迫る。

    #244 SWITCHインタビュー達人達(たち)
    前田司郎×五味弘文

    NHK Eテレ

    switchimaeda・gomi
     

     

     

     

     

     

    [放送日時]

    2016年7月16日(土)

    22:00~23:00

    劇団「五反田団」主宰の前田司郎。

    演劇の他に映画監督や脚本家、小説家と多彩なジャンルで才能を発揮する男。

    対するのは、日本で唯一のお化け屋敷プロデューサー五味弘文。

    この道一筋25年、恐怖とは何か?を探求する男。

    五味が生み出した人間を恐怖のどん底に突き落とすための仕組みや

    前田が生み出す生と死をテーマにした摩訶不思議な世界。

    初対面の二人だがすぐに意気投合、互いの土俵に踏み込んだ

    深~いトークが繰り広げられた。

    人間の本質を覗きたい人には必見の番組です。

     

    ディレクター 山本雄平

    アシスタント 鳴海ひかり

    #243 ザ・ドキュメンタリー
     チェルノブイリ30年、その現実~福島の未来を見つめて~

    BS朝日

    cup (300x169) cup&dish (300x169)
     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年6月23日(木)

    午後7時00分~8時54分

    1986年4月26日にチェルノブイリ原子力発電所で起きた

    史上最悪の事故、

    40万人以上が移住を余儀なくされ、見えない放射能は

    人々の肉体をむしばみ、多くの命を奪い去った。

    今回、歌手のクミコがウクライナを旅し、

    当時を知る人々を訪ねた。

    チェルノブイリと福島両方の事故を経験した数奇な運命を

    持つ女性、

    そして、事故の恐怖を赤裸々に語る元原発作業員、

    今も居住制限区域の原発30km圏内に暮らし続ける老人らと

    出会っていく。

    彼らの証言から見えてくる、今も人々を苦しめる

    チェルノブイリの真実とは・・。

    私たちはそこから何を学び、

    福島の未来にどう向き合っていくべきかを考える。

     

     

    #242 きらり!えん旅ライブスペシャル
    水森かおりin宮城・松島町へ

    NHK-BSプレミアム

    cup  (300x169) cup(300x169)

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    「きらり!えん旅 ライブスペシャル 水森かおり in 宮城・松島町」
    放送日 2016年6月22日(水)  午後7時30分~7時59分
    再放送 2016年6月28日(火)  午前6時30分~6時59分
    2016年6月29日(水) 午前11時00分~11時29分

    「ご当地ソングの女王」と言われる歌手の水森かおりさん。「松島紀行」のヒットが縁で、
    宮城県松島町の観光親善大使を務めています。去年秋、松島町を訪ねた水森さんは、
    震災後に町を元気にしようと始められた「すずめ踊り」の輪に加わりました。
    水森さんおすすめの松島町の名物は「あなご」です。
    あなご丼のほか、生のままのあなごずしも松島町ならではのものです。
    水森かおりさんは旅の締めくくりに開いたコンサートで、
    「鳥取砂丘」「庄内平野 風の中」「五能線」「青葉城恋唄」「北国の春」「大和路の恋」「花恋文」
    そして「松島紀行」を熱唱しました。

    #241 イッピン 紙をモダンに!~山梨の和紙製品~

    NHK-BSプレミアム
    ippinn

     

     

     

     

     

     

    【放送日時】

    6月21日(火)19:30~19:59

    6月27日(月)6:30~6:59(再放送)<br>
    出演(リポーター):南沢奈央

    今、東京銀座のショップなどで、注目を集めている「紙でできたバッグ」。

    紙ならではのシワがモダンな風合いをかもし出している。

    そして何よりの特徴が10キロもの重さに耐えられる驚きの丈夫さ。

    これは山梨の和紙製造会社が作ったイッピンだ。

    さらに、1枚の和紙に施された立体的な凹凸によって、

    美しい色の濃淡を生みだす話題の西嶋和紙の「ランプシェード」など、

    山梨で誕生した新たな製品の魅力を南沢奈央が徹底リサーチ。

    #240 ファミリーストーリー 樹木希林~女が土台 受け継がれる覚悟~

    NHK総合

    kirin

     

     

     

     

     

     

    [放送日時]

    2016年6月9日(木)19:30~20:15

    希林さんにはルーツに関するさまざまな謎があった。

    先祖は徳川家康の外交顧問を務めた英国人・三浦按針

    と関係があるかもしれない。さらに、家宝として伝わる

    最後の将軍・慶喜の書は本物なのか。その真偽にせまる。

    そして、家族を支え、たくましく生きた母には、生涯

    娘たちに打ち明けられない秘密があった。今回見つかった

    手紙には、知られざる母の胸の内が語られていた。

    初めて触れる母のおもいに、希林さんは、目頭を熱くする。

    #239 日経スペシャル ガイアの夜明け 熊本に生きる!

    テレビ東京

    20160607_120160607_220160607_3
     

     

     

    日経スペシャル ガイアの夜明け

    「熊本に生きる!」

    2016年6月7日(火)22時〜23時 (BSジャパン 6月17日(金)18時〜19時)

    4月14日と16日の2度にわたり、最大震度7の地震に襲われた熊本。多くの死傷者を出し、

    大勢の人が避難所生活を強いられる中、地元の産業もまた大きなダメージを受けた。

    熊本は様々な工場の集積地。また阿蘇の雄大な自然の恵みから作られる特産品も多い。

    発生から1ヶ月以上が過ぎ、ライフラインの寸断や人手不足に苦しみながらも、

    何とか生産を再開させようと地元の人たちが動き始めた。

    番組では、かつてガイアの夜明けで取材した熊本の人たちに再び密着。

    被災から立ち上がり、産業を動かす。その懸命な姿を追った。

     

    #238  情熱大陸 田中彩子(ソプラノ歌手)

    TBS

    jyounetsu

     

     

     

     

     

    [放送日時]
    2016年6月5日(日)23:00~23:30
    天は二物を与えた!音楽の都が愛する“天使の歌声”美しきクラシック界の歌姫に密着
    10代で、「100年に一人」とも称される”ハイ・コロラトゥーラ”の才能をみとられ、音楽の都・ウィーンに留学。
    右を向いても左を向いても一流ばかりというクラッシックの本場で、

    プロ10年のキャリアを積み重ねるソプラノ歌手・田中彩子が今、熱い視線を浴びている。
    コロラトゥーラとは、超高音域を巧みに操るテクニックと、その技能を持つ歌手のこと。
    中でも田中の歌声は、繊細さと軽さが特徴とされ「まさに天使の歌声」、

    「鳥のように美しい」と称賛を浴びてきた。
    もともと、ピアニストになることが夢だった田中。
    歌手への分岐点は、とある音楽研修だった。発声練習の時、

    どこまでも高く伸びてゆく声に「ものすごい才能がある。
    私が教えるからウィーンに来なさい」と元宮廷歌手からラブコールを送られ歌手としての道を歩み始めた。
    「身体が楽器」という田中だが、その小さな楽器はいかにして天使の声を生み出すのか…。
    番組では、世界でも稀なコロラトゥーラ歌手のウィーンでの音楽生活に密着するとともに、

    彼女が留学当初から幾度となく通う特別な場所でのソロコンサートへ向けた姿を追った。

    #237 謎の狩人バショウカジキ カリブ海大集結を追う

    NHK 総合

    0karibu1
     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年6月6日(月)  22:25~23:14
    世界有数のサンゴ礁地帯を有するメキシコのユカタン半島に面したカリブ海。
    その沖合で毎年1月から2月、この時期だけ繰り広げられる大スペクタクルがある。
    まばゆい太陽の下で“ベイトボール”と呼ばれる巨大な球形の塊を成して泳ぐニシン
    (ニシン科サッパ属のラウンド・サーディネラ)に向かって、“海の芸術品”とも言える
    バショウカジキが襲いかかるのだ。
    バショウカジキは美しく大きな扇状の背ビレと鋭く長い上あご(吻)を持つ。
    しかも、襲う瞬間には背ビレをピンと張って“虹色”に変化させ、吻を剣のように
    振り回して狩りをすることから「虹色の狩人」という異名を持つ。
    また、最高速度109キロというギネスブック記録を持つ世界最速の魚でもある。
    そのバショウカジキが時に100匹を超える群れをつくり、俊敏に動き回りながら
    狩りをする。
    なぜバショウカジキ同士はぶつかり合わないのか。
    不思議な容姿は狩りの時にどのように生かされているのか。
    バショウカジキの生態の多くはこれまで「謎」に包まれたままだった。
    番組では「謎」に迫るため、生きたままのバショウカジキに生態を記録する最新機器と
    カメラを装着。
    世界で初めて、バイオロギング(生きたまま記録をとる)調査と撮影に成功した。
    データや映像は、泳ぐバショウカジキの水深や速度などのほか、尾びれの役割も捉えて
    いた。
    他にも水中カメラやドローン(無人航空機)を駆使して、水中と空からもバショウカジキを追跡、撮影。
    解析の結果、そこには「虹色の狩人」の知られざる生態が見えて来た。
    ターコイズブルーのカリブ海の圧倒的な美しさと豊かな自然、「虹色の狩人」の
    神秘の生態を存分に味わえる49分だ。

     

     

    #236 情熱大陸 山内惠介(演歌歌手)

    TBS

    yamauchi ukleleyamauchi in concert

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年5月22日(日)23:00~23:30

    昨年末、紅白歌合戦に初出場を果たした“演歌界の貴公子”こと山内惠介、32歳。斜陽と言われる演歌業界において、シングル曲が三作連続オリコン総合TOP10入りの快挙を成し遂げ、1年間で50公演近く行うコンサートは常に満員御礼。哀愁漂う旋律を歌い上げる独特の声と俳優顔負けの端正なルックスで多くの女性達のハートを鷲掴みにし、今やテレビのバラエティ番組からも引っ張りだこだ。
    しかし「彗星のごとく現れた新星」ではない。実は芸歴は今年で16年目。高校生の頃に地元・福岡のカラオケ大会でスカウトされ上京、作曲家・水森英夫門下生としてデビューを果たすがヒットに恵まれず長い下積み時代を送った。そんな不遇の時代があるからこそ今の自分があると考える山内は、常に「営業先や支えてくれるファンに感謝の気持ちを伝えたい」と語り、身近に触れ合えるイベントの多さから“手の届くアイドル演歌歌手”とも呼ばれている。
    番組では年間150回を超える握手会の様子や演歌界の大御所である五木ひろしの助演として出演する舞台、更には5月から始まった2016年の全国ツアーにも密着!演歌の売れない時代に、どうすればファンから愛され続けるのかを模索しながら、演歌界の未来を背負う山内の覚悟に迫った。

     

     

    #235 BS1スペシャル「激戦!おもてなしのアスリート~世界ソムリエコンクール~

    NHK BS1

    somurie2

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年5月22日19:00~19:50

    2016年6月5日 8:00~8:50(再放送)

    3年に1度開かれる世界ソムリエ・コンクール。南米アルゼンチンに、58か国の代表が一堂に会し、「世界一の鼻」「世界一の舌」そして「世界一のサービス」を競い合う。今回優勝候補として挙げられているのは、二人の日本人。3回連続で出場する森覚と、かつて3位の実績をもつ石田博だ。大学時代、森は石田の活躍する姿をテレビで見て、ソムリエになることを決心した。それ以来、石田は森の憧れの存在。その二人が世界の舞台で激突する。大会の最難関はブラインド・テイスティング、いわば利き酒だ。ワインの香りや味には、ブドウを生んだ土壌や気候、そしてどう醸造したかというヒントが隠されている。選手はそれを鋭敏に感じ取り、限られた時間の中で、世界中のすべての産地・品種を脳内でスキャンする。これは感覚・記憶・推理を駆使した究極の頭脳戦なのだ。ブラインド・テイスティングを得意とする森、かたやもうひとつの競技であるサービスを得意とする石田。二人を待ち受けるライバルは皆ユニークにしてエレガントだ。フランス代表は驚異的な推理能力をもち、「パリのスーパーコンピューター」という異名をもつ。一方、美貌のアルゼンチン代表は本業が詩人。詩的にワインを表現する。アンデスのふもとで繰り広げられる情熱のドラマ、そして劇的な結末とは!?

     

     

    #234 イッピン 「多彩な色きらめく~岡山 倉敷のガラス製品」

    NHK BSプレミアム

    green utsuwa

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年5月10日(火) 19:30~19:59
    2016年5月16日(月) 06:30~06:59 (再放送)

    深く澄んだ海を思わせるブルーが特徴のガラスの器がある。
    表面に刻まれた斜めのラインが光を受けて輝き、
    ブルーに一層深みを与えている。岡山の倉敷で作られたものだ。
    実は倉敷は個性的な色合いのガラス製品を続々と生み出している、
    知る人ぞ知るガラスの産地。ステンドグラスのように輝く美しいグラスや、
    神秘的な斑文をたたえた話題の器など、
    多彩な色と輝きを追求する職人の飽くなき情熱に、黒谷友香が迫る。

     

     

    #233 日経スペシャル ガイアの夜明け 「どこから買う?我が家の”電気”」

    テレビ東京

    sumaden solar panel toudenn

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年4月26日(火) 22:00~23:00

    今月、電力小売りが全面自由化された。これまで家庭向けの電力販売は、東京電力や関西電力など電力大手10社が独占してきた。そこに、ガス会社や携帯電話会社などが相次ぎ参入。料金プランも、電気とガス、携帯電話とのセット割引やポイントサービスなど多様化している。また、企業だけでなく、自治体が電力会社を設立する動きも出てきた。消費者にとっては、好みの会社や生活スタイルにあったメニューを選べるようになる。巨大市場を狙って参入してきた様々な企業と、既存の電力会社との攻防を追った。

     

     

    #232 イッピン 上品!豪快!味わいの器〜徳島 大谷焼〜

    NHK  BSプレミアム

    ohtaniyaki2・jpg ohtaniyakijpg

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年4月12日(火)19:30~19:59
    2016年4月18日(月)06:30~06:59 再放送

    光沢を抑えたマットな質感と優しい色合いで話題の器がある。
    今人気のアメリカ発のチョコレートショップの日本1号店でも使われるほど。
    徳島県鳴門市の大谷焼の若手窯元が開発したものだ。
    元々は寝転びながらろくろを蹴って、大きなカメやつぼを作ることで名をはせた産地。
    その伝統に立脚しつつ様々な新製品を展開する。渦潮を思わせる豪快なラーメン鉢もその一つだ。
    知られざる大谷焼の魅力と職人たちの熱い思いに藤澤恵麻が迫る。

     

     

    #231 情熱大陸 稲垣えみ子(フリーランサー)

    TBS

    emiko inagaki2 emiko inagaki3

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年4月3日(日)23:00~23:30

    桜舞う春。新生活の始まりと共に、今年はいよいよ「電力自由化」もスタートする。一体何が変わるの?電気代はどうなるの?そんな疑問や不安をお持ちのかたも多いだろうが、そんな中で、「超節電生活」を送るこの女性の存在が最近注目を集めている。
    稲垣えみ子51歳、一度見たら忘れられないファンキーなアフロヘアがトレードマークの彼女は実は去年まで大手新聞社の論説委員や編集委員を歴任。今年1月に退職し、これまで住んでいた高級マンションから、築45年のこじんまりとしたワンルームマンションにお引っ越し。念願の新生活を始めた。
    彼女の名が一躍世間に広まったのは、退職する1年前から担当していたコラムだ。電気をほとんど使わない自身のユニークな生活を綴り話題となった。東日本大震災を機に、人はどれだけ電気を使わずに生活できるのかを考え始め、冷蔵庫のプラグを抜き、冷暖房を使わない生活を始めた。そして、会社という大きなプラグまでも抜いてしまう。
    その生活を「情熱大陸」のカメラが覗いてみると・・冷蔵庫、炊飯器、電子レンジ、洗濯機、掃除機、なし、なし、なし!契約アンペア数を変え1ヶ月の電気代は200円代を記録。ガスは契約せず、水道も1ヶ月1立方メートルほどしか使用しない。目指すのは「江戸時代の人々のような暮らし」と言う。1日2回自炊をするが、冷蔵庫が無いため食材はベランダで干した野菜、自家製の梅干し、ぬか漬けなどをフル活用し驚く程美味しいご飯を作り出す。何よりの娯楽は2日に一度の銭湯通い。別にお金を節約するためではない。そこにあるのは自らが築き上げた『生活の美学』のみ。一体、このアフロ女性はどこへ向かっていくのか?2016節電の春、私たち現代日本人にとっての『暮らしのヒント』を探った。

     

     

    #230 ニッポンの技が未来を拓く!宇宙飛行士 油井亀美也の挑戦

    BS朝日

    astronaut Mr.Yui

    【放送日時】
    2016年3月27日() 21:00~22:54

    2015年12月、油井亀美也宇宙飛行士が、国際宇宙ステーションから無事帰還。笑顔で日本への帰国を果たした。
    番組では、油井さんへの独占インタビューと、彼を支えた仲間らへの取材を織り交ぜ5か月にわたる宇宙での活躍を振り返る。39歳にして一念発起し、宇宙飛行士になる夢を実現させた油井さん。
    その大きな支えとなったものこそ、航空自衛隊時代に培った「テスト・パイロット」という任務だった。危険と隣り合わせのため、常に冷静かつ正確な判断を求められる。
    今回、かつて油井さんが勤務した航空自衛隊・岐阜基地の協力を得て、特別に「テスト・パイロット」乗機中の機内撮影に成功。油井さんを指導した元教官の貴重な証言を交え、宇宙飛行士・油井亀美也が誕生するに至った理由を探る。国際宇宙ステーションに到着した油井さんには、日本人初となるミッションが待っていた。宇宙飛行士たちの生活物資を積んだ<補給船>のキャッチ作業だ。
    今回打ち上げられたのは、日本製「こうのとり」5号機。NASAで指令を出すのは、自身も宇宙滞在経験を持つ若田光一宇宙飛行士。つくば宇宙センターをふくむ、チーム・ジャパンでの挑戦となった。
    <補給船>には生命維持に関わる水も積まれている。ものづくり日本の威信をかけ、決して失敗は許されない。秒速8キロという猛スピードで飛行しながら、ロボット・アームを操作し、見事成功!
    共に奮闘した元地上指揮官との、地球帰還後の初対談が実現。ミッションの舞台裏を明かす。

     

     

    #229 イッピン 変幻自在で心地よい ~富山 高岡の金属製品~

    BSプレミアム

    cutlery products reporter yoshiki

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年3月15日(火)19:30~19:59
    2016年3月21日(月)06:00~06:59

    金属なのに、紙のように薄くて柔らかいプレートが大人気。予約で2か月待ちのイッピンだ。
    手で簡単に曲げられ、サラダを盛る器や小物入れなど思い通りの形にできる。
    富山県高岡市で生まれた金属製品で、江戸時代半ばから盛んになった仏具作りの技が生かされている。
    さらに、仏具の素材の一つ真鍮(しんちゅう)で作られた抜群の手触り感のカトラリーなど、
    伝統を担いつつ、斬新なモノ作りに挑む高岡の職人たちに吉木りさが迫る。

     

     

    #228 きらり!えん旅 ライブスペシャル 山内惠介 in 宮城・東松島市

    BSプレミアム

    yamauchi w/ shaberous (300x175)
     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年3月6日(日) 17:30~17:59

    今年1月、歌手の山内惠介さんが宮城県東松島市を訪ねました。
    旅の終わりに山内惠介さんはコンサートを開きヒット曲を熱唱、
    東松島市の皆さんを力づけました。
    熱気あふれるコンサートの模様をたっぷりご覧いただく
    「きらり!えん旅」の特別編です。

     

     

    #227 ザ・ドキュメンタリー 3.11から5年
    中村雅俊が見た被災地の今 ~ワスレナイ…そして未来へ~

    BS朝日

    kataribejoshipuro

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年3月3日(木) 19:00~21:00

    2011年3月11日、東北地方を襲った未曾有の大震災は人々から、
    愛する家族だけでなく、家屋や農地、漁場など生活の糧を奪い去ってしまった。
    番組は、震災後、被災地と向き合ってきた中村雅俊が5年目の今を見つめる。
    津波の被害を思いこさせる旧庁舎の保存か解体かで揺れる岩手県大槌町。
    町をとり戻すためにあの日の体験を語る”語り部”となった宮城県野蒜の女子高校生。
    被災者のために闘い続け、 どん底から這いあがった伝説のレスラーと被災者の絆。
    あの日を忘れずに未来に向かって歩き出した人たちの姿を通して被災地の今を紹介する。

     

     

    #226 長谷川博己が探る!地下に住む人々の不思議な世界

    NHK BSプレミアム

    3008351
    【放送日時】
    2016年2月23日(火)20:00~21:00

    ドラマや映画で超多忙な俳優・長谷川博己は、日常からの脱出を考えていた。「見知らぬ土地で無心になりたい」。日本を飛び出すことにした彼、行き先はオーストラリア大陸の砂漠地帯。なんと1000人もの人々が地下に暮らす街があるという。飛行機を乗り継いでたどり着いた大地。そこには無数の穴が!地面からは音楽が聞こえてくる!そして、地下に下りると…確かに人が住んでいた!いったいなぜ地下に?不思議な世界を探検する!
    【リポーター】長谷川博己 【語り】守本奈美

     

     

    #225 Her Story Modeling the New Myanmar

    NHK BS1

    seminar (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年2月24日(水)10:30~10:50

    軍事政権から民政へと移管し、社会が大きく変貌しつつあるミャンマー。その変化の中でひときわ注目を浴びている女性が国際的に活躍するモデルのTin Moe Lwinだ。外国の情報が少なかったミャンマーが世界に門戸を開く今、彼女はモデル業で培った西洋流のマナーの伝道師として経済界をはじめ様々な業界から仕事の依頼を受けている。新しいミャンマーに必要とされる人材を育てようとするMoeの取り組みを取材しながら、ミャンマー社会の変わりゆく姿もあわせて見つめる。

     

     

    #224 きらり!えん旅スペシャル グルメと人生 東北縦断旅

    NHK BS1

    焼きそば (300x169)カキ小屋 (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年2月24日(水)19:00~19:59
    2016年3月  6日(日)12:00~12:59

    「きらり!えん旅」では、地元の人たちが毎回様々な「ふるさと自慢」で旅人をもてなして下さいますが、なかでも印象深いのが地元の「グルメ」です。石巻焼きそば、フカヒレずし、どんこ丼、大粒いちご…。これらのグルメには、震災を乗り越えようと頑張ってきた人たちのそれぞれの人生の物語が秘められていました。震災からまもなく5年がたとうとしています。番組で紹介したグルメはその後どうなっているでしょうか。「きらり!えん旅」で出会った人たちを再び訪ねました。
    今回、岩手県久慈市から福島県南相馬市まで旅するのは、パワフルな歌声で被災地の皆さんを励ましてきた歌手の松崎しげるさんと、俳優の蔵下穂波さんです。蔵下穂波さんは沖縄県出身で、連続テレビ小説「あまちゃん」ではアイドルグループのメンバーとして出演しました。
    二人は、以前訪ねた旅人からのメッセージを預かっています。行く先には果たしてどのような物語が待っているのでしょうか。

     

     

    #223 Asia Insight 白いビーチを守れ!〜フィリピン〜

    NHK BS1

    image001 image002

     

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年2月22日(月) 14:00~14:28
    2016年2月29日(月)04:00~04:28 再放送

    フィリピンの中央部に位置するボラカイ島。年間150万人が訪れるフィリピン屈指のリゾート地で、島の名物はホワイトビーチと呼ばれる白い砂浜だ。しかし、10年ほど前から海岸侵食と呼ばれる現象が起こり、このホワイトビーチが削られている。よく見ると、根がむき出しになったヤシの木があちらこちらにあり、場所によっては、砂浜が失われてしまったところもある。なぜ、海岸侵食は起こるのか?2012年からフィリピンと日本の研究者達が調査を開始。そして、研究の成果をもとに地元の住民達と対策も進めている。白い砂浜は守れるのか?島の人々と科学者たちの取り組みを見つめます。

     

     

    #221 課外授業 ようこそ先輩 ~センセイの頭の中~
     「大人に悲鳴をあげさせよう」 五味弘文(お化け屋敷プロデューサー)

    NHK Eテレ
    教室 子どもたちと (2) (300x169)
    【放送日時】
    2016年 2月5日(金)19:25~19:54

    お化け屋敷プロデューサー・五味弘文さんが母校・茅野市立宮川小学校で授業。
    五味さんが、お化け屋敷をつくる際に最も大切にしていること、それは観客の気持ちになって、
    相手が思いもしない演出を考えること。
    『当たり前の「想像」を飛び越えてこそ、今までにない新たな何かが生まれる』。
    子どもたちはその実践として“大人が悲鳴をあげる”お化け屋敷づくりに挑む。
    舞台設定、小道具、全てゼロからのスタート。はたして子どもたちは、「想像を飛びこえた」お化け屋敷を作ることができるのか?

     

     

    #220 Her Story Art for Your Palate

    NHK BS1
    herstory8_004 (300x169)herstory8_002 (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年 2月15日(月) 03:20~03:40

    2013から2年連続してアジア最優秀パティシエに輝き、シンガポールのデザートクィーンと呼ばれている
    ジャニス・ウォン。24歳の若さでデザートとアルコールのペアリングをメニューに取り入れ、
    深夜まで営業する「デザートバー」をオープンする。
    また、Janiceは店に訪れる客以外にもデザートを知ってもらおうと、デザート用の食材を使って絵を描いたり、
    オブジェを並べて立体的な展開を試みたりと、現代アートさながらの作品を作り上げる。
    デザートの可能性を追求するため、飽くなき情熱を注ぎ続けるジャニスの魅力に迫る。

     

     

    #219 Asia Insight  真冬の農業に挑む ~モンゴル~

    NHK BS1

    tv_episode_201601180600_02_large (300x169)tv_episode_201601180600_03_large (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年2月8日(月) 14:00~14:28
             2月15日(月) 04:00~04:28 再放送

    最も寒い時期には、氷点下40度にもなるというモンゴル。
    そのため、真冬は農作物の栽培が出来ず、多くを輸入に頼らざるを得ない。
    しかし、近年、野菜の需要量は急増。
    国民のニーズと輸入からの脱却をはかるため、2012年、政府は融資を行い、冬の栽培を後押しする取り組みを始めた。
    支援によって新たに作られた冬用ハウスでは、野菜や果物の栽培が行われ、市場やレストランにも出荷されている。
    この新たな試みは消費者だけでなく、農家にとっても季節を問わず収入を得られるというメリットも生んでいる。
    番組では、真冬の栽培を始めた農家を取材、彼らの挑戦を追った。

     

     

    #218 CATVネットワーク ザ・穴場ツアー「鉄道でめぐる九州750km」

    NHK BSプレミアム

    001 (300x169) 003 (300x169)
     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年1月31日(日)12:00~13:00

    九州750キロを人気の観光列車でめぐる“ザ・穴場ツアー!
    ”訪ねるのは地元しか知らないディープな穴場ばかり!
    「ラムネの湯?」出世できる駅?300種もの焼酎専門バー!謎の頭料理?紀元前からある「たこの神社?」
    西郷隆盛の○○!くまもんの不思議な宿とは?人気のロボリーマンって?知られざる世界遺産!
    旅するのはなぜかU字工事(栃木出身)!各地のケーブルTVリポーターが驚きの現場を案内。
    必見!行ってみたくなる!

     

     

    #217 情熱大陸 料理人・河田康雄

    TBS
    2 (300x169)6 (300x169)
     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年1月17日(日)  23:15~23:45

    北陸新幹線が開通し、注目を集める金沢。加賀百万石として知られたこの街は、独特、かつ華麗な食文化を育んできた。そんな中で「食べログ ベストレストラン一位」に三年連続で選ばれているのが、懐石「つる幸」。数ある料亭の中で、代表格として知られた存在だ。店主・河田康雄が生み出す加賀料理は「伝統が息づく中にサプライズの味わいがある」と評され、名だたる食通たちの舌を虜にしている。番組では、河田の年末年始に密着。先代から受け継いだ伝統的なお節料理の数々に加えて、「必殺技にしたい」と力を込める新作のひと皿誕生の瞬間をとらえた。

     

     

    #216 ガイアの夜明け ”知らない町”で生きる

    テレビ東京

    ijuu1 (300x169) ijuu2 (300x169) ijuu3 (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年12月22日(火)22:00~23:00
    2016年 1月 7日(木)21:00~22:00(BSジャパン)

    地方自治体による人材争奪戦がますます激しくなっている。
    高齢化と人口減を食い止めようと、あの手この手の支援策によって
    都会からの移住者を奪い合っているのだ。
    そんな中、単に「人口」を増やすのではなく、
    能力や経験をもつ「人材」に移住してもらおうという動きが活発になってきている。
    人材不足で困っている地元の企業や施設と、移住者をマッチングしようというのだ。
    番組では、地方自治体による新たな人材獲得戦略と、
    都会から地方に移住することを決断した人々の新たな「働き方」を追う。

     

    #215 イッピン 「しなやかに美しく〜山口 萩の竹製品〜」

    NHK BSプレミアム

    isu2 (300x169) isu (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2016年1月 5日(火) 19:30~19:59
    2016年1月11日(月) 06:30~06:59(再放送)

    寒暖の差が大きいため、丈夫な竹が育つと言われる山口県・萩市。
    その特徴を生かして作られているのが、なんと「竹の家具」。
    竹を一枚の板にしてから加工を施す「成形合板」の技術で、
    流麗な曲面のモダンなデザインを実現。
    米国アカデミー賞の会場でも使われたイッピンだ。
    さらに、竹の節の凹凸を組み合わせる事で生まれる、
    さざ波のような繊細な模様が特徴の「竹すだれ」など、
    しなやかで美しいはぎの竹製品の魅力に有森也実が迫る。

     

    #213 ノンフィクションW 
    天才パティシエ・小山進のチョコレート革命!
    南米に究極のカカオを求めて

    WOWOW

    cacao&Mr.Koyama (300x169) Mr.Koyama (300x169)

     

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年12月19日(土)午後1時~1時43分

    「小山ロール」で一世を風靡し、人気パティシエとなった小山進が今、新たな分野に挑んでいる。チョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」に2011年初挑戦にして最高の栄誉を得た小山は「このままではいけない!」と、チョコレートを極めるために世界中のカカオ産地を訪ねる。今年8月、コロンビア奥地でカカオを育てるアルアコ族を訪ね、彼らとカカオが歩んできた深い歴史に触れることで、物語や音楽も絡め五感を通してチョコレートの魅力を伝えたいと考える。誰も味わったことのないチョコレート作りに奮闘する小山の姿を通し、挑戦し続けることのすばらしさを感じても らいたい。

     

     

    #212 Herstory Passing Down an Heirloom

    NHK BS1
    konton (300x169)konton② (300x169)

     

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年12月14日(月) 03:20~03:40

    ラオス織を45年おり続けているコントン・ナンサドヴァンシー。
    1960年代に激化したラオス内線で父親を失い、
    幼い時から、母親と妹とともにラオス織で生計を立ててきた。1993年、ラオス伝統染色織物工房「ペンマイギャラリー」を創立。
    コントンは伝統の柄や染色に拘った高品質のラオス織を海外に向けて販売、今では売り上げの8割を占める。
    また、農村の女性たちと契約し、雇用も生み出している。ラオス織の伝統を守り続けるために海外市場を開拓し、
    ラオス織の新たな可能性を切り開こうとするコントンに迫る。

     

     

    #211 日経スペシャル ガイアの夜明け
    「”よそ者”は老舗を救えるか?」

    テレビ東京
    eirakuya (300x169) tachikichi (300x169)

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年12月 8日(火)22時〜23時
    2015年12月17日(木)21時〜22時(BSジャパンで放送)

    創業100年以上の「老舗企業」が世界一多いとされる日本。
    しかし、中には時代の変化に対応できず、
    廃業に追い込まれるケースもある。
    老舗企業の多くは同族経営のため、
    先祖代々続く「伝統」を守ろうとするあまり、
    思い切った改革に取り組めない傾向があるようだ。
    そんな中、しがらみのない外部の新鮮な視点を持ち込み、
    再生を図ろうとする老舗企業がある。
    “よそ者”は老舗を生まれ変わらせることができるのか?

     

     

    #210 あなたのやさしさを2015

    NHK総合

    2015_anatanoyasashisawo(300x169)

     

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年12月5日(土)午前9時30分~9時54分(生放送)

    年末恒例の「NHK歳末たすけあい」は国内の福祉施設や支援を必要とする人たちのために使われています。
    今年は、親からの虐待などで居場所を無くした15歳~20歳までの青少年の自立を支援する
    施設「こどもの家」(静岡県袋井市)を取材しました。
    「NHK海外たすけあい」は世界各地の紛争や 災害、病気に苦しむ人たちのために使われます。
    今年は激化するシリア紛争の被害者支援にかかわるボランティアの方々を取材しました。
    番組は、ゲストと一緒に、集まったお金がどのように役立てられているかをわかりやすくお伝えします。

     

     

    #209 世界で花咲け!なでしこたち タイ
     よみがえれ!中古車
     〜社長・幸長加奈子〜

    NHK BS1

    nadeshiko thai1 (300x169) nadeshiko thai3 (300x169) nadeshiko thai2 (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年12月11日(金)  21:25~21:50

    国民の5人に1人が自動車を所有するタイ。
    金持ちだけの乗り物から庶民の足へと変化を遂げつつある中、人気を集めているのが中古車だ。
    主人公はバンコク近郊の工業団地で、中古車の補修用部品を製造する会社の社長・幸長加奈子さん。
    18歳で単身タイへ飛び込み、26歳で社長になった幸長さんを支えたのは、日本に住む家族の言葉だった―。
    今、タイ人社員たちと共に目指すのは、家族のように信頼し合える会社をつくること。
    異国で奮闘する「なでしこ」幸長さんを、「うちの三姉妹」など育児漫画で人気の松本ぷりっつさんが訪ねる。
    【語り】小池徹平

     

     

    #208 きらり!えん旅 天童よしみ 宮城・七ヶ浜町へ

    NHK BSプレミアム

    4 (300x169)6 (300x173)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年12月 16日(水)  19:30~19:59
    2015年12月 22日(火)  06:30~06:59(再放送)
    2015年12月 23日(水)  11:00~11:29

    歌手の天童よしみさんが宮城県七ヶ浜町を訪ねました。
    七ヶ浜町では商店が少なく、移動販売車がお年寄りの生活の支えになっていました。
    町の観光キャラクター「ボーちゃん」のモデルは魚のボッケです。
    10~11月が旬のボッケ、姿はいかついのですがボッケ汁でいただくと美味だそうです。
    七ヶ浜国際村専属のミュージカルグループが、
    全国の皆さんに感謝の思いを伝えたいと歌を披露してくれました。
    旅の締めくくり、天童さんはコンサートを開き「珍島物語」などヒット曲を熱唱し、
    七ヶ浜町の皆さんを励ましました。

     

     

    #207 NONFIX 「花好月円~ボクが見た、中国のお金と欲望~」

    フジテレビ
    ferarri (300x169)dance (300x169)the expensive car & woman (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】

    2015年11月26日(木)  01:55~02:55

    桁違いのお金は、人にどんな幸せをくれるのか…?
    一年前、激変する故郷・中国の「性の解放」をテーマに番組を作った
    中国出身のディレクター・関強(かん きょう)。
    日本に来て8年目となるディレクターが、“ボクが見た中国シリーズ・第2弾”を制作。
    そのテーマは、「中国のお金と欲望」。
    想像を超えて豊かになる故郷、桁違いの金持ちたちに問うた…
    「あなたにとって、幸せって何ですか…?」

     

    #206 BS1スペシャル 「ニンジンハンター~韓国・元エリートたちの一攫千金」

    NHK BS1

    山参③ (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年11月29日(日)  21:00~21:50

    健康食品として人気の高麗人参。今、韓国で、その野生種・サンサム(山参)に注目が集まっている。
    山奥にしか自生せず、韓国人でも実物を見た者は少ないという極上品。
    値は高騰を続け、1千万円で取引されるものも。
    大物を見つけ出し、一獲千金を狙う男たちがいる。
    そこには、かつてサムスンやヒュンダイなどで働いていたエリートの姿もあった。彼らに何があったのか。
    秋は山参狩りのベストシーズン。男たちの真剣勝負に同行する。

     

    #206 イッピン 北の大地が生んだ あたたかな器〜北海道 札幌・江別の焼き物〜

    NHK BSプレミアム

    cup&dish (300x169) handmade (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】

    2015年11月24日(火)  19:30~19:59
    2015年12月  1日(月)  06:30~0659
    土のあたたかみを感じさせるマグカップや、
    大地に生きる野草の美を封じ込めたような絵付けの皿が今、大人気だ。
    これらのイッピンは、北海道の札幌市・江別市で作られた。
    いずれも地元で採れ、赤レンガの材料となる粘土を使っている。
    故郷への愛情がこもった器なのだ。土の風合いを生かす成形のワザとは?
    草花が器に溶け合うかのような絵付けのヒミツとは?
    北の大地が生んだ、知られざる焼き物の魅力を、芹那がリサーチする。

     

     

    #205 特ダネ!CATVネットワーク 東海ディープ祭り

    BSプレミアム

    CATV network toukai (300x200)

     

     

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年10月31日(土) 13:30~14:30

    全国のケーブルテレビ局が発掘したディープな情報満載の番組『特ダネ!CATVネットワーク』。
    今回は東海地方!司会はキャイ~ン!
    家康没後400年の地元・愛知県ではなぜか刀剣を振り回す女子が急増中?
    岐阜県では和紙でなんとウエディングドレス?三重県ではお坊さんが世界を
    目指しパフォーマンス集団結成!?漬物をステーキにする驚きのグルメ。
    アイドル対決に怪獣も登場。
    【出演】流れ星,山本亜依(AKB48チーム8),横道侑里(AKB48チーム8),
    【司会】キャイ~ン

    #204 アスリートの魂 折れない心を トライアスロン佐藤優香

    NHK BS1

    smile(300x169)

     

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年10月24日(土)  00:00~00:45
    2015年10月29日(木)  01:30~02:15(総合)
    2015年10月29日(木)  19:00~19:45(BS1)
    2015年10月31日(土)  16:50~17:35(総合)

    トライアスロンで五輪メダル候補と期待される佐藤優香選手。小学生から競技を始めた生え抜きの”鉄人”だ。
    リオの代表を目指し、激しい競り合いに勝つため特訓を続ける。その挑戦の日々に密着する。
    水泳1.5km、自転車40km、マラソン10kmを1日で行い、最も過酷な競技といわれるトライアスロン。
    佐藤選手は18歳で参加したユース五輪で金メダルを獲得。ところがロンドン五輪予選では、
    トップ選手たちがライバルを脱落させようと繰り広げるしれつな競り合いに遭遇し惨敗した。
    9月のシカゴ大会でライバルとの競り合いに勝ち抜く強さを発揮できるのか。
    そして五輪代表をつかむことができるのか、佐藤選手の苦闘に迫る。
    【語り】萩原聖人

     

    #203 きらり!えん旅 水森かおり 宮城・松島町へ

    NHK BSプレミアム

    concert1 (300x169) reunion (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年10月28日(水) 19:30~19:59
    2015年11月 3日(火)  06:30~06:59(再放送)
    2015年11月 4日(水)  11:05~11:34

    「ご当地ソングの女王」と言われる歌手の水森かおりさん。
    「松島紀行」のヒットが縁で、宮城県松島町の観光親善大使を務めています。
    震災直後に慰問したかつての避難所を訪ねてみると、懐かしい人たちが水森さんを待っていました。
    水森さんおすすめの松島町の名物は「あなご」です。あなご丼、煮あなごのすしのほか、
    生のままのあなごずしも松島町ならではのものです。
    また水森さんは、震災後町を元気にしようと始められた「すずめ踊り」の輪に加わりました。
    旅の締めくくりに開いたコンサートでは「松島紀行」などのヒット曲を熱唱し、
    皆さんにエールをおくりました。

     

    #202 Asia Insight 母と子の命を守る 〜ラオス〜

    NHK BS1

    Bathing (300x169)
    【放送日時】
    2015年10月26日(月) 14:00~14:28

    アジアの中で最も貧しい国の1つであるラオス。
    国民の8割が暮らす山岳地帯では、依然として十分な医療サービスを受けられず、
    出産時の妊産婦の死亡率はASEAN諸国の中で最も高い。
    政府はこの問題を解決するため、2009年、国内の医療教育施設に専門のコースを設け、
    助産師の育成に力を入れてきた。
    これまでに1200人の助産師が育成され、様々な地域に派遣されている。
    しかし、今でも古い慣習が残る地域では、助産師を受け入れようとしない妊婦も少なくない。
    生まれてくる子供とその母親の命を守ろうと奮闘し続ける、ラオスの助産師を見つめる。

     

     

    #201 HerStory Giving Equality a Sporting Chance

    NHK BS1

    キャプチャ−1 (300x169)キャプチャ3 (300x169)

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年11月9日(月) 03:20~03:40

    敬虔なイスラム教徒が多いクウェートで、
    女性が男性と同じようにスポーツが出来る環境つくりのために活動している、
    クウェート初の女性プロスポーツ選手Balsam Al-Ayoub。
    これまで、男子と女子が一緒にスポーツを体験できるイベントや教室を開催するなど、
    女性がスポーツをする事さえ許されない国で改革を行ってきた。
    また、国内の有名企業に働きかけて、活動への支援を求めたり、
    TV番組に出演するなどして、普及活動も進めている。
    スポーツを通して男女平等訴えるBalsamの活動を紹介する。

     

     

    #200 イッピン 使いやすく 美しく 器を極める〜島根 出雲地方の焼き物〜

    NHK BSプレミアム

    egg baker (300x169)rokuro (300x169)

     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年10月20日(火)19:30~20:00
    2015年10月26日(月)06:30〜07:00  (再放送)

    使いやすく、かつ美しい「用の美」の作風で、ふだん使いの器を作ってきた
    島根県・出雲地方。話題の陶製の「蒸し器」は、食材本来の持ち味を逃がさないスグレモノ。
    独特の楕円形のフォルムが、蒸気をムラなく行き渡らせ、ふっくら蒸し上げる。
    油をひかなくても焦げ付かない絶品の目玉焼きを手軽に作れる、
    愛らしい「エッグベーカー」。どんな種類の花も美しく引き立てる
    「花瓶」など、出雲地方の器の魅力と職人の技に牧瀬里穂が迫る。

     

     

    #199 HerStory Known By The Company She Keeps

    NHK BS1

    Rehearsal (300x169) on stage(300x169)
     

     

     

     

    【放送日時】
    2015年10月12日(月) 03:20~03:40

    ロシアのマリインスキー劇場で、史上初の外国人ソリストとして華々しい活躍し、
    フィリピンで最も成功した伝説のバレエダンサーLisa Macuja-Elizalde。
    母国に戻ってから、劇団バレエマニラを創立、
    まだまだ、認知度の低いバレエ文化の普及に努めている。
    また、次世代のダンサーを育成するために下部組織としてバレエ学校も設立。
    才能ある子どもには奨学金制度を設けて教えている。
    そのプロジェクトから、スラム街でスカウトされ、プロバレリーナとなり、
    貧困を抜け出した少女も育っている。
    リサが、なぜ、バレリーナとして成功できたのか?
    その秘密と、若い才能を発掘して、未来のバレエダンサーを育てる現場を取材する。

     

     

    #198 イッピン 夢幻にきらめく彩りのガラス〜鹿児島 薩摩切子〜

    NHK BSプレミアム

    satumakiriko moromoro (300x225)satumakiriko syokunin (300x220)

     

     

     

     

    【放送日】
    2015年9月29日(火)19:30~20:00
    2015年10月5日(月)06:30〜07:00  (再放送)

    繊細なカットが施され、移ろう光を封じ込めたような幻想的なガラス。
    鹿児島の薩摩(さつま)切子だ。幕末に誕生しながら十数年で途絶え、
    長らく幻の輝きと言われたイッピン。それが30年前に復元されたのだ。
    復元の手がかりは写真と実物のみ。不可能を可能にした職人の驚くべきワザとは?
    近年では、いっそう身近な薩摩切子も登場。かわいらしいアクセサリーや、
    黒くシックな“大人の切子”まで…。女優・内山理名が徹底リサーチする。

     

     

    #197 ガイアの夜明け “外食革命”は輸出できるか?

    テレビ東京

    kurasushi outside (300x169)Kurasushi (300x169)my french (300x169)

     

     

     

     

    【放送日】
    2015年9月22日(火) 22:00~23:00
    2015年10月 1日(木) 21:00~22:00(BSジャパンで放送)

    日本で人気の外食チェーンでも、海外進出を成功させるのは簡単ではない。
    現地の規制や習慣の違いなどから、撤退に追い込まれるケースも多い。
    そんな中、ユニークな手法で人気の外食チェーンが、その手法を武器に海外を目指そうとしている。
    例えば、「立ち食い」で高級料理を提供する「俺のフレンチ」は、立ち食いの習慣がない中国に乗り込む。
    また、様々な仕掛けで客を喜ばせる「くら寿司」は規制の厳しいアメリカに挑む。
    日本生まれの外食チェーンは海外でも通用するのか?その挑戦を追った。

     

     

    #196 きらり!えん旅 ライブスペシャル 小林幸子 in 宮城・岩沼市

    NHK BSプレミアム
    kimono upkyakusekipink

     

     

     

     

    【放送日】

    2015年9月30日(水) 19:30~20:00

    今年1月、歌手の小林幸子さんが宮城県岩沼市を訪ねました。
    旅の終わりに小林幸子さんはコンサートを開きヒット曲を熱唱、
    岩沼の皆さんを力づけました。
    熱気あふれるコンサートの模様をたっぷりご覧いただく
    「きらり!えん旅」の特別編です。

     

    #195 ガイアの夜明け 日本の技術で世界を救う!新ベンチャーの底力

    テレビ東京

    20150901_3 20150901_2 20150901_1

     

     

     

     

     

    【放送日】
    2015年9月  1日(火)22:00~23:00
    2015年9月10日(木)21:00~22:00(BSジャパンで再放送)

    発展途上国の問題解決に貢献することで、ビジネスにつなげようとしている日本のベンチャー企業がある。
    東大発のベンチャーは、タンザニアの無電化地域で”電気の量り売り”というユニークなビジネスを展開。
    小さな電動バイクのメーカーは、エネルギー問題に悩むバングラデシュで電動三輪車の普及を目指す。
    独自の技術とアイデアで、大手企業が進出していない市場を開拓。現地の人々に感謝までされる。
    そんなベンチャー企業の挑戦を追った。

     

     

    #194 きらり!えん旅 山内惠介 宮城・東松島市へ

    NHK BSプレミアム

     2シャベローズ(300x175)2小野くんと共に  (299x300)

     

     

     

     

     

    【放送日時】

    2015年8月26日(水) 19:30~19:59
    2015年9月  1日(火)   06:30~06:59(再放送)
    2015年9月  2日(水)   11:00~11:29(再放送)

    若手演歌歌手の山内惠介さんが、5月に全線で運行を再開した仙石線に乗って東松島市を訪れました。
    農家の女性たちが「スコップ三味線」の演奏で歓迎!スコップを三味線に見立てて楽しんでいるそうですが、
    果たしてどのような演奏なのでしょう!?
    津波で大きな被害を受けた野蒜(のびる)地区で再開した食堂で具だくさんの海の幸ラーメンを味わいました。
    市内の仮設住宅で生まれた人気キャラクター・おのくんに新しい活動拠点が生まれました。
    山内さんは旅の締めくくりにコンサートを開き、東松島市の皆さんを元気づけました。

     

     

    #193 情熱大陸 競歩選手 鈴木雄介

    TBS

    競歩の練習をする鈴木さん (300x169)トレーニング中の鈴木さん (300x169)
     

     

     

     

    情熱大陸 競歩選手 鈴木雄介

    【放送日時】
    2015年8月23日(日)23:30~24:00

    ”世界一速く歩く男“鈴木雄介の世界陸上金メダルをかけた戦いに完全密着!
    今年3月全日本競歩能美大会で世界新記録を樹立した男子20Km競歩選手・鈴木雄介。
    日本人が五輪種目の陸上競技で世界記録保持者となるのは、
    2001年女子マラソンの高橋尚子以来14年ぶり、男子ではマラソンの重松森雄以来
    50年ぶりとなる快挙だった。
    ”世界一速く歩く男“と称されメディアの取材も50件を超えた。
    しかし、「世界記録は意味がない。世界大会で金メダルを取って初めて世界一」と
    鈴木は言う。なぜか…..。
    メダル候補として臨んだ2012年ロンドン五輪。鈴木は36位に終わった。
    翌年の世界陸上モスクワ大会でも12位と結果を残せなかった。
    国際大会の難しさを誰よりも知るからこそ世界大会での金メダルにこだわるのだ。

    そんな鈴木は、超が付くほどの納豆好き、毎食欠かさず食べ驚くほどかき混ぜる。
    だが米は食べない。世界記録保持者は、何事にも独自のルールを持っているご様子だ。
    番組では、今月行われる世界陸上2015北京に挑む鈴木に完全密着。
    念願の金メダルを獲得し世界一になる事が出来るのか!?
    そして、レース後に鈴木は何を語るのか!?

     

     

    #192 イッピン 切れる!だけでは物足りない〜福井 越前打刃物〜

    NHKBSプレミアム

    砥ぎ (300x200) ナイフ1 (300x183) 折りたたみナイフ (300x225)

     

     

     

     

     

    イッピン
    切れる!だけでは物足りない〜福井 越前打刃物〜

    【放送日時】
    2015年8月18日(火)19:30~20:00
    2015年8月18日(月)06:30〜07:00(再放送)

    今、予約待ちで生産が追いつかないほど大人気の「ステーキナイフ」がある。
    神秘的なまでに美しい刃紋を持ち、切れ味が抜群。
    さらに、上からナイフを押し当てただけでは切れず、
    うっかり手を傷つけない、という安全性にも心を配ったナイフだ。
    これは700年もの歴史を誇る福井県の越前打刃物の技術を生かして誕生したもの。
    そして、毎日酷使しても刃こぼれしにくいとプロも絶賛する「キッチンナイフ」や
    用途に応じて「草を刈る鎌」「ワカメを刈るための鎌」など、
    大きさや形の異なる多種多様な「鎌」を手作業で作りだす職人技など。
    切れ味だけでなく、きめ細かな機能性を追求した、
    奥深い越前打刃物の世界を黒谷友香が紹介する。

    出演:黒谷友香

     

     

    #191 戦後70年特別番組 発掘!戦場の叫び
    ~元兵士1500人が伝えたい真実~

    BSジャパン

    東京北区に保存されている1500人、4000本のヴィデオテープ (400x300) 16 (400x225) 7 (400x225)

     

     

     

     

    戦後70年特別番組
    発掘!戦場の叫び ~元兵士1500人が伝えたい真実~

    【放送日時】
    2015年8月15日(土)16:00~17:30

    戦争の証言映像が伝える本当の戦争の姿とは?
    女優・貫地谷しほりが取材を敢行
    戦後70年 戦争の記憶を語り継ぐ

    ――「(敵を刺し殺すのは)まるで豆腐を刺すようなもんやもんね」。
    東京の下町に保管されている4000本を超すビデオテープ。
    それは、戦場に駆り出された若者たち1500人が、平和な日本で初めてカメラの前で語った、
    戦争の証言映像です。この番組では、これまでテレビで取り上げられなかった生々しい声の数々をテープから発掘。
    放送で許されるぎりぎりの本当の戦場の姿をあらわにします。

    [貫地谷しほりからのコメント]
    広島に住んでいる祖母に、子どもの頃の自由研究で戦争の話を聞いたことがあります。
    今、いろいろなことが変わりそうな中で、壮絶で悲惨な体験を聞くことで当時の記憶を
    受け継ぎ伝えていく役目をこの番組でできたらと思います。

    [出演者]
    <ナビゲーター> 貫地谷しほり
    <ナレーション>  上條恒彦

     

     

    #190 あの日 わたしは 証言記録 東日本大震災

    NHK総合

     

    あの日 わたしは 証言記録 東日本大震災
    <多賀城市 阿部久夫さん>

     

    【放送日時】
    2015年8月5日(水)10:50~10:55

    大震災をさまざまな角度から記録していきます。
    この番組は、未曾有の大震災に向き合った被災者たちの格闘の記録であり、
    鎮魂の記録であります。家族を失い、生まれ育った地域を失い、
    その生き様を支えてきた文化さえも失ってしまった人たち。
    私たちは、この大震災にどう向き合えばよいのか、そこから何を見出していくべきか、
    「証言記録」は、それを考えるヒントを与えてくれるはずです。

     

     

    #189 戦後70年 千の証言スペシャル 
       戦場写真が語る沖縄戦・隠された真実

    TBS

    敵将バックナー中将の碑を訪れた二階堂 (300x225) 取材中の二階堂 (300x232)壕を訪ねた二階堂 (2) (300x199)

     

     

     

     

    戦後70年 千の証言スペシャル
    戦場写真が語る沖縄戦・隠された真実

    【放送日時】
    2015年8月1日 (土) 14時00分〜15時30分

    戦後70年―。
    唯一地上戦が行われた沖縄で、攻撃の先頭に立ったアメリカ軍の最高司令官サイモン・バックナー中将は、日記と48枚のカラー写真を残していた。日記は、上陸から戦死するまでの<戦争の生々しい日々>を綴り、カラー写真は自らの死直前までの<戦争の姿>を映し出す。

    沖縄戦とは何だったのかー。住民の4人に1人が犠牲になったという未曾有の悲劇はなぜ生まれたのかー。

    沖縄で生まれた女優・二階堂ふみが、戦場写真と日記を手がかりに、自分の故郷の悲しい記憶をたどる。決意の取材で見えてきたのは、あまりにリアルな戦争の実像だ。20歳の彼女は、何を考え、何を語り継ぐのだろうか。

     

    #188 ミクロの技術が作る未来

    ディスカバリーチャンネル

     

    still13 (300x169)

     

     

     

     

     

    インサイドアウト:ミクロの技術が作る未来

    【放送日時】
    2015年7月25日(土)22:00~23:00
    2015年8月  6日(木)18:00~19:00

    近未来の私たちの生活はどうなるのか?
    より良い世界を切り拓く最先端の研究と、
    その実現に欠かせない「DISCO」のミクロの技術に迫る!
    脳の仕組みを解き明かすLED、自動車の概念を変えていくパワー半導体、
    私たちの体と一体化するウェアラブル端末…。

    そんな今まで考えられもしなかった独創的な研究を支えるのは、
    「切る、削る、磨く」を高度に極めた日本の半導体製造装置メーカーであった。
    彼らの驚異的な加工技術と、その技術が生みだす世界の革新的な研究を紹介していく。

    日本以外にも、台湾、香港、ブルネイ、カンボジア、インドネシア、マカオ、
    マレーシア、モンゴル、ミャンマー、パプア・ニューギニア、フィリピン、
    シンガポール、タイ、ベトナムなどでも放送されます!
    放送予定は、各地のディスカバリー・チャンネルのWebページにてご確認下さい。

    日本での視聴方法:スカパーやJ-COMなどのケーブルテレビでご覧いただけます。
    http://japan.discovery.com/guide/index.html

     

     

    #187 ファミリーストーリー
    鳥越俊太郎 ~父との溝 見つかった真実の手紙~

    NHK総合

     

    shuntaro_2 (2) (300x169)

     

     

     

     

     

     

    ファミリーストーリー
    鳥越俊太郎 ~父との溝 見つかった真実の手紙~
    【放送日時】
    2015年7月10日(金)
    22:00~22:50
    著名人の家族の歴史を本人に代わって徹底取材し、
    「アイデンティティ」や「家族の絆」を見つめる番組。
    驚きあり、感動ありのドキュメント。
    鳥越俊太郎。
    父の実家は福岡の製粉会社。
    ルーツは、戦国の武将だった。
    名門に生まれた父は、会社を継いだ兄と衝突、
    また、息子・俊太郎とも溝を作る。
    今回見つかった手紙に真実が。

     

     

    #186 ウクライナ 流浪のフットボール
    ~紛争に揺れる名門クラブの苦闘~

    WOWWOWプライム

     

    stop_war (300x207)

     

     

     

     

     

     

    ノンフィクションW
    ウクライナ 流浪のフットボール ~紛争に揺れる名門クラブの苦闘~

    【放送日時】
    平成27年7月4日(土)
    13:00~13:43

    ウクライナ東部の都市ドネツクをホームタウンにするサッカーチーム、

    シャフタール・ドネツク。国内リーグ9回の優勝を誇る名門クラブだが、

    2014年2月以降緊迫するウクライナ情勢のあおりで

    チームは故郷からの脱出を余儀なくされる。

    現在、選手たちは本拠地を置くドネツクから約1000kmも離れた、

    ポーランドとの国境に近い街リヴィフを仮の本拠地としてリーグ戦を続行。

    故郷に残してきたサポーター、そして、避難民キャンプで暮らすファンの

    ために、自らを鼓舞し、不屈の闘志で試合に臨む選手たち。

    紛争下でのシャフタールの選手とサポーターの絆を通し、サッカーという

    競技が人々に与える影響力の大きさを伝える。

     

     

    #185 イッピン
    徹底的に!自由に!木の魅力を生かす ~滋賀の木製食器~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

    konoha (133x200)

     

    イッピン
    徹底的に!自由に!木の魅力を生かす ~滋賀の木製食器~

    【放送日時】
    2015年6月30日(火)
    19:30~19:59
    今、滋賀で、便利でスタイリッシュな木製品が続々と誕生している。
    究極の曲線美を持つ木桶(おけ)のワインクーラー、
    さざなみのようなノミ跡が美しいプレート、
    赤ちゃんがこぼさず食べるスプーンなどだ。
    滋賀の南部は、自然が豊かで、京都や大阪にも近いその環境に魅了され、
    他県から腕利きの職人が移住しているのだ。
    知られざる木工品の産地・滋賀の魅力と、
    斬新な木製食器に秘められた職人の技と思いを、吉木りさがリサーチする。

     

    #184 情熱大陸 花絵師 藤田川靖彦

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

     

    情熱大陸 花絵師 藤川 靖彦
    【放送日時】
    2015年6月21日(日)
    23:10~23:39
    まるでレスラーのような男の職業は花絵師“インフィオラーダ”
    大地をキャンパスに見立て、およそ100平方メートルの空間に
    花びらや草木だけを使って作る巨大な花絵“インフィオラーダ”。
    描かれるほとんどはキリストの宗教画だ。

    市民アートとして400年前にイタリアで発祥し、キリスト教の祭典として
    親しまれてきた。その伝統あるインフィオラータの世界に
    新風を巻き起こしたのが、レスラーのような風貌の男、藤川靖彦だ。
    日本伝統の浮世絵をアレンジし、“花歌舞伎”と呼ばれる独自の作風を生み出した。
    型破りとも言える藤川の作品に世界中の花絵師たちが度肝を抜かれた。
    インフィオラータの本場イタリアでは、あのローマ法王をも虜にし、
    昨年はサンピエトロ寺院にVIPとして招かれたほどだ。

    さらに今年の6月、藤川はスペインで開催される世界最高峰といわれる
    インフィオラータの祭典に招かれていた…。
    番組では、新作の“花歌舞伎”を携えスペインに乗り込んだ藤川に密着。

    夜を徹し12時間かけて作り上げるという壮絶な制作現場に同行。
    「作った後は起き上がれなくなる….」
    という程に、極限まで肉体を追い込み、花のイマジネーションを探り続ける
    藤川の真剣勝負に迫った。

    #183 CATVネットワーク
    「イチオシ!ぐるっと九州 玄界灘有明海」

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    CATVネットワーク
    「イチオシ!ぐるっと九州 玄界灘有明海」
    【放送日時】
    2015年6月21日(日)
    12:00~13:00
    全国のケーブルテレビ局が発掘したディープな「イチオシ」情報を取材した面白番組
    『CATVネットワークイチオシ!』
    今回は九州の福岡・佐賀・長崎!!佐賀県は○○のおかげで宝くじの当選確率が高い?
    エイリアンも生息?長崎県では南蛮貿易由来でどんな料理にも○○を入れる?
    福岡県の経済を支えるすご腕の女子中心の部活動とは?
    陣内孝則(福岡県)原口あきまさ(福岡県)はなわ(佐賀県)井上理香子(長崎県)が
    爆笑トーク!

    #182 きらり!えん旅 野口五郎 岩手・岩泉町へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅 野口五郎 岩手・岩泉町へ
    【放送日時】
    2015年6月17日(水)
    19:30~19:59
    歌手の野口五郎さんが岩手県岩泉町を訪ねました。
    岩泉町のいちばんの自慢は日本三大鍾乳洞の一つ、龍泉洞。
    最大41.5mの透明度を誇る地底湖や、自然が長い時間をかけて作り上げた
    神秘的な造形を楽しみました。
    野口さんは春が旬の「ママス」をごちそうになりました。
    ママスはサクラマスが海へ出て回遊し、2~3年後に産卵のため
    近海に戻ってきたものです。
    岩泉町の山間部で栽培されている畑わさびの生産量は日本一です。
    天ぷらやしょうゆ漬けをいただきました。
    茎は練りわさびの原料として出荷されます。
    旅の終わりに野口五郎さんはコンサートを開き「甘い生活」などの
    ヒット曲を熱唱し、町の人たちに元気を送りました。

    再放送
    6月23日(火)
    6:30~6:59
    6月24日(水)
    11:05~11:34

     

     

     

    #181 Her Story
    Fair for Every Fare

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

     

     

     

     

     

    「Her Story」
    Fair for Every Fare

    【放送日時】
    2015年6月15日(月)午前3時30分~3時40分

    高齢化が進む香港で初となる車椅子利用者専門の介護タクシーを
    創業したドリス・リャン病に倒れた母親の介護をきっかけに気付いた
    車椅子利用者にとって不便である香港のタクシー事情。
    その変革のために彼女は16年間勤めたテレビキャスターの職を辞して
    介護タクシー会社設立に乗り出しが、様々な壁が立ちはだかった。
    彼女はどの様にして壁を乗り越え、成功を収める事が出来たのか?
    高齢者の足を提供することに人生を捧げたドリス・リャンに迫る。

     

    #180ドキュメンタリーWAVE
    岐路に立つシェール革命
    ~アメリカテキサス州~

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

     

     

     

     

     

    ドキュメンタリーWAVE
    岐路に立つシェール革命
    ~アメリカテキサス州~

    【放送日時】
    2015年6月14日(日)22:00〜22:49

    世界のエネルギー地図を塗り替えると言われた「シェール革命」。
    主に地下数メートルにある地層から石油や天然ガスを取り出す
    技術の確立は、アメリカ各地に新たな雇用と莫大な経済効果を呼び込んだ。
    しかし今、早くもシェール革命が岐路に立たされている。
    去年夏までは1バレル100ドルほどだった原油価格が半値近くまで急落。
    採掘コストが割高なシェールオイルを開発する企業の経営破たんが
    相次いでいるのだ。
    背後にあるのは、原油価格を低く抑えることで
    アメリカのシェールオイルに対抗しようというOPEC=石油輸出国機構の思惑。
    シェール革命は一字のバブル出終わてしまうのか?
    命運を握る次のOPEC定例会は6月上旬。
    シェールオイルの一大生産地テキサス州の開発企業、
    投資家、地元住民のいまを見つめる。

     

    #179 ドキュメンタリーWAVE
     援助行き届かぬ中で生きる
    ~震災から1か月のネパール~

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

     

     

     

     

     

    ドキュメンタリーWAVE
    援助行き届かぬ中生きる
    ~震災から1ヵ月のネパール~
    【放送日時】
    2015年6月7日(日)22:00〜22:49
    再放送
    2015年6月8日(月)17:00~17:49

    4月25日のM7.8に続き5月12日にもM7.3の大地震が発生したネパール。
    犠牲者は8,700人超。被害を受けた建物は約76万棟に及び、
    今も数十万人が屋外のテントなどで避難生活を余儀なくされている。
    海外からの援助物質や援助の手も、被災者に十分行き届いていないのが現状だ。
    ネパールは国土の半分が山岳地形でもともと道路事情が悪い上、
    地震による地滑りも多発していて、多くの道路が寸断されている。
    通信が途絶えている地域もあり、どこで何が必要とされているのか、
    政府も国際機関も把握することが困難なのだ。
    そんな中、自らの力で生きる道を切り開こうと立ち上がった人がいる。
    古都バクタプルで自助グループを作ったあみーるさんは、
    必要な救援物資が混乱なく届くよう、
    避難生活を送るテント村のコミュニティマップを作っている。
    あるボランティアグループはお互いにお金を出し合って支援物資を購入。
    孤立した山間部の村々へ車を走らせる。
    番組では地域の秩序を自力で取り戻そうと奮闘するネパールの人々の姿を伝える。

     

    #178   きらり!えん旅  中村美律子  岩手・宮古市へ     

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅 中村美律子 岩手・宮古市へ
    【放送日時】
    2015年5月27日(水)
    19:30~19:59
    歌手の中村美律子さんが岩手県宮古市を訪ねました。
    宮古市は三陸海岸屈指の景勝地・浄土ヶ浜を持つ観光と水産業の街です。
    中村さんは、花見の時期が旬という特大の「花見かき」を味わいました。
    かきの養殖業者たちはこの「花見かき」を宮古市の新しい名物にしたいと頑張っています。
    次に訪ねたのは岩手県立宮古水産高校。
    高校生たちが、利用価値の低い魚などを使った商品の開発に取り組んでいます。
    「さけの中骨」の缶詰がこの高校で開発されたことはよく知られています。
    震災後にも「アミエビクラッカー」やつくだ煮など4種類の商品を開発しました。
    旅の終わりに中村美律子さんはコンサートを開き、宮古市の人たちを励ましました。

    再放送
    6月2日(火)
    6:30~6:59
    6月3日(水)
    11:00~11:29

    #177 日経スペシャル ガイアの夜明け
    ”捨てられるモノ”が画期的な商品に変わる!

    テレビ東京

    gaia 1バックナンバー ↑

     

     

     

     

     

    日経スペシャル ガイアの夜明け
    “捨てられるモノ”が画期的な商品に変わる!

    【放送日時】
    2015年5月26日(火)22:00〜22:54
    ※『全仏オープンテニス 2015』により放送時間の変更・休止の可能性があります。
    (再放送:BSジャパン 翌週木曜 夜9時より)

    形が悪い、傷があるなどの理由で廃棄される野菜。
    竹細工などの需要が減ったために放置されている竹林。。。素材として価値がありながら、
    活用されていないものが世の中にはたくさんある。

    そうした、これまで”捨てられていたモノ”に光を当て、
    画期的な商品を生み出そうというベンチャー企業が登場している。
    その取り組みを取材する…

     

    #176 イッピン ”かすれ”にほっこり~福岡 久留米絣~

    NHK-BSプライム

    ippin4バックナンバー ↑

     

     

     

     

     

    イッピン“かすれ”にほっこり~福岡 久留米絣(がすり)~

    【放送日時】
    2015年5月26日(火) 19:30~19:59

    今、若い女性から子供まで、幅広い人気を誇るスタイリッシュなパンツがある。
    これは、日本古来の女性用の作業着「もんぺ」を現代風にアレンジしたもの。
    機能性はもちろんだが、人気の理由は、独特な“柄”にある。
    豊富な種類の柄模様はどれもインクが滲んだように“かすれて”いて、
    それが暖かな風合いを生み出しているのだ。

    これは、江戸時代末、福岡で誕生した、
    かすれ模様が特徴の「久留米絣」で作られたもの。
    特徴的な「絣模様」は、あらかじめ細かく染め分けた綿糸を織り上げる事で、
    生み出だしていく。

    そこには、細かな手作業。昭和初期に作られた年代物の織機を巧みに操り、
    手織りのような風合いに仕上げていく、職人のワザが隠されていた。
    さらに今、昔ながらの藍と白の絣模様は進化。
    何十回と染めを繰り返す事で、
    濃淡の異なる藍のグラデーションを表現。

    海の中から揺らめき上る「泡」を表現した、
    幻想的な柄が目を引くワンピースや、
    何十種類という色糸を組み合わせて織る事で、
    深みのある色彩の生地を生み出す織元も登場。
    脈々と受け継がれたワザに、
    さらに磨きをかけていく職人の精神と、
    久留米絣の奥深い世界に藤澤恵麻が迫る。
    再放送6月1日(月)6:30~6:59

    #175 SWITCHインタビュー達人達(たち)
    女優・鈴木京香×ギャラリスト・小山登美夫

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    SWITCHインタビュー達人達(たち)
    女優・鈴木京香×ギャラリスト・小山登美夫
    【放送日時】
    2015年5月23日(土)
    22:00~23:00
    女優鈴木京香の意中の人は、村上隆や奈良美智らを発掘した日本の現代アートの仕掛け人、
    ギャラリストの小山登美夫。
    美術市場のからくり、世界的作家の育て方、演技とアートの意外な関係まで種明かし!
    実は鈴木はオークションに参加するなど筋金入りのアートコレクターでもあり、
    小山から、売れる作品の秘密、気になる値段のからくりまで、
    現代アート事情を徹底的に聞き出す。
    ギャラリストの仕事は「バナナのたたき売りのようなもの」と語る小山。
    絵や彫刻から演技のインスピレーションを得ることも多いという鈴木。
    表現する側とそれを支える側、ここでしか聞けない本音トークがさく烈する!

    #174 情熱大陸  画家 山口 晃

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    情熱大陸 画家 山口晃
    【放送日時】
    2015年5月17日(日)
    23:00~23:30
    卓越した画力で人々を魅了する画家・山口晃に密着!
    チョンマゲ姿の侍とサラリーマンが行き交い、
    超高層ビルと古い日本家屋が混在するなど、
    独創的な世界を描く画家・山口晃。

    大和絵や浮世絵のようなタッチの中に現代と過去、
    現実と空想がちりばめられた画風は
    見るものを飽きさせない。
    甘いマスクで古風な語り口。
    その洒落っ気たっぷりの人柄からサイン会や講演会の満席はもちろん、
    作品は新作の予約待ちが出るほどの人気ぶりだ。

    そんな山口は、今年の2月から開催の1年ぶりの個展で、
    新作を発表する予定を抱えていた。
    人気絵師が作品をゼロから生み出し、完成させるまでの過程を
    追いたいと取材を始めたのは去年の5月のこと。

    しかし、この創作過程の密着は取材スタフの想像を超えた困難なものとなった。
    人気絵師は、とにかく「遅筆」で有名だっのだ。
    創作活動の間「絵を描くことが不自由」と語った山口。
    アトリエで、試行錯誤しながら絵と対話し続ける山口をカメラは見つめた。
    個展に込めた思いとは・・・創作の裏側に迫る。

    #173 Hers Story
    Thai Bow Monde

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

     

     

     

     

     

    Hers Story
    Thai Bow Monde
    【放送日時】
    2015年5月11日(月)
    3:20~3:40
    アジアで輝く女性たちを紹介する「HerStory」

    第一回はタイで海外からも人気が高いバッグや小物を製造販売する
    ファッションブランド「NaRaYa」の創設者で経営者である
    ワサナ・ラトゥーラット。
    ミシン20台で始めたビジネスを、20年あまりで従業員2000人、
    年商約60億円企業に成長させた。
    なぜ、タイで海外に通用するファッションブランドを確立することが
    できたのか?
    家族の協力や、彼女のこだわりなど、ワサナが輝いている理由と
    成功の秘密に迫る。

    #172 きらり!えん旅
    ライブスペシャル
     神野美伽in宮城・東松島市

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    ライブスペシャル 神野美伽in宮城・東松島市
    【放送日時】
    2015年4月30日(水)
    19:30~19:59
    去年9月、歌手の神野美伽さんが宮城県東松島市を訪ねました。
    伝統の「鹿(しし)踊り」を受け継ぐ子どもたちや、
    仮設住宅で暮らす人たちを歌で元気づけようと
    活動するコーラスグループに会いました。
    3日間の旅の終わりに開いたミニコンサートではヒット曲の「男船」「浮草の川」
    「喜びましょう」などを熱唱しました。
    そして、アンコールで思わぬハプニングが・・・。
    熱気あふれるコンサートの模様をたっぷりご覧いただく
    「きらり!えん旅」の特別編です。

     

    #171 情熱大陸 淡水魚研究家 佐藤智之

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    情熱大陸
    淡水魚研究家 佐藤智之
    【放送日時】
    2015年4月19日(日)23:00〜23:30

    約500種類もの淡水魚が生息するといわれているカンボジア。
    世界でも有数の漁獲量を誇るが淡水魚の研究は進んでおらず、
    どのような魚が生息しているかさえ知られていない。
    そんなカンボジアで淡水魚の図鑑つくりに挑んでいるのが
    淡水魚研究家・佐藤智之だ。

    現地のクメール語は独学で体得し、地元の漁師に混ざり魚採りにも
    参加するなどまさに「体当たり」の調査を15年間続けてきた。
    佐藤は約450種類の魚を採取し生息環境などの貴重な記録を重ねている。

    番組では、カンボジア北部・メコン川に浮かぶ小島での佐藤に密着、
    電気もない環境下で希少なタイガーフィッシュを始め、
    まだ知られていない魚の調査を敢行する。

    また、絶滅危惧種に指定されるアジアアロワナの調査にも同行。
    「カンボジアに生きるすべての魚に出会いたい」と愚直なまでに
    魚と向き合う佐藤の姿に迫る。

    #170 体感!グレートネイチャー
    壮烈の荒野と”動く石”の謎
    ~アメリカ・デスバレー~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    体感!グレートネイチャー
    壮烈の荒野と”動く石”の謎
    ~アメリカ デスバレー~
    【放送日時】
    2015年4月18日(土)
    19:30~21:00
    アメリカ最大の国立公園である“死の谷”デスバレーに潜入!
    世界最高気温57度を記録したこともある灼熱の大地には、
    “悪魔のゴルフコース”や“芸術家のパレット”などと呼ばれる
    不思議な地形が広がる。

    また、デスバレーの標高差は3400㍍。
    この標高差がもたらす不思議な世界を撮影し続けてきた写真家がいる。
    写真家と共に、その場所を訪ねる。

    一方、この100年もの間、アメリカの科学者を悩ませてきたのが、
    乾いてひび割れた大地に残された“石が動いた跡”だ。
    大きなものでは数十キロにもなる大きな石が動いた軌跡が、
    いくつも残されているのだ。
    2014年、その謎を突き止めたという研究者と共に謎の解明に挑む。

    ディレクター:小川典

    プロデューサー:吉岡攻

    #169 イッピン
    スマートに便利に いつだって庶民的
    ~長崎 波佐見焼~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピンスマートに便利に いつだって庶民的
    ~長崎 波佐見焼~
    【放送日時】
    2015年4月14日(火) 19:30~20:00
    今、大人気の長崎・波佐見焼。
    江戸時代から続くスマートで便利な“庶民の器”だ。
    思わず御飯を山盛りにしたくなる茶わんは“くらわんか碗(わん)”という
    波佐見焼の伝統を象徴する器を現代によみがえらせたもの。
    また、女性に人気の美しい手彫りのカップは、
    カンナで極限まで薄く削っているため、軽くて触り心地が抜群。
    さらに今、全国で注目されるインテリアのような
    カラフル・マグカップを女優・内山理名が徹底取材
    【リポーター】内山理名,【語り】平野義和

    #168 夢の扉+(プラス)
     究極のプロジェクト!”リサイクル率100%”を目指せ!
    ミリ単位のゴミから資源を取り出す!?~女性社長の挑戦~

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    夢の扉+(プラス)
    「究極のプロジェクト!“リサイクル率100%”を目指せ!
    ミリ単位のゴミから資源を取り出す!?~女性社長の挑戦~」
    【放送日時】
    2015年4月5日(日)
    18:30~19:00
    ナレーター:中井貴一
    埼玉県に、「行列ができる産業廃棄物処理工場」がある。
    そのリサイクル技術を頼りに、1日300台ものトラックがやってくるのだ。
    廃棄物を徹底的に分別し、国内トップクラスの“リサイクル率97%”を誇る石坂産業。
    しかし、代表を務める石坂典子は、さらに高みを目指す―。
    目標、“リサイクル率100%”。
    1990年代後半、ダイオキシンによる大気汚染が社会問題となり、
    多くの産廃業者が廃業。
    石坂産業も批判の矢面に立たされた・・。
    そんな中、石坂は、自らの意思で、父の事業を受け継ぐ。
    当時まだ30歳の女性社長は、「脱・産廃屋」を掲げ改革を断行。
    焼却処分を一切やめ、“分別・リサイクル”へと舵を切った―。
    『ここで満足したくない。もっともっと変われる』
    そして今、石坂は、不可能とされてきた“ミリ単位”の廃棄物リサイクルに挑む。
    大学の研究者たちとタッグを組んだ日本初のプロジェクトとは―!?

     

    #167  アジアじぇじぇじぇ紀行(再放送)

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    アジアじぇじぇじぇ紀行(再放送)
    【放送日時】
    2015年4月5日(日)
    12:00~13:00
    一昨年、一世を風靡した連続テレビ小説「あまちゃん」が
    東南アジアを中心に放送され、各国で大きなブームを巻き起こしている。
    番組は、各地で起こった「あまちゃんブーム」を肌で感じるべく、
    「あまちゃん」の出演者が現地に飛びました。
    「あまちゃん」のどこが、アジアの人々の心をとらえたのか?
    各地の「あまちゃんマニア」を直撃、その理由を探る。
    今、アジアで沸騰中の「あまちゃんブーム」を面白おかしく、
    徹底的に楽しむとともに、アジア各国でブレイクする人気の秘密に迫る。

     

    #166  TVシンポジウム
      ひそかに忍び寄る骨折を防ごう!
    ~骨粗しょう症の予防と治療~

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    TVシンポジウム

    ひそかに忍び寄る骨折を防ごう!
    ~骨粗しょう症の予防と治療~

    【放送日時】
    2015年4月4日(土)
    14:00~15:00
    およそ1280万人の骨粗しょう症患者の内、正しい治療に結びついているのは、
    わずか2割とされている。
    大腿骨や背骨の椎体骨折は、「寝たきり」や「死亡率の増大」に繋がる。
    高齢化社会と密接な関係にある骨粗しょう症を未然防ぐには、
    また、骨折を繰り返さないためにはどうすればよいのか?
    高齢者にとって避けて通れない
    「ひそかに忍び寄る病・骨粗しょう症」の最新の予防法、
    治療法について4人の専門家が語る。

    #165 ノンフィクションW フランス料理人 髙山英紀
     和の心で世界に仕掛ける ”ボキューズ・ドール”奮闘記

    バックナンバー ↑

    WOWOWプライム

     

     

     

     

     

    ノンフィクションW
    フランス料理人 髙山英紀
    和の心で世界に仕掛ける
    ”ボキューズ・ドール”奮闘記
    【放送日時】
    2015年3月28日(土)
    13:00~13:43
    2年に1回開かれるフランス料理のコンクールが
    「ボキューズ・ドール国際料理コンクール」。
    観客が国旗を振り応援を繰り広げる中、予選を勝ち抜いた
    24カ国のシェフが技を競う
    「フランス料理のワールドカップ」と呼ばれる大会で、
    過去の日本代表の成績は2013年に3位に入賞したのが最高。
    番組では、日本代表シェフ・髙山英紀に密着。
    日本代表としてのしかかる期待と重圧、
    そして、料理人の道を示してくれた師匠への恩返し…。
    フランス料理世界一の座を目指し奮闘する高山らの姿を、
    1月27日、28日にフランス・リヨンで開催された
    本選での様子も交え紹介する。
    フランス料理界最高峰のコンクール、ボキューズ・ドール。

    #164 CATVネットワーク ~イチオシ!中国地方編~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    CATVネットワーク
    ~イチオシ!中国地方編~
    【放送日時】
    2015年3月29日(日)
    14:00~14:59
    全国のケーブルテレビ局が制作する番組をもとに、
    その地域の魅力を伝える「CATVネットワーク」。
    今回は中国地方のイチオシ!
    広島県の山間部にある町では昔から“ワニ”を食べている!?
    岡山県の人気観光地、倉敷を“鳥の目線”で緻密に描いた地図。
    島根県を代表する伝統芸能「石見神楽」を受け継ぐ幼稚園児の仰天会話。
    そのほか山口県や鳥取県のディープな情報も満載。
    中国地方を知り尽くしたゲストも思わず納得のイチオシの数々です。

    出演:山下真司・水道橋博士・ニッチェ・中野郁海(AKB48 Team8)
    江崎史恵アナウンサー

     

    #163 イッピン 色で勝負!華やぎの器 ~石川九谷焼~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピン
    色で勝負!華やぎの器~石川九谷焼~
    【放送日時】
    2015年3月24日(火) 19:30~19:59
    石川県の九谷焼は江戸時代に誕生し「絵付けなくして九谷なし」と言われるほど、
    絢爛豪華な絵付けが特徴。高級品というイメージの九谷焼だが、
    実は今、現代のライフスタイルに合わせた普段使いの九谷焼が人気を呼んでいる。
    中でも、どんな料理でも引き立ててくれる、カラフルな花や柄を縁に施した皿は、
    愛好者が次々にインターネットで写真を公開。
    その魅力が広まり、ファンが急増中するほどの人気ぶりだ。
    料理を取り囲む「額縁」をイメージしたというこの皿は「九谷五彩」という、
    九谷焼の伝統的な5色がベースに使われている。
    脈々と受け継がれた色彩の魅力を最大限に引き出す職人のワザと
    歴史ある絵付けの世界に安田美沙子が迫る。
    <再放送>3月30日(月)6:30~6:59

     

    #162 ガイアの夜明け なぜ世界で人気!? ニッポンの”中古”

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け
    なぜ世界で人気!?
    ニッポンの“中古”

    【放送日時】
    2015年3月17日(土)22:00〜22:54

    いま、海外で日本の「中古品」の人気が高まっている。
    日本製でなくても、日本で使われていたもの、
    つまり「ユーズド・イン・ジャパン」に価値があるというのだ。

    「日本人が使用していたいたものだから品質が良く、使い方も丁寧で、
    それほど使い古されていない」などのイメージがあるようだ。

    そんな中、ニッポンの中古品を世界に輸出していこうという
    企業の動きを追った。

    #161 ドキュメンタリーWAVE  変貌するマカオ ~カジノ改革の最前線~

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

     

     

     

     

     

    ドキュメンタリーWAVE
    変貌するマカオ

    ~カジノ改革の最前線~

    【放送日時】
    2015年3月7日(土)22:00〜22:49

    年間およそ5兆円の売り上げを誇る世界有数のカジノの街、
    マカオが今その姿を変えようとしている。
    ここ数年、シンガポール、ベトナム、フィリピン…アジア一帯で
    リゾートー体型のカジノ=「IR」のオープンが相次ぎ、
    客の獲得戦争が激しさを増している。
    背景にあるのは、世界有数の金持ち国となった
    中国からの旅行者が落とす巨額のチャイナマネーの存在。
    その旺盛な消費を少しでも自国に呼び込もうと、
    IRの誘致・建設にしのぎを削っているのだ。
    この競争をマカオはどう勝ち抜いていこうとしているのか?
    巨大IR「シティ・オブ・ドリームス」の
    若きCEOローレンス・ホー氏が掲げたのは『ギャンブルだけではなく、
    ワールドクラスのエンターティメントで客を呼び込む』というビジョン。
    その実現のために奔走するローレンスCEOの姿を通して、
    アジアで沸騰するカジノラッシュの最前線を追う。

     

    #160   はやぶさ2 あの感動をもう一度
    ~”宇宙に一番近い島”から見た新たな挑戦~

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    BS朝日特別番組
    「はやぶさ2 あの感動をもう一度

    ~“宇宙に一番近い島”から見た新たな挑戦~
    【放送日時】
    2015年2月22日(日)21:00〜22:54

    2014年12月3日、鹿児島・種子島宇宙センターから小惑星探査機「はやぶさ2」が
    打ち上げられた。
    そのはやぶさは2プロジェクトの全貌とともに、種子島宇宙センターの内部、
    多忙なJAXAプロジェクトメンバーへの独自取材を敢行し、
    はやぶさ2と日本の宇宙探査の最前線に迫る。
    ナビゲーターは注目の若手俳優・大和田健介。
    はやぶさ2の打ち上げから4年前、「初代はやぶさ」が奇跡の帰還を果たし、
    多くの人々の感動を呼んだ。はやぶさ2はその後継機として世界的な注目が
    集まる中での旅立ちとなる。
    はやぶさ2は、JAXAのプロジェクトメンバーだけではなく、町工場の職人や
    子どもたちまで、さまざまな人々の夢が込められていたのだ。
    日本が誇るオンリーワンの技術を持った町工場では、職人たちによる匠の技で、
    はやぶさ2の部品を作り出す。
    また、宇宙が大好きで種子島に“宇宙留学”にやって来た少年は、
    JAXAの職人になる夢を抱いていた。そして、ある女性たちは、はやぶさ2のために
    折り鶴プロジェクトを展開する。
    さらに、今回の撮影には高画質の4Kカメラを使用。“世界一美しいロケット発射場”と
    呼ばれる宇宙センターがある種子島の雄大な自然をはじめ、見ごたえのある映像で綴る。

    #159 きらり!えん旅  小林幸子 宮城・岩沼市へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    小林幸子  宮城・岩沼市へ
    【放送日時】
    2015年2月18日(水)
    19:30~19:59
    歌手の小林幸子さんが宮城県岩沼市を訪ねました。
    岩沼市は1200年近い歴史を持つという竹駒神社の門前町として栄えてきました。
    津波に襲われた沿岸部の住宅地は住むことが禁止されて、
    現在は「千年希望の丘公園」として整備されています。
    住民たちは移転に向けて市と何度も話し合い、以前住んでいた地区ごとにまとまって
    移転するという方法を選びました。
    今年夏にはおよそ1,000人が暮らす新しい町が生まれます。
    岩沼市の新しい名物は「岩沼白菜」。塩害に強く、農家は岩沼のブランド野菜にしたいと
    生産に力を入れています。
    レストランでは白菜を使った新しいメニューを開発しました。
    子どもと父兄でつくる太鼓演奏グループ「潮さい太鼓」の力強い響きが復興への力に
    なっています。
    旅の終わりに小林幸子さんはコンサートを開きヒット曲を熱唱し、
    岩沼の皆さんを力づけました。

    #158 イッピン 彩を生み出す超絶技巧~香川漆器~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピン

    彩りを生み出す超絶技巧~香川漆器~
    【放送日時】
    2015年2月17日(火) 19:30~20:00
    江戸時代から続く「香川漆器」は、常識を覆す斬新な器を生産し続けてきた。
    中でも今人気なのが、カラフルで鮮やかなカップ。
    定番の朱や黒とは異なる「黄緑」や「水色」などパステル調の色漆はどう作られるのか?
    また、刷毛でなく指で漆を操って、器に繊細な模様をもたらす驚異の技とは?
    そして東南アジアに起源を持つ、緻密な動植物文様を生み出す超絶技巧とは?

    女優・南沢奈央が高松を訪ね、知られざる“漆器王国”の魅力を探る。

     

    #157 情熱大陸 パティシエ 徳永純司

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    情熱大陸

    パティシエ 徳永純司
    【放送日時】
    2015年2月15日(日)23:00〜23:30

    坊主頭とその仕事ぶりから“洋菓子界の修行僧”と呼ばれる男がいる。
    ザ・リッツカートン・東京で腕を振るうパティシエ、徳永純司だ。

    彼はここ数年、己のパティシエ人生をかけてあるコンクールに挑戦し続けている。
    2年に1度、フランスのリヨンで開催される「クープ・デュ・モンド」。
    “パティシエのオリンピック”と称されるこの大会では、アメ細工、チョコレート細工、
    氷彫刻の3部門の超一流の職人たちがチームを組み、国別対抗で技を競い合う。
    徳永はチョコレート細工の日本代表として4度目の挑戦で国内予選を突破し、
    世界大会への切符をつかんだ。

    番組は、「これが最後の挑戦」と心に決め、今年の1月の大会に臨む徳永の姿を追った。
    ホテルでの仕事を終えると寝る間を惜しんで朝までチョコレートと格闘する日々。
    大会直前は、修行僧さながら半月で10kgも体重が落ちたというが、果たしてその結果は?
    「必ず世界を獲ったる!」と気合を入れ、本場フランスへ乗り込んだ徳永の奮闘記を送る。

    #156 NONFIX
    風花雪月 ~ボクが見た祖国・性の解放~

    バックナンバー ↑

    フジテレビ

     

     

     

     

     

    NONFIX
    風花雪月 ~ボクが見た祖国・性の解放 ~
    【放送日時】
    2015年1月28日(水)26:10〜27:10
    (2015年1月29日(木)02:10~03:10)

    夏の風、春に花、冬は雪、秋と月。
    「風花雪月」
    一年の中で、移ろいゆく季節。
    中国もまた、経済急成長によって、日々変化している。
    北京で生まれ育ち、日本に移り住んで7年目のディレクター・関 強(かん きょう)が、
    “近くて遠い故郷”中国のことを知って欲しくて、旅に出ました。
    そこで目にしたものは・・・「性の解放」

    いまの中国では、「性」の考え方が大きく変わっていた。
    北京には、大人のおもちゃ屋が5000軒以上。まさにコンビニ並み。

    「性の解放のシンボル」と呼ばれる謎の美女軍団、生唾もののセクシーイベント・・・
    眼前に広がるのは、ピンクの花園。

    人の変化、「性」の変化、中国の変化。
    変わりゆく故郷(ふるさと)で、生き生きとした人々と出会いました。

    語り・・・・・・杉原杏璃

    撮影・・・・・・大塚竜治

    編成企画 ・・・・村上正成

    ディレクター・・関強

    プロデューサー・當眞嗣朗/澤田祥江

     

    #155 CATVネットワーク  ~北陸編 これぞ冬のイチオシ!~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    CATVネットワーク
    ~北陸編 これぞ冬のイチオシ!~
    【放送日時】
    2015年1月24日(土)
    15:30~16:30
    全国のケーブルテレビ局が制作する番組をもとに、
    その地域の魅力を伝える「CATVネットワーク」。

    今回は新幹線開業が間近い北陸の冬のイチオシをディー プに紹介!
    富山県では漁師メシから生まれた新たなご当地グルメ、
    石川県では禁断の味に挑んだフグの奇跡の珍味、
    福井県ではまさかの「こたつで○○」など、
    北陸ならではの食をU字工事さんらが訪ねます。

    さらに冬は地元の人ですら近寄れない秘境の絶景も紹介。
    北陸出身のゲストたちも思わず納得の「北陸 これぞ冬のイチオシ」です。

    #154 日経スペシャル ガイアの夜明け
     「企業の”埋もれた技術”を活かせ!」 

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    日経スペシャル ガイアの夜明け
    「企業の”埋もれた技術”を活かせ!」
    【放送日時】
    2015年1月20日(火)
    22:00~22:59

    世界に冠たる日本のモノ作り。それを支える独自の技術を開発するため、
    これまで各企業はしのぎを削ってきた。

    しかし、そうした技術の多くは実際に製品化されることなく、
    埋もれているのが現実だ。
    現在、日本で認められている特許は約146万件あるが、
    そのうち半数近くの約71万件が、利用されていない特許とされる。
    そうした埋もれている”宝の山”に光を当て、新たな商品を開発しようと、
    巨大企業が中小企業とタッグを組み始めた。

    また、他社の技術やありふれた技術を活用して、
    次々とアイデア商品を生み出すメーカーも取材。
    埋もれた技術を発掘する現場を追った。

    #153 きらり!えん旅 松崎しげる 宮城・松島町へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    松崎しげる  宮城・松島町へ
    【放送日時】
    2015年1月21日(水)
    19:30~19:59
    歌手やタレントなどが東北を応援し、その魅力を再発見する「きらり!えん旅」。

    今回は歌手の松崎しげるさんが宮城県松島町を訪ねました。
    日本三景のひとつとして知られる松島を巡る遊覧船では、
    乗組員が震災の体験を語る「語り部クルーズ」が観光客の人気を集めています。

    冬は松島名物のカキが旬を迎えます。カキむき場を見学した後、焼きガキ、
    カキ入りカレーパン、カキせんべいなど地元ならではの食べかたで
    カキを楽しみました。
    続いて松島町で最も早くこけしを作り始めたというお店を訪ね、
    こけしの絵付けを体験しました。

    松島町では今、竹林を整備して「竹」を町の名物にしようという活動が
    始まっています。
    旅の終わり、松崎さんはコンサートを開きヒット曲を熱唱し、
    復興に向けて頑張る皆さんにエールを送りました。

    再放送2015年1月28日(水)11:10~11:39

    #152 緊急SOS なぜあなたは消えた!?
    謎の行方不明者 テレビ大捜索SP

    フジテレビ

    Kinnkyuuバックナンバー ↑

     

     

     

     

     

    緊急SOS なぜあなたは消えた!?
    謎の行方不明者 テレビ大捜索SP
    【放送日時】
    2015年1月18日(日)
    19:00~21:54
    ある日、家族の前から突然、姿を消してしまった「行方不明者」たち。
    彼らはなぜ消えたのか?どこへ行ってしまったのか?
    認知症や記憶障害で自分が誰かも分からないまま日々を過ごす「身元不明者」たち。
    彼らはどこからやってきたのか?彼らは誰なのか?
    3時間の生放送で、視聴者に情報提供を呼びかける。
    ◎番組で紹介する認知症による行方不明者
    認知症が原因で行方不明になる高齢者は年間1万人超。中には身元も分からず、
    施設に保護されている高齢者もいる。
    残された家族たちは懸命にその消息を追っている。
    番組では、主に2人の認知症による行方不明者の情報提供を呼びかける。
    また、行方不明になっている少年や少女の情報提供を呼びかけるほか、
    所在不明の子どもたちを探し出そうとする取り組みを紹介する。
    【出演者】

    坂上忍 、船越英一郎、尾木直樹、大澤孝征(弁護士)

    ■進行

    伊藤利尋(フジテレビアナウンサー)
    ■ナレーション

    市原悦子ほか

     

     

     

    #151 SWITCHインタビュー達人達
     ロンドンブーツ1号2号田村淳×デジタルクリエーター猪子寿之

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    SWITCHインタビュー達人達
    ロンドンブーツ1号2号田村淳×デジタルクリエーター猪子寿之
    【放送日時】
    2015年1月17日(土)
    22:00~23:00
    「テレビで失敗をしにくくなった」という田村淳は、
    テレビでのお笑いの枠にとどまらず、
    ネット企画でマスク着用の集団お見合いや大人の運動会などを開催、
    毎回千人単位の参加者を集めている。

    一方、嵐のステージの舞台美術からスカイツリーの動く壁画まで
    デジタル技術を駆使して、世界を舞台に「ワクワクするもの」を
    生み出し続けるデジタルクリエーターの猪子寿之。

    お笑い界の異端児とデジタル界の風雲児が意気投合!
    「テレビに台本はいらない」「もはや広告はダサい」
    「ネットは暇なヤツが勝つ」等々、激変するメディアをメッタ斬り!?
    予測不能の激熱トークを繰り広げる。

     

    #150 パリ白熱教室
     第1回「21世紀の資本論」
     ~格差はこうして生まれる~

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    パリ白熱教室
    第1回「21世紀の資本論」
    ~格差はこうして生まれる~
    【放送日時】
    2015年1月9日(金)
    23:00~23:54
    ピケティ教授の大薯「21世紀の資本」を
    ベースにした全6回のシリーズの入門編。
    2011年9月のウォール街のデモについての
    意見交換からスタート。
    ピケティ教授はパルザックなどの文学で
    描かれた19世紀当時の人々の暮らしぶりを
    引用しながら、資本所得と労働所得の歴史を
    フランスのエスプリ満載にレクチャーする。

    第2回 1月16日(金)「所得不平等の構図」~なぜ格差は拡大するのか~

    第3回 1月23日(金) 「不平等と教育格差」~なぜ格差は生まれるのか~

    第4回 1月30日(金)「強まる資産集中」~所得データが語る格差の実態~

    第5回 2月 6日(金) 「世襲型資本主義の復活」~19世紀の格差社会に逆戻り?~

    第6回 2月13日(金) 「これからの資本主義」~再分配システムをどうつくるか~

     

    #149 イッピン 紙 大変身!華やぐ空間~愛媛 大洲和紙~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピン
    紙 大変身!華やぐ空間~えひめ大洲和紙~
    【放送日時】
    2015年1月6日(火)
    19:30~20:00
    江戸時代中期から愛媛県の内子町で生産されている「大洲和紙」が話題を呼んでいる。
    光が当たると虹色に輝く和紙の登場だ。

    これは「ギルディング」という額縁を装飾するヨーロッパの技術を応用し、
    柔らかい手漉き和紙に金属箔を施したもの。
    和の伝統と洋の文化の融合。
    金属箔の輝きが様々な表情を見せるこの和紙は、
    襖や壁紙などに使われ、空間を彩るインテリアとして人気を集めている。

    そして、柿渋で染め上げた和紙に切り絵を施した、柔らかく繊細な光が特徴の「あんどん」。
    格子状にした糸にコウゾの繊維を薄く貼り巡らせた、繭の様に幻想的な「タペストリー」など、

    癒しを生みだす様々な製品も登場している。さらに、歴史ある和紙工場には
    25年ぶりに若手職人が入社。若いパワーも加わり、内子町の大洲和紙は今、
    新たな伝統を作ろうとしている。脈々と受け継がれた匠のワザ。

    #149 情熱大陸  蕎麦職人 小高孝之

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    情熱大陸
    蕎麦職人 小高孝之
    【放送日時】
    2014年12月28日(日)
    23:20~23:49
    創業明治17年の蕎麦屋・神田まつや。
    東京・神田の一角にあるこの店は、風情ある外観やたたずまいと
    創業から変わらぬ味で蕎麦好きなら知らぬものはいない老舗だ。
    その、神田まつやの六代目が小高孝之、49歳だ。
    蕎麦に超がつくほどうるさかった小説家・池波正太郎は江戸の香りを残す
    この店を最もひいきにし、また、落語の蕎麦喰いを演じたら名人と伝えられている
    古今亭清朝はここで弟子たちに食べ方を教えたという。
    ただし、老舗といっても神田まつやには格式張った雰囲気がない。
    カレー南蛮も出せば、鍋焼きうどんだって出す。午前11時の開店と同時に満員と
    なる店内では、客からは、朝から1~2杯の酒を引っ掛けながらそばをサッと食べて帰っていく。
    そして、常に満員のためデート中のカップルでも総理大臣でも”相席御免”。
    「あくまでも大衆店でありたい」と、小高はいう。
    なぜ、神田まつやがここまで愛されるのか?「老舗っていうのは、
    先代の“仕”事を“似せ”るから老舗…俺は偉くもなんともないです」と語る小高。
    そんな彼の丁寧な仕事ぶりと技、こだわり、そして老舗六代目の覚悟とは…。
    神田の街の仕事納めの12月26日まで、一年で最も忙しい師走を取り仕切る
    蕎麦職人・小高孝之をカメラが追う。

     

     

     

     

     

    #147 メディアの明日 第4回 激論!テレビ×ネット×2020年

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1



     

     

     

     

     

    メディアの明日 第4回
    激論!テレビ×ネット×2020年
    【放送日時】
    2014年12月23日(火)
    21:00~21:50
    キーパーソンが語る「これからのメディアの役割」そして「メディアの未来像」とは?
    4回目となる今回は、12月10日に開催されたシンポジウムの模様をお伝えします。
    WEBフォームを活用して参加者とともに探った2020年のメディアのカタチとは・・・?
    第1部「伝統メディア VS. 新興メディア」
    第2部「2020年 メディアの未来予想図」

    ディレクター 柳瀬由紀子
    プロデューサー 岩谷 一

     

    #146 アスリートの魂 トレイルラン 山本健一

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

     

     

     

     

     

    アスリートの魂

    トレイルラン 山本健一
    【放送日時】
    2014年12月12日(金)
    22:00~22:44
    山岳地帯を24時間以上走り続けるトレイルラン。

    体力に勝る欧米の選手が上位を占めてきたこの競技で一昨年、
    初めて優勝を遂げた日本人がいる。山本健一選手、35歳だ。

    子供の頃から野山を駆け回って育った山本選手は、
    山梨県で高校教師を務めながら、海外レースで常に
    10位以内の結果を出してきた。

    山本選手がこれまでケガに見舞われても走り続けてきた理由。
    それは、何物にも代えがたい達成感と、
    さらなる自分の可能性を知る喜びだ。

    今年、世界最難関といわれるフランスの
    グランド・レイド・レユニオン大会への参戦を決意した。
    野性に帰って走る喜びを掴むために。
    自らの限界に挑み続ける山本選手の闘いに密着する。

    語り:山本耕史さん(俳優)

    <再放送>
    BS1
    2014年12月16日(火)17:00~17:44
    総合
    2014年12月17日(水)25:30~26:14

    #145 あなたのやさしさを2014

    バックナンバー ↑

    NHK-総合

     

     

     

     

     

    あなたのやさしさを2014
    【放送日時】
    2014年12月6日(土)
    15:05~15:25
    毎年12月1日~始まる「NHK歳末・海外たすけあい」
    世界各地の紛争や自然災害などに苦しむ人々、
    国内の福祉施設や支援を必要とする方々のために役立てられている。
    番組では、ベルサール秋葉原で行われた公開イベントと
    「たすけあい」が活用されている現場を取材。
    海外たすけあいは、中東の国レバノンを取材。
    終息の兆しが見えないシリア紛争に巻き込まれ、武器により傷ついた人々や、
    住む場所を追われた難民に対し、日本赤十字社を通じてどのように
    役立てられているかを伝える。
    歳末たすけあいは、神奈川県横浜市にあるスペースを取材。
    就職難など将来に不安を抱える若者たちに対し、共同募金会を通じて
    夢を叶えるための場所作りに役立てられている現場を紹介する。
    今、支援を必要としている人に対して、私たちができることについて考えます。

    #144 きらり!えん旅 神野美伽 宮城 東松島市へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    神野美伽  宮城・東松島市へ
    【放送日時】
    2014年11月19日(水)
    19:30~19:59
    歌手の神野美伽さんが宮城県東松島市を訪ねました。
    神野さんは,子どもたちが地元の神社の秋祭りに奉納する
    鹿踊り(ししおどり)の練習を見学しました。
    東松島市には「東松島賛歌」という市民に親しまれている歌があります。
    地元の人気コーラスグループ・ハラハラシンガーズが歌う
    この歌から生きる力をもらったという女性に会い、
    改めて音楽の力を知りました。
    また、ボランティアで仙台から来た大学生たちが東松島の「地野菜」を
    作ろうと奮闘する姿に神野さんはエールを送りました。

    再放送2014年11月26日(水)11:00~11:29

    #143 ガイアの夜明け 今こそ、若手職人を育てる!

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け
    今こそ、若手職人を育てる!
    【放送日時】
    2014年11月18日(火)
    22:00~22:59
    東日本大震災からの復興や2020年の東京五輪などで、
    いま建設需要が急激に膨らんでいる。
    ところが、現場で作業する職人の人数が足りず、工事が大幅に遅れたり、
    建設を延期するケースが出てきている。
    また、職人を募集するにも、危険、きつい、汚いの「3K」のイメージがつきすぎ、
    若手はなかなか集まらない。
    いまや現場を支えているのは55歳以上のベテランが3割を占め、
    29歳以下は1割ほどにすぎないという。いかに若手を集め、
    ベテランの技術を継承していくか。
    新たに始まった取り組みを追う。

    #142  地球イチバン 「世界最大の白い砂丘 ~ブラジル・レンソイス~」

    バックナンバー ↑

    NHK総合

     

     

     

     

     

    地球イチバン「世界最大の白い砂丘~ブラジル・レンソイス~」

    【放送日時】
    2014年11月13日(木)
    22:00~22:50
    こんな場所が地球上にあるなんて!

    地平線のかなたまで広がる真っ白な世界、
    今回は風と砂が織りなす「世界最大の白い砂丘」。
    ブラジル北東部にあるレンソイス・マラニャンセス国立公園。
    世界有数の絶景スポットとして近年注目を集めている。
    なんでもここを訪れると、人生観が変わるらしい。
    今回紹介するのは、ありえないほどの絶景。
    その広さは宇宙からも確認でき、東京23区が2つすっぽり入るほど。
    砂丘の砂は刻々と移り変わり、すべてを飲み込んでしまうという。
    そんな極限の地で、なんと暮らしている人々がいた!
    一体なぜここで生きるのか?
    旅人はクセのある演技でドラマや舞台で活躍する個性派俳優・手塚とおるさん。
    旅が基本的に嫌い、だという。地球の裏側に降り立ったのに、高揚感はゼロ。
    そんな手塚さんでさえも人生観を変えてしまうのか?果たして一。

     

     

     

    #141 イッピン
      軽くてやわらか!ぬくもりインテリア
    ~新潟 加茂の桐製品~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピン
    軽くてやわらか!ぬくもりインテリア ~新潟・加茂の桐製品~
    【放送日時】
    2014年11月11日(火)
    19:30~20:00
    新潟県加茂市は古くから「桐たんす」の全国生産7割を誇る木工の町。
    現在では桐を使って様々な製品が生み出されている。
    中でも「桐の米びつ」は今大人気のイッピン。湿気に強いという
    桐の特徴を最大限に引き出して作られたもので、お米を長期間、
    美味しく保存できるのが人気の理由だ。
    さらに桐の柔らかさや温かみを生かした座り心地の良いチェアや、
    従来のイメージを覆す斬新でモダンなデザインの桐たんすなど。
    桐の良さを生かして新たな製品を生み出す卓越した職人ワザに
    映美くららが迫る。
    【リポーター】映美くらら 【語り】平野義和

     

    #140 イピン 心地よい天然素材のロングセラー ~和歌山・シュロ製品~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピン
    心地よい天然素材のロングセラー ~和歌山・シュロ製品~
    【放送日時】
    2014年10月14日(火)
    19:30~20:00
    和歌山県の海南市や紀美野町で作られるシュロのホウキは、
    知る人ぞ知る“伝説のイッピン”だ。
    掃き心地が抜群であるだけでなく、デザイン性にも優れているため
    インテリアとしても使えるのだ。
    また日本を代表する料理人が愛用するのは、同じ地域で作られた
    シュロを素材とするタワシ。
    柔らかく、傷をつけずに食材や調理道具を洗うことができるためだ。
    身近な天然素材を生かし、心地良い日用品を生み出す
    驚異のワザに白石美帆が迫る。
    【リポーター】白石美帆,【語り】平野義和

     

     

    #139 SWITCHインタビュー達人達(たち)
    和田アキ子×水樹奈々
    ~最強のガールズトーク!~

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

     

    SWITCHインタビュー達人達(たち)
    和田アキ子・水樹奈々
    ~最強のガールズトーク!~
    【放送日時】
    2014年10月18日(土)
    22:00~23:00
    和製R&Bの女王”和田アキ子と“アニソンの女王”水樹奈々。
    年齢差30歳・身長差20cm、
    異色すぎる二人が仕事について結婚について、
    最強のガールズトークを展開!
    ジャンルは違うが、水樹の歌手としての実力を認める和田に、
    歌手として、女性として、和田の生き方に憧れる水樹が、
    初めて本気のトーク。

    紅白歌合戦、伝説の名場面誕生秘話。
    最強の女王、極度の緊張裏話。
    アニソン女王の意外なルーツ。
    声の魔術師、脅威の声優テクニック…など。
    見た目もキャリアも違う二人が、意外な化学反応を起こして盛り上がる!
    達人同士が繰り広げる最強のガールズトークは必見です。

    #138 ガイアの夜明け 世界を喜ばす!ニッポンのお菓子

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け
    世界を喜ばす!ニッポンのお菓子
    【放送日時】
    2014年10月7日(火)
    22:00~22:54
    最近、成田空港のお菓子売り場が外国人観光客に人気だ。
    お土産として日本のお菓子を”箱買い”して、飛行機に乗り込む人が多いという。
    これまで日本のお菓子は、あまり海外で普及しているとはいえなかった。
    だが、アジアなどの新興国が経済成長して、より味と品質の良いお菓子を
    求めるようになっている。
    また欧米では和食ブームもあり、健康的なイメージがある
    日本のお菓子の人気も高まっているという。
    こうしたチャンスを活かそうと、いま、日本の菓子メーカーも海外市場の
    開拓に力を入れ始めた。
    その最新の動きを追う。

     

     

     

    #137 ガイアの夜明け(再放送) 常識を覆して売る!老舗の逆襲

    バックナンバー ↑

    BSジャパン

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け(再放送)
    常識を覆しれ売る!老舗の逆襲
    【放送日時】
    2014年10月2日(木)
    21:00~21:54
    使い捨ての紙皿や100円ショップでも売られる老眼鏡・・・
    こうした商品は「安ければ安いほど売れる」と、
    なるべく安く作ることが業界の常識。

    新たな企業の参入や中国製の台頭などによって、
    激しい価格競争にさらされ、伝統ある老舗企業も苦境に陥ってきた。

    生き残るためには、これまでの常識を覆して「高くても売れる商品」を
    作らなければならない。
    そう考え、新たな商品を開発した老舗企業を取材する。

    日経CNBC 10月4日(土) 12時~

     

    #136  体感!グレートネイチャー 聖なる泉セノーテ ~マヤの地下を行く~ メキシコ・ユカタン半島~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

     

    体感!グレートネイチャー
    聖なる泉セノーテ
    ~マヤの地下を行く~
    メキシコ・ユカタン半島
    【放送日時】
    2014年9月15日(月)
    19:30~21:00

    川が一本もないメキシコ・ユカタン半島には、
    その代わりに3000を超す泉・セノーテがあります。
    セノーテは、地下では血管のようにつながっていて、
    その中では繊細なガラス細工のような鍾乳石や石筍、石灰化した木の根などが
    幻想的な世界を作っています。
    また、淡水と海水が混ざりあうセノーテでは、その水質の違いがもたらす
    幻覚が目の前に迫ってきます。
    このセノーテ、古代マヤの人々にとっては生きていく上で欠かせない水であると同時に、
    農業にも欠かせないものでした。
    中でも、雨の神「チャク」が宿ると信じられてきた「オルトゥン・セノーテ」では、
    一年に2回だけ、天頂を通過する太陽の光が、天井の小さな穴からまっすぐに差し込み、
    60メートル下の水底をエメラルドグリーンに照らすという奇跡が起きます。
    マヤの神秘の光景を日本のテレビカメラが初めてとらえました。
    語り 兼清麻美(NHKアナウンサー)
    カメラ 中川隆(水中)田原浩一(水中)佐々木秀和
    音楽 苗加琢人
    ディレクター  小川 典
    プロデューサー 吉岡 攻

    #135 Crossroad 国際山岳医・大城和恵

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    Crossroard

    国際山岳医 大城和恵
    【放送日時】
    2014年9月13日(土)
    22:30~22:59
    日本人として初めて国際山岳医となった大城和恵さん。
    これまで医師としての肩書きを持ちながら北米最高峰のマッキンリー(6168m)や
    アフリカ最高峰のキリマンジャロ(5895m)など世界の名だたる山を踏破してきた山岳界のスペシャリスト。
    あの三浦雄一郎さんが「世界一の山岳ドクター」と賞賛するほどの実力の持ち主だ。
    けれど私生活では…

    「山のことにお金をかけすぎて何年もオシャレな洋服買ってないの〜」と
    一人赤ワインに酔いしれる大城さん。その姿がこれまでの苦労を物語っていました。
    心臓や血管の内科医として積み上げてきたキャリアを投げ捨てて、
    国際山岳医の資格を取ったのは40歳を過ぎてから。
    「山岳遭難を減らして安全に山を楽しめる社会を作りたい」
    その一心で人生の大勝負に出た大城さん。

    山での危険を未然に防ぐ登山者外来の開設や、山岳警備隊への医療導入など、
    日本の山岳界に大きな影響をもたらしてきました。

    そして今47歳。この夏、山での傷病者を救うために向かった先は“富士山”。
    体力的にもあと何度檜舞台に立てるのか…
    夢見る頃を過ぎても尚、国際山岳医として挑戦を
    続ける大城さんの命の現場に密着しました。

     

    #134 イッピン 心をほぐすモダンの和  ~福岡・いぐさ製品~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピン
    心をほぐすモダンの和 ~福岡・いぐさ製品~
    【放送日時】
    2014年9月2日(火)
    19:30~20:00
    いまモダンなインテリアとして人気のイッピンが「いぐさのラグマット」。
    フローリングに敷いてもフカフカの座り心地が特徴だ。

    これは古くからいぐさ製品の産地として知られる福岡県の筑後地方で作られたもの。
    大量にいぐさを使うのがフカフカの理由の一つだが、
    それを最大限に生かす職人のワザを紹介する。

    そして「花ござ」と呼ばれるカラフルないぐさ製品。
    いぐさを染める職人が目差しているのは
    アルデンテ状態だと言うのだが・・・その秘密とは!?
    さらに、モダンなデザインが人気の「いぐさチェア」の製作秘話など、
    イッピンリサーチャーの中山エミリさんが様々な工房を訪れレポートする。

     

     

     

    #133 課外授業 ようこそ先輩 「”悔しさ”に向き合え!君もレジェンドだ」 葛西紀明(スキージャンプ選手) 

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    課外授業 ようこそ先輩
    「“悔しさ”に向き合え!君もレジェンドだ」
    北海道下川町立下川小学校
    葛西紀明(スキージャンプ選手)
    【放送日時】
    2014年8月29日(金)19:25~19:50
    9月1日(月)12:25~12:50(再放送)
    今回の授業では40歳を越えても第一線で活躍する
    レジェンド・葛西さんのヒミツを解き明かします。
    チャレンジするのは、「なわとび」。
    実は葛西さん、小学生の頃から今も毎日欠かさず、なわとびを続けており、
    レジェンドと言われる活躍の原動力になっていると言っても
    過言ではありません。
    1日目、子ども達への課題は、「二重跳びを跳ぼう!」。
    クラスの多くができないという状況の中、葛西さんはある方法で、
    子ども達を二重跳び成功へと導きます。

    そして、その過程では子供達からある気持ちを引き出そうと画策していました。
    なわとびが跳べることではなく、なわとびを通して湧き上がってくる、
    「悔しさ」や「負けない」という気持ち。
    葛西さんが今も現役にこだわるのは、ある「悔しさ」がきっかけです。
    今の自分を支える「悔しさ」、その意味を「なわとび」を通して子どもたちに伝えます。たかが「なわとび」と侮るなかれ、授業を終えた子供達の眼差しは、
    大きく前を向いていました。

    #132 きらり!えん旅 千住真理子 宮城・七ヶ浜町へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    千住真理子 宮城・七ヶ浜町へ
    【放送日時】
    2014年8月20日(水)19:30~19:59
    8月27日(水)11:00~11:29(再放送)
    歌手やタレントなどが東北を応援し、
    その魅力を再発見する「きらり!えん旅」。

    今回は実力、人気とも日本を代表するバイオリニストの一人、
    千住真理子さんが宮城県七ヶ浜町を訪れました。

    震災から3年たった今年春、初めて田植えができた田んぼに描かれた
    「たんぼアート」が千住さんを迎えてくれました。
    千住さんは仮設の商店街で、地元の食材をたっぷり使った復興グルメの
    「海鮮七宝あんかけ皿うどん」をごちそうになりました。

    七ヶ浜町には全国でも珍しい外国人避暑地があります。
    震災後、この避暑地の外国人と七ヶ浜町の人たちの間に新しい絆が生まれ、
    月に2回編み物教室が開かれるようになりました。
    参加しているお年寄りはこの教室が心のよりどころになっていると言います。

    旅の終わりに千住さんはコンサートを開きましたが、
    この時使われたピアノは、津波をかぶりながら多くの人たちの善意で
    よみがえった奇跡のピアノでした。

    #131 Crossroard お化け屋敷プロデューサー・五味弘文

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    Crossroard
    お化け屋敷プロデューサー・五味弘文
    【放送日時】
    2014年8月16日(土)
    22:30~22:59
    日本でただひとりの“お化け屋敷プロデューサー” 五味弘文さん。
    「どうすれば人を怖がらせることが出来るのか?」、
    ただひたすらに考え続けて22年。
    気がつけば、全国から引く手数多の超売れっ子に。
    今年の夏、プロデュースするお化け屋敷は、
    北は秋田から南は沖縄まで、全国10カ所にものぼります。
    さらに今、五味さんのお化け屋敷は、地域に人を呼び込み活性化させるための
    ツールとしても注目されはじめています。
    日本を震撼させる“恐怖の仕掛人”五味弘文とは何者なのか?
    その意外な素顔と挑戦の夏を追いかけました。

    #130  情熱大陸 歌手 May J.

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    情熱大陸
    歌手 May J.
    【放送日時】
    2014年8月10日(日)
    23:00~23:29
    今年3月に公開され、一大ブームを巻き起こしている映画『アナと雪の王』。
    その日本語版主題歌を担うことで、
    26歳の歌手May J.は一躍“時の人”となった。
    18歳の時にメジャーデビューし、オリジナルアルバム6枚をリリース。
    ヒットに恵まれない時期を経て、May J.の名が広く知られるようになっのは、
    カラオケの祭典を競うバラエティ番組だった。

    「たくさんの人に自分の歌を届けたかった。
    最後のチャンスだと覚悟して臨んだ」とMay J.は振り返る。
    そんな彼女の歌声が視聴者の心をつかみ、
    反響を受けて昨年発表したカヴァーアルバム
    「Summer Ballad Covers」は30万枚を超える大ヒットを記録。
    それが今回の『アナと雪の女王』での抜擢につながった
    番組では、レコーディングや全国ツアーなどで多忙を極めるMay J.に密着。
    忙しさの中で語られた彼女の音楽への想いとは?
    今や多くの人に知られる歌姫となった
    彼女が歩んできた道のりと、歌への一途な思いに迫る。

    #129 世界で一番美しい瞬間
     「ロマンチック街道の”宝石”輝くとき ローテンブルク」

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    世界で一番美しい瞬間
    「ロマンチック街道の“宝石”輝くとき ローテンブルク」
    【放送日時】
    2014年7月31日(木)
    21:00~21:49
    ロマンチック街道の“宝石”とたたえられるドイツ・ローテンブルク。
    中世に建てられた木組みの家。絵本のような、おとぎ話のような世界。
    年に一度行われる祭マイスタートゥルンク。祭の4日間、街はまるで劇場に。
    役者はすべて住民。この街を築き、守った先人達の、苦難と栄光の物語が
    あちこちで繰り広げられる。受け継がれる伝統と誇り。
    中世にタイムスリップする街・ローテンブルクを旅する。

    #128 ガイアの夜明け 拡大SP 【接客革命】始まる!

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け 拡大SP
    “接客革命”始まる!
    【放送日時】
    2014年7月22日(火)
    22:00~23:24
    便利な場所にさえあれば、自然と客が買い物に来てくれたコンビニ。
    患者の病気やけがを治すことだけに注力していた病院。
    手を上げた乗客を目的地まで運ぶだけだったタクシー・・・
    これまで“接客”とは無縁と思われていた業界が、
    いま“接客”に力を入れ始めている。
    背景にあるのは、競争の激化だ。
    数あるライバルの中から、いかに客に選んでもらうか?
    “接客”を武器にライバルとの差別化を図る戦略を追った。

    【BSジャパン】8月10日(日)11・00~12:30

    #127 イッピン ぽってりやさしい家族の器 ~愛媛 砥部焼~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピン
    ぽってりやさしい家族の器 ~愛媛 砥部焼~
    【放送日時】
    2014年7月15日(火)
    19:30~19:59
    今回のイッピンは、愛媛の砥部(とべ)焼き。
    ぽってりと優しい姿と丈夫さで、
    今、母親たちに普段使いの器として大人気。

    おしゃれで、壊れにくいティーポット、
    とても口当たりのよいマグカップ、
    カレーがこぼれないお皿、
    そして幼児がご飯をこぼさずに食べることができる皿も
    近年生み出された。

    家族を笑顔にする魔法の器の魅力と、
    その開発に挑んだ職人たちの感動秘話を
    イッピンリサーチャーはしのえみさんが探る。

    #126 ノンフィクションW
     遥かなる北極点 孤高の冒険家 日本初の偉業に挑む パート1・2

    バックナンバー ↑

    WOWOWプライム

     

     

     

     

     

    ノンフィクションW
    遥かなる北極点 孤高の冒険家 日本初の偉業に挑む パート1・2
    【放送日時】
    2014年7月4日・11日(金)
    22:00~22:43

    日本人初の快挙を目指し、外部からの物資補給を一切受けず、
    隊やスタッフが帯同しない冒険「北極点・無補給単独徒歩到達」に
    挑んだ冒険家・荻田泰永。
    孤独と-50℃の極寒に耐えながら、北極点を目指し歩き続けた
    荻田の孤高の挑戦を前後編で描く。
    残念ながら44日目にして無念の途中撤退となったが、
    番組では出発前の準備段階から荻田に密着。
    800km先の北極点を目指して歩み続けた、
    孤高の冒険家の全記録をお届けする。
    大学中退後、将来に希望が持てずに悶々と
    ニート生活を続けていたという荻田。
    そんな彼が、冒険の世界へと旅立った理由とは?
    極限状態で試される体力と精神力、
    そして荻田の情熱を通し、人間が持つ“可能性”を描く。

    #125 きらり!えん旅  加藤登紀子 岩手・宮古市へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    加藤登紀子 岩手・宮古市へ
    【放送日時】
    2014年6月25日(水)
    19:30~19:59
    歌手やタレントなどが東北を応援し、
    その魅力を再発見する「きらり!えん旅」。

    今回は歌手の加藤登紀子さんが岩手県宮古市田老地区を訪ねました。
    田老には、万里の長城にも例えられる全長2433メートル、
    海面からの高さおよそ10 メートルの防潮堤がありましたが、
    今回の津波はこの防潮堤をも超えて田老を襲い甚大な被害を出しました。

    加藤さんがまず見つけたのがこいのぼりならぬさけ のぼり。
    さけのぼりに込められた人々の思いを知りました。

    震災遺構として被災の惨状がそのまま残されているホテルを訪ねた加藤さんは、
    震災を風化させない ために語り継ぐことの重要性を改めて知りました。

    ふるさと自慢はちょっと変わったかりんとうと、たろう太鼓。
    旅の終わりに開いたコンサートで加藤さんはたろう太鼓と共演し、
    覚えたばかりの「天の風 ふる里 さけ幟(のぼり)音頭」を
    みんなと一緒に歌いました。

    #124 ガイアの夜明け 常識を覆して売る!老舗の逆襲

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け
    常識を覆して売る!老舗の逆襲
    【放送日時】
    2014年6月24日(火)
    22:00~22:54
    使い捨ての紙皿や100円ショップでも売られる老眼鏡・・・
    こうした商品は「安ければ安いほど売れる」と、
    なるべく安く作ることが業界の常識。
    新たな企業の参入や中国製の台頭などによって、激しい価格競争にさらされ、
    伝統ある老舗企業も苦境に陥ってきた。
    生き残るためには、
    これまでの常識を覆して「高くても売れる商品」を作らなければならない。
    そう考え、新たな商品を開発した老舗企業を取材する。

    #123 きらり!えん旅  中村美律子  宮城・気仙沼市へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    中村美律子 宮城・気仙沼市へ
    【放送日時】
    2014年6月18日(水)
    19:30~19:59

    今回は歌手の中村美律子さんが宮城県気仙沼市を訪れました。
    港町ならではの珍味「もうかの星」と
    「ハーモニカ」をごちそうになりました。
    果たしてどんな料理なの でしょう?

    港近くで今も営業を続ける一軒の銭湯がありました。
    中村さん、銭湯には特別な思いがあるとか。
    気仙沼湾内の大島では、津波に飲まれ一度は沈没しながらも
    翌朝奇跡的によみがえった漁船に出会いました。
    地元では「奇跡の船」と呼ばれています。
    この船と中村さんの不思議な縁とは?

    旅の終わりに中村さん はミニコンサートを開き
    「河内おとこ節」などのヒット曲を熱唱し、みんなを励ましました。

    #122 Asia Insight アブダビドラマが熱い! ~アラブ首長国連邦~

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

     

     

     

     

     

    Asia Insight
    アブダビドラマが熱い! ~アラブ首長国連邦
    【放送日時】
    2014年6月16日(月)
    14:00~14:28
    アラブ首長国連邦(UAE)のひとつ、アブダビ首長国で制作されるドラマがアラブ諸国で人気を集めています。
    以前はイスラムの教えに則った勧善懲悪の教育的な作品ばかりでした。
    ところが2000年、国営放送局「アブダビテレビ」にドラマ専門チャンネルが立ち上げられると状況は一変。
    一夫多妻にまつわるトラブルなど、日常生活や社会問題をリアルに描いた作品が次々に作られ、
    ヒットを飛びし続けています。
    石油がもたらす莫大な富に支えられたアブダビの知られざる日常を、
    テレビドラマの制作現場を通して描きます。

    プロデューサー
    中西慎一
    ディレクター
    宮下瑠偉
    カメラマン
    山内 泰
    編集
    鵜飼邦彦

     

    #121 Crossroad 富田 治

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     
     
     
     
     
     
     
    富田 治
    【放送日時】 
    2014年6月7日(土)
    22:30~23:00
    ラーメン雑誌やネットの投票で絶対王者に君臨する
    「中華蕎麦とみ田」の店主・富田治さん。

    店の看板メニューである「つけ麺」を食べるために
    日本全国から客が押し寄せ、
    3時間待ちの行列が生まれるほど。

    常に味の進化を追い求める富田さんが、
    今回、意外な場所へと向かいました。

    24時間、一杯の丼と向き合う男、
    飽くなき探究の日々を追いました。

     

    #120 イッピン スパッと切れる!の秘密
    ~新潟 三条の刃物~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピン
    スパッと切れる!の秘密~新潟 三条の刃物~
    【放送日時】
    2014年6月3日(火)
    19:30~19:59
    今回は新潟県三条市の刃物。
    今話題なのが、予約で10か月待ちという「パン切り包丁」。
    柔らかい食パンも、パリパリのフランスパンも面白いように切れる!
    海外でも三条の刃物は大活躍。
    イギリス王室御用達の歴史ある店では「ある刃物」が人気に。
    またガーデニングに欠かせない「はさみ」には、意外な部分に緻密なワザが…。
    イッピンリサーチャーは女優の南沢奈央。
    作業現場を訪れ、鋭い切れ味を生む職人の驚異のワザに密着!

    セレクション放送: NHK総合6月8日(日)午前4:30~5:00

     

     

    #119  情熱大陸  ウルフルズ

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    情熱大陸
    ウルフルズ
    【放送日時】
    2014年6月1日(日)
    23:00~23:30
    奴らが帰ってきた!!魂の男たち”ウルフルズ”の復活のワケ
    ファンを待たせること4年半。応援ソングとしても人気高い「ガッツだぜ!!」で
    知られる4人組バンド”ウルフルズ”が、2月に活動を再開した。
    ボーカルのトータス松本は、復活発表から4日後に行われたゲリラライブのあと、
    「いよいよやなぁ、ほんまにいよいよやなぁ」と興奮して語った。
    1988年、ギターのウルフルケイスが「日本語で、汗かいて、くっさい音楽を
    やりたいんや~」と、バイトの後輩だったトータス松本らを誘い結成。
    ”アホ・アホ・パワー”をスローガンに「ガッツだぜ!!」「笑えれば」
    「ええねん」など、笑えて、泣ける・・・彼ならではの曲を多く生み、
    ファンの心をつかんできた。
    番組では1月より密着を開始。アルバム「ONE MIND」のレコーディング風景や
    PVの撮影現場、2月大阪道頓堀で行われたゲリラライブをはじめとした復活の
    舞台裏に密着。また、活動休止によってそれぞれが始めたソロ活動についても

    #118 夢の扉+ 
    脳波で話す装置で難病患者を笑顔に!
    ドリームメーカー:長谷川良平さん

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    夢の扉+
    脳波で話す装置で難病患者を笑顔に!
    ドリームメーカー:
    産業技術研究所/長谷川良平さん

    【放送日時】
    2014年5月25日(日)
    18:30~18:54
    ナレーター:中井貴一
    念じるだけで、自分の意思を相手に伝える―。
    そんな“テレパシー”のような技術の開発が、着々と進んでいる。
    産業技術総合研究所の長谷川良平博士が手がけるのは、
    人間の脳から発せられる信号=“脳波”を読み取り、それを瞬時に解析して、
    モニター上に伝えたいメッセージが表示される、という画期的なシステム。

    例えば、「公園に行きたい」と頭の中で念じれば、画面上のキャラクターが、
    本人に代わって、音声でメッセージを読み上げてくれるのだ。

    病気や障害などで、言葉を発することができない人たちや、
    思うように体を動かすことができない人たちが、自分の意思を伝えるのに役立てば―。
    長谷川は、難病患者の自宅に何度も足を運び、実験と改良を重ねている。
    そこには、脳卒中の後遺症で話せないまま他界した、実母への想いがあった・・。
    しかし、そんな長谷川の前に、大きな課題が立ちはだかる。

    重度の患者は脳波が微弱で、意思をうまく解読できないケースが・・・。
    そこで長谷川は、脳波を強く引き出すための、ある秘策を思いつく―。

     

    #117 イッピン
      シンプルで精巧な仕掛け
    〜栃木 鹿沼の木工〜

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピン
    シンプルで精巧な仕掛け
    〜栃木 鹿沼の木工~
    【放送日時】
    2014年5月13日(火)
    19:30~19:59
    今回のイッピンは、栃木県鹿沼の木工製品。

    鹿沼では今、デザイナーと組んで新たな木製品が次々に生まれている。
    その1つが、木の湯桶。桶は通常「 タガ」と呼ばれる
    竹や金属で外側を固定しているが、開発された桶は、
    「タガ」を中に埋め込む事でシャープで洗練された美しいフォルムを実現。
    そこには、ベテラン職人の驚きの技が隠されていた。

    鹿沼は、江戸時代初期、日光東照宮造営の
    折りに集まった腕利きの職人が移り住み、技を継承したと言われる歴史ある木工の街。
    古くから伝わる「組子」と呼ばれる細い木を組み上げる装飾技術を生かして様々な製品も誕生している。

    タレントの中山エミリさんが職人の精巧で緻密な技を探り、
    新たな製品開発の現場もレポート。
    鹿沼の木工の魅力を伝える。

    #116  ドキュメンタリーWAVE 韓国・漂流する名誉退職者たち
    ~50台を襲う経済失速の波~(仮)

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

    116kankoku
     

     

     

     

     

     

    ドキュメンタリーWAVE
    韓国・漂流する名誉退職者たち
    ~50代を襲う経済失速の波~
    【放送日時】
    2014年4月19日(土)
    22:00~22:49
    韓国で今、経済成長を支えてきた40代~50代のサラリーマンたちが
    次々とリストラ=「名誉退職」に追い込まれている。
    その数は年間40万人、平均年齢は53.6歳だ。
    背景には、韓国経済の著しい低迷がある。

    中国マーケットの収縮などによって輸出が大打撃を受けているのだ。
    通信事業で国内最大手の韓国テレコム(KT)は今年1月、
    新会長に元サムスン電子社長を迎え、3千人を「名誉退職」させる
    大改革に着手した。

    韓国テレコムがさらされているグローバル経済の厳しい競争の最前線を取材し、
    その中で「名誉退職」に追い込まれ、第二の人生を模索していく50代の戦いの日々を見つめる。

    #115 Crossroad 藤田俊哉(元サッカー日本代表選手)

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    Crossroad
    藤田俊哉 (元サッカー日本代表選手)
    【放送日時】
    2014年4月19日(土)
    22:30~23:00
    元サッカー日本代表として活躍した藤田俊哉さん。
    今年1月から単身オランダへと渡り、名門チームで「指導者」として
    第二の人生を歩み始めました。

    日本人がヨーロッパのトップチームで指導者になるのは初めてのこと。
    昨年末の日本滞在から指導者就任後のコーチングの様子までを、カメラは追い続けました。
    持ち前の明るいキャラクターで選手やファンから絶大な人気を誇り、
    「太陽」のような存在と称されるのが、元サッカー日本代表•藤田俊哉さん。

    94年から在籍したJリーグ「ジュビロ磐田」ではエースナンバー10を背負い、
    年間の最優秀選手にも選ばれました。2年前となる2012年7月、40歳で現役を引退。
    全国各地で子どもたちのサッカー教室を開催しながら指導者への道を模索してきました。
    そして現役引退からおよそ1年半が過ぎた今年1月。
    オランダの名門チームで「指導者」就任を果たします。

    日本人がヨーロッパのプロサッカーチームで指導者になるのは初めてのこと。
    カメラは、昨年末の日本滞在の様子と、単身渡ったオランダでの生活の一部始終を
    追いかけました。

    頼る知人もなく、右も左も分からない孤独な戦い、それでもサッカーボールに
    人生を託し、指導者として第二の人生を歩み始めた藤田さんの挑戦の日々を見つめます。

     

    #114 ガイアの夜明け 枯れてたまるか!~老後の生き方…新常識とは~

    バックナンバー ↑

    テレビ東京 


     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け
    枯れてたまるか!~老後の生き方…新常識とは
    【放送日時】
    2014年4月15日(火)
    22:00~22:54
    リタイア後は、好きなことを…誰もが理想に描く、
    のんびりと悠々自適な生活を送るために作られた、
    日本初の本格的なアクティブシニア用の分譲マンションだが、
    誕生から4年で大きく変わりつつある。

    住民が“もっと社会とつながりたい”と声を上げ始めたのだ。
    果たして運営会社はそれに応えられるのか?
    一方、介護の世界では、革新的な手法が…高齢者が通う福祉施設では、
    普通、食事からトイレ、風呂に至るまで、スタッフが付き添い世話をする。
    施設もバリアフリーが常識。しかし、敢えてバリアを設けるというところが現れた。
    転倒防止用の手すりやスロープなどが無い施設は注目を集め。
    全国から視察が相次ぐ。

    働き盛りのビジネスマンの多くにとっても、親の老後生活と介護が心配。
    その常識を変える、新たな取り組みを追う。

     

     

     

     

    #113 SWITCHIインタビュー達人達(たち) 岡田武史×迫慶一郎

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    SWICHIインタビュー達人達(たち)
    岡田武史・迫慶一郎
    【放送日時】
    2014年4月19日(土)
    22:00~23:00
    達人達が見ている景色、お見せします。
    異なる分野で活躍する2人の“達人”が出会い、
    番組の前半と後半でゲストとインタビュアーを「スイッチ」
    しながら、それぞれの「仕事の極意」について語り合い、
    発見し合う、いわばクロス×インタビューです。
    サッカー日本代表監督として2度のW杯を戦った岡田は、
    なぜ中国チームに飛び込んだ?
    設計料を踏み倒しもザラ?!という中国で、
    無名の日本人建築家・迫慶一郎が
    大きなビジネスチャンスをつかめた理由とは?
    独特のコネ社会、タフ過ぎる交渉術、日本の常識は中国の非常識。
    格闘してきた2人の達人ならではの体験的中国論!
    岡田が日本に住めなくなることを覚悟した瞬間から、
    リーダーに求められる条件、チーム強化の秘策まで、
    必見の60分間です。

    【出演】元サッカー日本代表監督…岡田武史,建築家…迫慶一郎
    ,【語り】吉田羊,六角精児

    #112 イッピン おいしさ作る魅力の調理道具~三重 桑名 キッチン鋳物~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプライム

     

     

     

     

     

    イッピン
    おいしさ作る魅力の調理道具
    ~三重 桑名 キッチン鋳物~
    【放送日時】
    2014年4月1日(火)
    19:30~19:59
    今回のイッピンは、三重県桑名のキッチン鋳物。
    桑名の鋳物技術は近年、2年半待ちという
    人気の「極薄フライパン」や、調理科の高校生と
    職人が共同開発した「ご飯釜」など、
    話題の調理道具を次々に生み出している。

    その製品の裏には、どんな職人技や試行錯誤の道のりが隠されているのか?
    料理が趣味の平山あやさんが製造現場を徹底リサーチ!

    職人技の秘密に迫ると共に、キッチン鋳物を実際に使って、
    その実力を体感。料理が楽しくなる、キッチン鋳物の魅力に迫る。

    #111 ノンフィクションW アメリカで時を止める男 日本画修復師・西尾喜行 

    バックナンバー ↑

    WOWOWプライム

     

     

     

     

     

    ノンフィクションW
    アメリカで時を止める男
    日本画修復師・西尾喜行
    【放送日時】
    2014年3月28日(金)
    22:00~22:43
    アメリカで日本画を修復する民間工房・西尾保存修復スタジオ。

    ここには、美術館など政府系機関が所蔵する名画だけではなく、
    個人所有の「修復を待つ歴史ある日本絵画」も数多く集まる。
    そのスタジオで日々、美術品をよみがえらせている日本画修復師の
    西尾喜行は、1950年東京生まれの63歳。
    日本大学芸術学部美術学科を卒業した後、
    渡米しニューヨーク州立大大学院で美術品の保存修復を学ぶ。

    フリーア美術館、ボストン美術館を経て独立、1994年に自らの工房を開く。
    以来、20年近くにわたり活動している。

    番組は修復師・西尾喜行が海外に流出している日本の美術品を
    大切に守り続けるために取り組む活動に密着する。

    #110 情熱大陸 松本紀生 アラスカ写真家

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    松本紀生 アラスカ写真家

    【放送日時】
    2014年3月23日(日)
    23:00~23:30
    人生をアラスカに捧げた写真家・松本紀生が奇跡の一瞬を追い続ける。
    「一度きりの人生を悔いのないようにいきたいだけなんですよ」そう言い続ける。
    写真家・松本紀生は、アメリカ合衆国最北端のアラスカで20年間写真を撮り続けてきた。
    松本が狙っている写真は北米大陸の最高峰・マッキンリーと、
    それを覆いつくす”赤いオーロラ”だ。松本が“赤いオーロラ”を撮るために
    アラスカに滞在する期間は冬の間のおよそ50日間。

    しかし、学術的にも貴重だと言われる”赤いオーロラ”は
    めったに現れてはくれない。
    20年間で松本が遭遇できたのは、たったの2度だけ。
    しかもそれは松本が望むマッキンリー山を覆いつくすようなものではなかった。
    番組は、昨年11月から取材を開始。日本での準備、
    そしてアラスカで“赤いオーロラ”を追い続ける松本に密着した。
    1年の約半分を極寒のアラスカの地で過ごす松本が、
    日本に思いを馳せる瞬間がある。
    それは日本に残り、彼の帰りを待つ7年前に結婚した最愛の妻への
    毎日の電話の時間だ。
    20年目のアラスカで、究極の愛妻家が狙う究極の1枚。
    松本が求めている“赤いオーロラ”は・・・果たして現れるのか?

     

    #109 ノンフィクションW 八十歳の漂流俳優 ヨシ笈田 三島が託した日本

    バックナンバー ↑

    WOWOWプライム

     

     

     

     

     

    八十歳の漂流俳優 ヨシ笈田
    三島が託した日本

    【放送日時】
    2014年3月21日(金)
    22:00~22:43
    八十歳を越えてなお、現役として国際的に活躍している日本人俳優・ヨシ笈田。
    フランス・パリを中心に60年近い演劇生活を送り“漂流俳優”と呼ばれている。
    2013年春には、映画監督・北野武、歌舞伎俳優・坂東玉三郎も受賞したフランスの
    最高文化勲章コマンドゥールを受賞。
    世界17カ国で出版された著書「俳優漂流」は若手俳優の必読書となっている。

    さまざまな出会いが演劇・人生観の源となったという笈田が大きな刺激を受けたのが、
    作家・三島由紀夫。日本を離れる際に渡された「大海に飛び出す自分の進むべき道を
    示してくれた」という三島の手紙が初公開される。

    傘寿を迎えても、その漂流ぶりにはますます磨きがかかり、このうえなく新鮮な表現者
    として尊敬をうける八十歳の漂流俳優の現在をカメラは追う。

     

    #108 イッピン ~つよくしなやか 輝く帯 福岡 博多帯~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    イッピン
    ~つよくしなやか 輝く帯 福岡 博多帯~

    【放送日時】
    2014年3月11日(火)
    19:30~19:59

    出演(リポーター):田丸麻紀
    今回のイッピンは福岡市を中心に生産されている博多織。

    「丈夫」で「しなやか」なのが特徴で
    最近では生地に博多織の帯を使ったバッグが女性を中心に人気だ。
    一般的な織物よりも2、3倍多い約7000本の縦糸を使い、
    温度や湿度に気を配りながら、その糸の張りの調整を行う職人達。
    博多織の「つよさ」と「しなやかさ」を生む熟練の技とは・・・?

    そして、博多織独自の模様「献上柄」の高級感ある光沢を生み出す秘密や、
    新しい素材を使った博多織など、770年続く伝統を受け継ぎながら、
    日々進化を続ける博多織の技に迫る。

    #107 夢の扉+(プラス)
    「雪崩・吹雪を”ピンポイントで予測”するシステム開発!
    命を奪う危険を未然に防げ!」

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    夢の扉+(プラス)
    「雪崩・吹雪を“ピンポイントで予測”するシステム開発!
    命を奪う危険を未然に防げ!」
    【放送日時】
    2014年2月23日(日)
    18:30~19:00
    ナレーター:中井貴一
    ドリームメーカー:
    雪氷防災研究センター/上石勲 センター長
    2013年3月、北海道・湧別町でその悲劇は起きた。
    猛吹雪の中、車が雪にうもれ、身動きがとれなくなった親子。
    父親は、9歳の娘をかばうように覆いかぶさったまま凍死。娘を命懸けで守った―。
    国の面積の半分以上が、『豪雪地帯』と指定される日本では、
    毎年、雪崩や吹雪など雪による災害で、命が奪われる事故が起きている。
    こうした災害を未然に防ごうと、雪崩や吹雪の発生を事前に予測する
    「雪氷災害発生予測システム」を開発したのが、上石勲・雪氷防災研究センター長。
    これまで“不可能”とされてきた雪崩・吹雪の予測。
    だが、上石が率いる研究チームは、気象データだけでなく、
    実際の積雪現場で得た雪の質や、雪が含む水分量、
    さらに、風向き、気温、湿度などの観測データを独自の方法で分析し、
    雪崩や吹雪が起きやすい危険度を、“ピンポイントで”予測できるシステムを開発した。
    現在、新潟・長野・山形の3県で試験的に運用され、暴風雪を事前に予測して
    交通を規制し、被害を回避するなど、各地で成果を挙げている。
    『難しい。それでもなんとかして解決する。それが私たちの使命です』
    今、上石のチャレンジの地は、北海道・中標津。
    去年、暴風雪で車内に閉じ込められた母子4人が亡くなった場所だ―。
    そこに、新たな課題が立ちはだかる・・。
    “雪と共存する安全な暮らし”を目指し、挑み続ける上石の闘いの行方は―?
    BS-TBS:2月27日(木)23:00~23:30
    TBSニュースバード:3月1日(土)21:00~21:30

     

    #106 ETV特集 農の夢よ、よみがえれ
     ~若きビジネスマンと被災農家の1050日~

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    ETV特集
    農の夢よ、よみがえれ
    ~若きビジネスマンと被災農家の1050日~
    【放送日時】
    2014年2月15日(土)
    23:00~23:59
    東日本大震災からまもなく3年。
    津波の被害を受けた農地で、
    いち早く農業復興の道筋をつけた人たちがいる。

    宮城県亘理町のイチゴ専業農家が集まった
    「農事組合法人・マイファーム亘理」だ。

    津波の大波をかぶり、ビニールハウスや水路が流され、
    荒れ果ててしまった農地。
    京都の農業ベンチャー代表・西辻一真さんと被災農家が手を携え、
    イチゴのかわりに露地で育つトマト栽培に立ち上がった。
    そして震災1年目で、塩害農地で見事トマトを実らせる。
    その後も、西辻さんと農事組合法人に結集した農家たちに、
    波瀾万丈の展開が待ち受ける。
    中心メンバーの一人が病に倒れ、組合は存亡の危機に。

    しかし新たな仲間の参加や西辻さんの奮闘もあって、
    大手食品会社から融資を受け、ケチャップやジュースを作る
    加工場の新設が決まった。
    栽培だけでなく加工から販売までを手がける“6次産業化”で、
    被災農家が自立できる仕組みを立ち上げようとしている。
    「『復興』とは、『旧に復すること』ではない。
    被災した土地に新たな地域再生のモデルをつくることだ」。

    一時は放棄すら考えた被災農地の再生に、一歩一歩前進を続ける。
    番組では、マイファーム亘理の取り組みに密着、
    震災直後から3年に及ぶ長期取材を通して「真の復興とは何か」を問う。

    ※2月15日(土)15時からは、
    西辻さんの奮闘ぶりを紹介した2012年10月28日放送の
    「被災農家を救え~若きビジネスマンが挑んだ農業再生550日~」を
    Eテレでアンコール放送します。そちらもぜひご覧下さい。

    #105 SWICHIインタビュー達人達(たち)
     三池崇史(映画監督)・操上和美(写真家)
    ~写真の生きざま映画の死にざま~

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    SWICHIインタビュー達人達(たち)
    三池崇史(映画監督)・操上和美(写真家)
    ~写真の生きざま映画の死にざま~
    【放送日時】
    2014年2月1日(土)
    22:00~23:00
    超人的ペースで映画を撮り続ける「現場力」の監督、三池崇史。
    俳優たちがこぞって撮ってもらいたがる写真家、操上和美。
    二人のカリスマが語り合う名作誕生の意外な舞台裏。

    キース・リチャーズから大江健三郎、宮藤官九郎まで、
    半世紀にわたり時代を象徴する「顔」を撮ってきた操上和美、78歳。
    一度見たら忘れられない、鮮烈なポートレートはなぜ撮れたのか?

    一方「現場こそが自分の一番の作品」と言い切る三池崇史。
    海老蔵も生田斗真も、出演俳優たち皆がほれ込む独特の演出と現場づくりの秘密とは?
    あまりにもカッコよすぎる2人の「永遠の不良少年」の対話!
    【出演】映画監督…三池崇史,写真家…操上和美,役所広司,大沢たかお,
    【語り】吉田羊,六角精児

    #104 ガイアの夜明け 外国人客が殺到!真冬のホテル戦争

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け
    外国人客が殺到!真冬のホテル戦争
    【放送日時】
    2014年1月28日(火)
    22:00~22:54
    去年、訪日外国人旅行者数が初めて1000万人を突破した。
    2020年には東京オリンピックの開催も決まり、
    ホテル業界は活気づいている。
    そんな日本に、今年、外資系ホテルが続々と開業する。
    外国人旅行者は増えている一方で、
    それを獲得しようというホテル間の争奪戦も激しくなっているのだ。
    世界的に知名度の高い外資系ホテルに、
    日本のホテルはどう対抗していくのか。
    新たなホテル戦争を追った。

    #103 CATVネットワーク ~すばらしき私の街 ほっこり 冬の東北~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    CATVネットワーク
    ~すばらしき私の街 ほっこり 冬の東北~
    【放送日時】
    2014年1月19日(日)
    14:00~15:00
    今回は、東北各地のケーブルテレビ局が制作した

    オモシロ番組をご紹介します。
    テーマは「ほっこり 冬の東北」。
    身も心も温まる温泉、驚きのぜいたくグルメ、
    五輪で注目のウィンタースポーツ、
    ユニークな方言など、東北の冬を満喫できるコンテンツがめじろ押し。
    地域密着ならではの情報、
    笑い、元気をくれるケーブルテレビの番組を、
    キャイーンと歌手の朝倉さやさんがご案内します。

    #102 Crossroad タレント サヘル・ローズ

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    Crossroad
    タレント サヘル・ローズ
    【放送日時】
    2014年1月18日(土)
    22:30~23:00
    バラエティ番組や情報番組のリポーターとして
    お茶の間で人気のイラン人タレント サヘル•ローズが登場。
    テレビで見せる笑顔の陰で、幼い頃に戦争を体験し、
    イラク軍の空爆で家族全員を失い孤児となります。
    空爆で瀕死の状態のサヘルさんを救い出してくれた女性が後に養母となり、
    7歳の時に二人で日本にやってきました。
    本当の名前も誕生日も、そして生まれた故郷の名前すら分からない数奇な人生。
    番組では、生まれ故郷を探す旅に出たサヘルさんに密着。
    辛い過去と向き合い、サヘルさんが辿りついた答えとは?

    #101 女神ビジュアル 「夏よりやせる!?ラクして冬こそダイエット!」

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    女神ビジュアル
    「夏よりやせる!?ラクして冬こそダイエット!」
    【放送日時】
    2014年1月15日(水)
    23:15~23:44
    この季節、気が付くと体重が増加していたという女性は多い。
    しかし冬は「基礎代謝」が夏よりも約10%上がっている状態。
    ダイエットにはもってこいの季節なのだ。
    では、なぜ太ってしまうのか?
    大きな要因は食べすぎ。
    この季節、鍋物やコッテリした美味しい
    食べ物の誘惑にはなかなか勝てないもの。
    そこで、ちょっとの工夫で満足感が得られ
    摂取カロリーをなるべく押さえる食べ方を伝授する。

    #100  きらり!えん旅 神野美伽 奈良・十津川村へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    神野美伽  奈良・十津川村へ
    【放送日時】
    2014年1月9日(木)
    19:30~20:00
    歌手の神野美伽さんが奈良県十津川村を訪ねた特別編。
    十津川村は2011年9月の台風12号による豪雨被害で
    死者・行方不明者13人と甚大な被害を出しました。
    村では今も復旧工事が続き、被災者たちは仮設住宅で暮らしています。

    初めて十津川村を訪れた神野さんは伝統の味・さんまずしをごちそうになり、
    日本で一番最初に源泉かけ流しを宣言した村の温泉を楽しみました。

    村の民謡「いものかぶ」を是非とも覚えて帰りたいという
    神野さんは民謡クラブの練習に参加し、
    その成果を旅の終わりのミニコンサートで披露しました。

    #099 おしえて 木村沙織選手!

    バックナンバー ↑

    NHK総合

     

     

     

     

     

    冬トクNHK年末年始特集番組
    おしえて!木村沙織選手
    【放送日時】
    2013年12月30日(月)
    18:05~18:35
    トップアスリートが子供たちの素朴な疑問、悩みにこたえるシリーズ。
    女子バレーボール日本代表キャプテンの木村沙織選手が登場。

    強烈なアタックだけではなくレシーブにも強い木村選手は、
    バレーボールをする女の子たちの憧れの的。
    「どうしたらスパイクが決められるの!」
    「コンプレックスはありますか!」
    「初恋はいつ?」大人ではなかなかできない質問も。

    子供たちの率直な質問に、真剣に、
    時には頭を悩ませながら・・・木村選手の答えは?

    #098 Crossroad シェフ 成澤由浩

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    Crossroad
    シェフ 成澤由浩
    【放送日時】
    2013年12月28日(土)
    23:28~23:58
    「食」のアカデミー賞とも称される
    “The World’s 50 Best Restaurants(世界のベストレストラン50)”に
    5年連続で選出され、“Best of ASIA”にも選ばれている南青山の名店“NARISAWA”。
    そのオーナーシェフである成澤由浩さんが登場。世界初の“土のスープ”誕生秘話など、
    己の料理哲学を披露します。

    19歳で渡ったヨーロッパでの修業時代では世界三大シェフと讃えられた
    ポール•ポキューズ、ジラルデ、ジョエル•ロブションなど超一流店で研鑽を積んだ成澤さん。
    帰国後、小田原でオープンしたお店では独創的なフレンチで話題を集めました。
    しかし、ある出会いがきっかけで日本の風土や自然の大切さに目を向け始めます。

    「土のスープ」「里山の風景」に代表されるナリサワの新しい料理は、
    さらに世界中の食通たちを唸らせ、成澤の名を押し上げていきました。
    番組では成澤さんの料理人人生を紐解きながら、
    これから目指す道と日本の食の素晴らしさにも迫ります。

    #097 映画が北の町を熱くした ~大林宣彦・20年目の約束~

    バックナンバー ↑

    NHK総合

     

     

     

     

     

    映画が北の町を熱くした~大林宣彦・20年目の約束~

    【放送日時】
    2013年12月20日(金)
    22:00~22:48
    映画監督・大林宣彦には20年ごしの約束があった。
    それは、北海道・芦別で映画を撮ること。
    炭坑の閉山後、リゾート開発も失敗してどん底の状態にあった芦別に、
    市民たちが大林監督を招いて映画学校を開き、
    いつか芦別で映画を撮って欲しいと働きかけていたのだ。

    中心人物が市の職員だった鈴木評詞さん。
    しかし鈴木さんは監督との約束からまもなく、36歳の若さでガンのため亡くなる。
    今年、その約束から20年ぶりに、大林監督は映画を完成させた。

    タイトルは『野のなななのか』(主演:品川徹、常盤貴子)。
    芦別の美しい四季を背景に、戦争によって引き裂かれた男女の愛と、
    その家族の物語を描いている。

    番組では、オール北海道ロケで行われた映画の撮影に密着。
    亡くなった鈴木さんの一人娘・日苗さんをはじめ、
    映画の製作を心待ちにしていた
    芦別の人たちと映画スタッフたちの格闘の日々を負う。
    1本の映画づくりを通して過疎の町が熱くなった40日間のドキュメント。

    #096 きらり!えん旅 桂文珍 宮城 松島町へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    桂文珍  宮城・松島町へ
    【放送日時】
    2013年12月19日(木)
    19:30~20:00
    落語家の桂文珍さんが宮城県松島町を訪れました。
    文珍さんは、奇跡的に大津波を乗りきった遊覧船で
    日本三景の一つ・松島の島々を巡り、自然が作り出した造形美、
    緑の松と白い岩肌のコントラストを楽しみました。

    地元の食材を使い工夫を凝らした「冬ランチ」が
    地元の人だけでなく観光客にも人気です。
    「冬ランチ」には松島の食の魅力がいっぱい詰まっています。
    文珍さんも早速ごちそうになりました。

    松島町は童謡「どんぐりころころ」の作詞者・青木存義の生誕地。
    あなたはこの歌を正しく歌えますか?
    旅の終わり、文珍さんは落語「風呂敷」で笑いを届けました。

    #095 イッピン 奥深い黒の世界 ~奈良 墨~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    イッピン
    奥深い黒の世界
    ~奈良 墨~
    【放送日時】
    2013年12月17日(火)
    19:30~20:00
    今回は、奈良で伝統的に作られてきた墨。
    国内で生産されるものの9割は奈良産だ。
    安土桃山時代に創業の製墨会社は、伝統に忠実な方法で墨を作っている。
    手足を駆使する驚きの職人の技を紹介。
    さらに従来の書道液の概念を覆すような新商品を次々と開発している会社を訪問。
    奈良の墨は、絵画や書など日本の芸術に欠かせないもの。
    墨が生みだす黒は、実に多様な表情を持っている。墨に秘められたワザに迫る。

    #094 女神ビジュアル あなたの”かこ悪い”をスマートに

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    女神ビジュアル
    あなたの“かっこ悪さ”をスマートに
    【放送日時】
    2013年12月11日(水)
    23:15~23:44
    女性なら常にエレガントでありたいもの。
    でも、レジ袋を開ける時に指をペロッとなめてしまったり、
    ロングブーツを脱ぐ姿が不格好になってしまう・・・などなど。
    日常ついやってしまうことが“かっこ悪く”見えてしまうことってありますよね。
    そこで今回は、
    そんな“かっこ悪い”仕草や行動を女性らしくスマートに見せるメソッドをご紹介。
    スマートにロングブーツを脱ぐ方法や、指を湿らせなくても
    簡単にレジ袋を開ける方法。
    そして楽に膝を閉じた状態をキープ出来る女性らしい座り方など・・・
    これで、アナタの女子力もUP!

    #093 Crossroad  アートディレクター 増田セバスチャン

    バックナンバー ↑

    テレビ東京
     

     

     

     

     

     

    Crossroad
    アートディレクター 増田セバスチャン

    【放送日時】
    2013年12月7日(土)
    22:30~22:54
    きゃりーぱみゅぱみゅの世界観を演出し、世界中に“Kawaii”旋風を巻き起こした仕掛人、
    アートディレクターの増田セバスチャンが登場。

    「カルチャーとして根付いた“Kawaiiを、次の段階として芸術の域まで高めたい」。
    その第一歩が六本木ヒルズの巨大クリスマスツリー制作。

    今回、番組は、70日間に及ぶ創作の舞台裏に独占密着。
    ジャパンカルチャー“Kawaii”の進化の一部始終を追いました。

    #092 ガイアの夜明け 目立たぬ”ご当地”をブランドに!

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け
    目立たぬ“ご当地”をブランドに!
    【放送日時】
    2013年12月3日(火)
    22:00~22:54
    都道府県のアンテナショップを覗くと、様々な特産品が並んでいる。
    しかし、それらは各県を代表する”有名な”ものばかり。
    市町村にまで目をやれば、全国各地に埋もれている特産品はまだまだある。
    そうした特産品を掘り起こし、
    “町や村そのもの”をブランド化しようという動きが始まっている。
    人口減少と若者の都市部への流出で、過疎化と経済の衰退が進む地方。
    ブランド化することで、地名を宣伝し、特産品の販売につなげる。

    地方を活性化する新たな手法を取材する。
    BSジャパン12月12日(木)21:00~21:54

    #091 ノンフィクションW 世界一危険な格闘技・ラウェイ
    ~ミャンマー新時代に揺れる魂の拳~

    バックナンバー ↑

    wowowプレミアム

     

     

     

     

     

    ノンフィクションW
    「世界一危険な格闘技・ラウェイ ~ミャンマー新時代に揺れる魂の拳~」

    【放送日時】
    2013年11月18日(月)
    26:00~26:43
    ミャンマーで1000年の歴史を持つと言われる伝統格闘技ラウェイ。
    グローブを着用せずバンデージのみで戦い(素手も可)、殴る、蹴るはもちろん、
    頭突き、投げ技、関節技、脊髄への攻撃が許されるなど、
    制限が少ない過激なルールが特徴だ。

    “世界一危険な格闘技”とも呼ばれるラウェイは、
    ミャンマーでは人々の勇気を象徴する国技として、
    または国民唯一の娯楽として長年親しまれてきた。

    しかしラウェイは今、大きな転機を迎えている。
    新政府の発足により国全体が大きく変わろうとする中、海外から流れてくる新しい文化や娯楽に押され、
    存続の危機に立たされているのだ。
    さらには国際的なルールを普及しようとする、新政権の取り組みも逆風となっている。
    番組では、6年ぶりに現役復帰を決めた元王者をはじめ、
    “国民の魂”ラウェイを守ろうとする関係者に密着。改革か伝統か、
    ミャンマー新時代の動きと、時流により翻弄される運命にある格闘技の姿を見つめる。

    プロデューサー   前川 誠
    ディレクター    宮下瑠偉
    カメラマン      浜崎 務
    編集        白木くにはる

    #090 きらり!えん旅 小林幸子 岩手・釜石市へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅

    小林幸子 岩手・釜石市へ
    【放送日時】
    2013年11月14日(木)
    19:30~20:00
    岩手県釜石市を訪ねた小林幸子さん。
    仮設住宅では、これまでに4回の津波を経験した芸者さんが、
    教訓になればと作った曲を披露してくれました。
    その曲は仮設住宅の盆踊りでも使用されており、
    小林さんも皆さんと一緒に踊りました。
    また、釜石を代表する伝統芸能「虎舞」や、
    津波に流されても流されても帰ってくる
    「不思議な観音様」にも出会います。
    旅の終わりに小林さんはミニコンサートを開き
    「おもいで酒」「雪椿」などの曲を心を込めて歌い、
    釜石の人たちを励ましました。

    #089 Crossroad 俳優・歌手 石丸幹二

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    Crossroad
    俳優・歌手 石丸幹二
    【放送日時】
    2013年11月2日(土)
    22:30~23:00
    大ヒットドラマ「半沢直樹」で一躍注目を集めた俳優•歌手の石丸幹二。

    主人公と対立する支店長役の演技が話題を呼び、
    さらに、元劇団四季トップスターという経歴も手伝ってテレビや新聞、雑誌で
    特集が組まれるほどの人気者になりました。

    連日マスコミ対応に追われるなか、
    番組は俳優として新たな挑戦となる「二人芝居」、その稽古初日から千秋楽までに独占密着!
    相手役者との掛け合いによってその都度セリフに変化が求められる「二人芝居」は、
    演劇界で最高難度ともいわれる舞台。
    石丸さんにとって“念願”の二人芝居ですが、想像以上のプレッシャーが彼に襲いかかります。
    緊迫した空気が広がる稽古場、ディレクターは小型カメラ1台で取材を続けました。

    そして、劇団四季のトップスターとして17年もの間、ミュージカル界を牽引し続けてきた
    石丸さんが、「なぜ劇団を辞めたのか」、
    「なぜドラマや舞台、歌手にも挑戦するようになったのか」。
    誰にも教えることの無かった彼のクロスロードにも迫ります。

    いま、乗りに乗った48歳、石丸幹二。
    初の密着取材で、そのすべてをさらけ出します。

    #088 Crossroad ダンスパフォーマー蛯名健一

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

     

    Crossroad
    ダンスパフォーマー蛯名健一
    【放送日時】
    2013年10月19日(土)
    22:30~23:00
    全米を熱狂させたダンスパフォーマー蛯名健一に日本のメディアとして初密着!
    スーザン・ボイルが一躍脚光を浴びた米国NBCのオーディション番組
    「America’s Got Talent」で、今年9月日本人が初めて優勝した。
    参加者総数7万5千人の頂点に立ったその日本人の名は、蛯名健一。
    通称「EBI-KEN」。今世界が注目する ダンスパフォーマーだ。
    直立不動から、首だけが突然胸の高さまで落ちる技や、
    映画「マトリックス」の銃弾をよけるあの名シーンを、
    己の肉体だけで見事に再現したりする驚愕のパフォーマンスが、
    エンタテインメント大国アメリカの目の肥えた観客の度肝を抜いた。
    「見た目も良くないし、ダンスもさほど上手くない…」が身長160センチのEBI-KENの口癖。
    手足が長く、スタイルに恵まれたアメリカのライバルたちに、体つきでは引けをとる。
    そこで、イリュージョン効果のある音響や映像を巧みに使うユニークな演出とダンスを融合させ、
    自らのスタイルを作り上げた。
    そんなEBI-KENが、「America’s Got Talent」優勝をひっさげ全米ツアーを敢行。
    番組は、そのツアーに独占密着。
    今、最も注目されている日本人ダンスパフォーマー蛯名健一に迫ります。
    彼のクロスロードとは? そして、さらなる高みを目指す彼は、どこに向かうのか?
    挑み続ける世界のEBI-KENに密着します。

    #087 イッピン 世界も驚く!変幻自在の色とカタチ~富山・高岡銅器~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    イッピン
    世界も驚く!変幻自在の色とカタチ
    ~富山 高岡銅器~
    【放送日時】
    2013年10月15日(火)
    19:30~20:00
    今回は、富山県の高岡銅器。
    伝統技を生かし、従来のイメージを覆すカラフルで斬新な形の製品が続々登場!
    それを作る驚きの職人技とは?
    400年の歴史を持つ富山県の高岡銅器。
    銅と言えば、銅像や仏具といったちょっと遠い存在…
    そんなイメージを覆す、カラフルでスタイリッシュな製品が
    続々と誕生している。
    独特のバラエティーに富んだ色合いと、意外なものを使った着色法に密着取材。
    また伝統の鋳造法を駆使し、一流デザイナーと手を組んだ斬新なインテリア用品も誕生!
    海外進出をもくろみ、動き出した。
    先端を走る高岡銅器の魅力に迫る。

    #086 松平定知の藤沢周平をよむ4

    バックナンバー ↑

    CSチャンネル銀河

     

     

     

     

     

    松平定知の藤沢周平をよむ4
    【放送日時】
    2013年10月5日(土)
    10:00~10:45
    オリジナル番組「松平定知の藤沢周平をよむ」第4シリーズ。
    今回は藤沢周平の短編集「隠し剣孤影抄(こえいしょう)」及び
    「隠し剣秋風抄(しゅうふうしょう)」から3編を抜粋し、
    原作朗読とともに解説を加え、藤沢作品の魅力を伝える。
    朗読は、元NHKアナウンサーの松平定知。

    第1話 孤立剣残月 ~「隠し剣秋風抄」所収~
    小鹿七兵衛は、以前は家中で五指に数えられた無名流の剣士。
    しかし今や腕はすっかり錆びついている。
    15年前、上位討ちの命で討った鵜飼佐平太の弟・半十郎が、
    果し合いを申し込むつもりだという情報が耳に入る。
    半十郎は江戸で修業した高名な剣士。七兵衛は何とか果し合いを
    回避しようとするのだが誰も頼りにならない。
    ついに七兵衛は、かつて師匠から伝授された『残月』という
    秘剣に、運命を託すこととなる…
    (放送日時)
    10/12 20:15~21:00
    10/19 18:00~18:45
    10/20 8:00~8:45
    10/24 12:15~13:00
    10/26 8:00~8:45
    10/31 19:45~20:30
    第2話 暗殺剣虎ノ眼 ~「隠し剣孤影抄」所収~

    藩主が私憤の余り、家臣を上意討ちとして葬る「お闇討ち」。
    暗殺者は『虎ノ眼』という秘剣の遣い手だという。
    志野は、何者かにより父を殺された。志野の兄・達之助は、
    志野の恋人・太四郎がその遣い手ではないかと疑い、
    決着をつけようとする。
    月日がたち、母となった志野。しかしふと耳にしたある言葉が、
    彼女に、父の死を巡る暗殺者の記憶をよみがえらせた…
    (放送日時)
    11/3 9:15~10:00
    11/3 22:15~2300
    11/8 19:45~2030
    11/11 11:15~12:00
    11/18 11:45~12:30
    11/23 10:15~11:00
    11/25 11:15~12:00
    11/29 22:15~2300

    第3話 隠し剣鬼ノ爪 ~「隠し剣孤影抄」所収~

    下級武士の片桐宗蔵は、行儀見習いに来ている女中・きえとの二人暮らしだ。
    宗蔵はある夜、大目付から牢破りをした狭間弥市郎討伐の命を受ける。
    かつて宗蔵と狭間は同門で競った仲。
    しかし、一人相伝の秘剣『鬼ノ爪』を宗蔵に授けられたことを、
    狭間は深く恨み、討手に宗蔵を指名することで真剣勝負を挑んできたのだ。
    狭間と対峙する宗蔵だったが、『鬼ノ爪』を遣うことはなかった。
    しかし、上司・堀の、狭間の妻に対する凌辱行為を知った宗蔵は、ついに…
    (放送日時)
    12月放送

    #085 奇跡の地球物語 高尾山~東京の大自然~

    バックナンバー ↑

    テレビ朝日

     

     

     

     

     

    奇跡の地球物語
    高尾山 ~東京の大自然~
    【放送日時】
    2013年9月29日(日)
    18:30~18:56
    東京都の西部に位置する「高尾山」
    これからのシーズン、鮮やかに紅葉し、見頃を迎える。
    ミシュランの観光地ガイドで最高ランクの三ッ星の評価を受け、
    登山客は年間200万人を超える人気の山だ。
    今回、女優の石田ひかりさんが植物学者とともに高尾山を探索、
    そこで出会った東京の大自然。
    そして、夜の高尾山では、ムササビたちが姿を見せる。
    なぜ、高尾山にムササビが生息しているのか?
    そこには、紅葉する森と紅葉しない森・・・・
    二つの森の存在が、関係しているという。
    高尾山の知られざる魅力に迫ります。

    番組公式ページで、予告動画(放送まで)をご覧頂けます。
    http://www.tv-asahi.co.jp/miracle-earth/

    #084 ガイアの夜明け 町が・・村が・・自ら稼ぐ!
    ~地方再生!驚きの最新手法~

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け
    町が・・村が・・自ら稼ぐ!
    ~地方再生!驚きの最新手法~
    【放送日時】
    2013年9月24日(火)
    22:00~22:54
    ”葉っぱビジネス”で有名な徳島県上勝町。
    おばあちゃんたちが生き生きと働く町に、いま、若者が殺到している。

    インターシップという形で事業を学び、さらには町に定住して起業する人も
    続出しているという。その裏には、将来を見据えた町の取り組みがあった。

    一方、離島を除く本州で最も人口が少ない、和歌山県北山村。
    そこに今年7月、コンビニエンスストアがオープンした。過疎の村に
    進出するコンビニの戦略、そして誘致した村の思惑とは?

    地域を再生させるために、町や村が自ら稼ごうとする。
    その新たな手法を取材する。

    #083 きらり!えん旅 ヨネスケ 福島・田村市へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    ヨネスケ 福島・田村市へ
    【放送日時】
    2013年9月12日(木)
    19:30~20:00
    歌手やタレントなどが東北を応援し、その魅力を再発見する「きらり!えん旅」。
    今回はタレントのヨネスケさんが福島県田村市を訪ねます。
    探検家気分になれるという鍾乳洞では、ろうそくの灯りを頼りに
    全身びしょ濡れになりながら洞内を進み、
    地底に広がる神秘の世界を満喫します。
    また地域の守り神である鬼に扮した若者たちに手荒い歓迎を受けた後、
    鬼たちの勇壮な太鼓に聞きほれます。
    旅の終わりにヨネスケさんは、落語で田村市の人たちに笑いを届けます。

    #082 イッピン 木を生かす魅惑のデザイン~福岡・大川家具~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム
     
     

     

     

     

     

    イッピン
    木を生かす魅惑のデザイン  ~福岡・大川家具~
    【放送日時】
    2013年8月27日(火)
    19:30~20:00
    タンスや棚、テーブルに椅子。
    私たちの暮らしに欠かせない家具の国内屈指の生産地、福岡県大川市。

    家具店や建具店、材木店などが建ち並ぶ木工の町だ。
    470年以上前から伝わってきた指物の技術や、大川で開発されたという
    木工機械などを駆使しながら、今も多くの家具を作り続けている。

    今、注目のモダンなものから、木目を活かしつつ、この世に1点しかない
    ユニークなデザインの家具まで。こだわりの家具を作る職人技に迫る。

    #081 奇跡の地球物語 尾瀬 ミズバショウ ~氷河期の記憶~

    バックナンバー ↑

    テレビ朝日

     

     

     

     

     

    奇跡の地球物語
    尾瀬 ミズバショウ  ~氷河期の記憶~
    【放送日時】
    2013年8月4日(日)
    18:30~18:56
    夏を迎えると、そこは稀少で美しい植物たちの楽園となる。
    しかし、尾瀬の環境は生命たちにとって決して優しくはない。
    平均気温4度、1年の半分が雪で覆われ、酸素も栄養も乏しい土壌…。
    しかし、生き物たちはそんな厳しい環境に適応し、進化を遂げてきた。

    雪解けの水に誘われて顔を出す白く輝く可憐な花、ミズバショウ。
    実は、ミズバショウが1万年前の氷河期から生きのびてきた
    植物であるということをご存じだろうか?
    そこには過酷な環境を乗り越えるために、自らを進化させてきた生存戦略があった。
    更に、わずか数日だけ、尾瀬をオレンジ色の雪景色が覆う。
    その景色が語るものとは?
    朝焼けの霧が包み込む驚異の絶景。そこには、水の恵みを支える
    自然の循環システムがあった。

    尾瀬の絶景に隠された謎と、氷河期を生き抜いたミズバショウの秘密に迫ります。

    番組公式ページで、予告動画(放送まで)をご覧頂けます。
    http://www.tv-asahi.co.jp/miracle-earth/

    ディレクター  山田貴光
    プロデューサー 戸田有司

     

    #080 情熱大陸 水野 学 クリエイティブディレクター

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    情熱大陸
    水野 学 ~クリエイティブディレクター~
    【放送日時】
    2013年7月28日(日)
    23:21~23:51
    超人気ゆるキャラ”くまモン”を生んだクリエイティブディレクターの
    仕事術に密着!

    経済効果は実に300億円以上!ゆるキャラ界の頂点に立つといわれる
    熊本県のPRキャラクター”くまモン”を生み出したのが、
    クリエイティブディレクターの水野学だ。
    クリエイティブディレクターとは、ブランドの方向性を考え、
    デザインのテイストを決定し、デザイナーに指示を出すいわば
    ”総監督”の役目。
    これまで「ドコモiDロゴ」や「アディダスの広告」「宇多田ヒカルの
    CDジャケット」など次々と話題の作品を手がけ、世界三大広告賞を
    受賞するなど国内外で高い評価を獲得している。

    その仕事の特徴は、ひとつのデザインに対して何千案ものサンプルを作成し、
    その中からたったひとつを選び出すという気の遠くなるような
    作業を行うことだ。
    「くまモン」の場合も数千案作ったそうだが、数ミリの誤差にまでこだわる
    徹底した姿が、優れたデザインを生み出すのだという。
    今回、その制作現場に初めてテレビカメラが密着。今、最も注目を集める
    クリエイティブディレクターのデザイン術の神髄に迫る。

    #079 破産都市はよみがえるか~アメリカ・カリフォルニアからの報告~

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

     

     

     

     

     

    ドキュメンタリーWAVE
    破産都市はよみがえるか~アメリア・カリフォルニアからの報告~
    【放送日時】
    2013年7月20日(土)
    22:00~22:49
    4月、アメリカの連邦破産法に基づき、破産宣告を受けたカリフォルニア州ストックトン市。
    人口30万、サンフランシスコのベッドタウンとして発展したが、
    サブプライムローン問題で3万件もの住宅が差し押さえになり、税収は激減、破産に至った。
    市は予算を以前の3分の1以下に縮小し、出直しを図る。
    最大の課題は治安。失業者の増大や学校閉鎖などを背景に、若年層に麻薬と暴力が蔓延。
    ギャングによる殺人、強盗、銃撃戦が急増し、犯罪発生率は全米ワースト8位にまでなった。
    金も人もない中、どうやって治安を回復させるのか?市が立ち上げたのは
    「マーシャルプラン」と名付けた犯罪撲滅プロジェクト。
    警察だけでなく、教育や司法機関、さらには市民ボランティアが連携して、
    犯罪に立ち向かう。
    破産都市は財政再建と治安のジレンマをどう乗り越えるのか?
    アメリカの地方が抱える苦悩を追う。
    再放送 7月21日(日)19:00~19:49

    #078 ガイアの夜明け ようこそ!ニッポンの”新玄関口”へ

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け
    ようこそ!ニッポンの“新玄関口”へ
    【放送日時】
    2013年7月16日(火)
    22:00~22:54

    昨年末からの円安傾向で、いま、日本を訪れる外国人観光客が増えている。
    4月に92万3千人と過去最高を記録。
    日本の象徴とも言える富士山が世界遺産に登録され、
    国内の観光業界は活気づいているように見える。
    しかし、外国人観光客で賑わうのは、有名な観光地を抱える地域がほとんど。
    その裏では、多くの自治体が、観光客に来てもらえずに歯がゆい思いをしている。
    有名な観光地がないのであれば、“日本の玄関口”として、立ち寄ってもらえないか?
    そして、魅力を感じてもらってリピーターになってもらえないか?
    番組では、新たな“玄関口”として売り出すことで、
    外国人観光客を呼び込もうという街を取材する。

    “観光のプロ”が大阪を変える。
    有名な観光地が少ないために、これまで外国人観光客からあまり注目されていなかった大阪。
    なんとか観光客を増やそうと、今年4月、「大阪観光局」を
    発足させた。初代局長にと白羽の矢が立ったのが、加納国雄さん(68歳)。
    香港の外国人観光客誘致で実績を挙げた“観光のプロ”だ。加納さんのミッションは、
    大阪を訪れる外国人観光客を、7年後に現在の約3倍の年間650万人に増やすこと。
    知名度アップのためのキャッチコピーとして、
    「ASIAN GATEWAY OSAKA(アジアの玄関口・大阪)」を打ち出した。
    関西空港に降り立った外国人観光客は、これまで、そのまま京都などに向かうことが
    多かったが、彼らに大阪の魅力を知ってもらい、いかに立ち寄ってもらうか?
    大阪を変えるべく動き出した加納さんの取り組みを取材する。

    ニッポンの船の玄関口を目指せ!
    日本海に面する港町、鳥取県境港市。
    「ゲゲゲの女房」ブームで、2010年度に過去最高の370万人の観光客を記録したが、
    その後は減少傾向にあり、昨年度は270万人まで落ち込んだ。
    国内観光客を再び呼び寄せるのは難しいと、境港市が注目したのが、
    「クルーズ船で旅をする外国人観光客」。
    「日本の船の玄関口」として売り出そうと考え、おととし2000万円をかけて13万トン規模の
    客船が入港できるように港を整備した。
    しかし、ライバルの港である博多や神戸などに比べると、魅力的な観光地がないのが現状。
    果たして、クルーズ船の会社は寄港地として境港を選んでくれるのか?
    乗船客は満足してくれるのか?境港市の取り組みを取材する。

     

    #077 ザ・ノンフィクション かえる物語 ~帰村宣言騒動記~

    バックナンバー ↑

    フジテレビ

     

     

     

     

     

    ザ・ノンフィクション
    かえる物語 ~帰村宣言騒動記~
    【放送日時】
    2013年7月7日(日)
    14:00~14:55
    福島県双葉郡川内村。福島第一原発から30キロに収まる小さな村には、
    かつて3000人が暮らしていた。
    2年前のあの日、村からほとんどの人が消えた。
    しかしそれから10か月、周辺地域よりも安全と判断された川内村は“帰村宣言”を発し、
    村に帰ると発表した。
    しかし、村人たちの間には迷いが生まれていた。帰るべきか、
    それとも帰らざるべきか・・・決断に次ぐ決断を迫られた村民たちの1年半を追った。

    「放射能に汚染された村に帰るなんて、ありえない。
    全村民の西日本移住を」帰村宣言後、声高らかにそう訴えたのは、
    川内村の元・村会議員、西山千嘉子さん。
    村が発した帰村宣言に猛反対し、
    4月の村長選挙では「全村民・西日本移住」を掲げて出馬した。
    しかし、思いとは裏腹に村では帰村が進んでいく。
    そんな西山さんを最も悩ませていたのは、21歳になる息子だった。
    息子は川内村の消防士、「村を守る」と福島県内にとどまっていたのだ。
    なかなか母親の言うことを聞かない息子。
    しかしやがて、息子が決断する日が来る。果たして・・・

    一方、埼玉県に避難したある親子。
    新妻秀一さん、2人の息子を抱えるシングルファザーだ。
    家を借り、息子たちも学校に通い始めた。
    しかし、避難生活は壮絶なものだった。
    小学6年になる次男を襲ったイジメ、原因の一つは、「福島出身」ということだった。
    そして長男も、突如離れてしまった故郷に帰りたいという気持ちが大きくなり、
    喋らなくなってしまう。
    そんな中、子どもたちを守ろうと、父は決心する。
    「埼玉を出よう」。でも、汚染が心配で故郷には帰れない。
    父が頼ったのは、「西日本移住」を訴えてきた西山さんでした。
    果たして、親子の行き着いた先は・・・

    帰村が進む中、帰村宣言を発した当の村長も迷いの中にあった。
    多くの村人は仮設住宅での生活を続け、なかなか村には帰ってこない。
    それでも、前を向き続けた1年半。村には、一体何人帰ってきたのか。

    あるべきはずの未来を奪われた人々の、今とは・・・

     

    #076 情熱大陸 トレイルランナー 山本健一

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    情熱大陸
    トレイルランナー 山本健一
    【放送日時】
    2013年6月30日(日)
    23:00~23:30
    世界が注目する山岳レースの超人!
    160キロの山道を激走する野生児の素顔は高校の体育教師・・・
    トレイルランナー・山本健一に密着
    ここ数年のマラソンや登山ブームの影響で、
    今急激に競技人口が増え注目を集めているスポーツが
    「トレイルランニング」だ。

    山道を走り抜けるワイルドなアウトドアスポーツだが、
    その中でも不眠不休で100マイル(160キロ)を激走する
    過酷な山岳レースの分野で、去年日本人として初めて海外の大会で
    優勝の快挙を成し遂げたのが”ヤマケン”こと山本健一だ。

    フルマラソンを4回連続するほどの長い道のりで「登り」の総計は
    エベレスト並みという過酷な競技にもかかわらず、
    レース中も常に笑顔を絶やさず、
    その爽やかな姿が多くのファンに支持されるヤマケン。

    普段は、地元山梨の高校で体育教師を務める33歳だ。
    番組では山岳部の顧問としての素顔や、今月スペインで開催される
    山岳レースに挑むトップアスリートとしての姿に密着する。
    極限と対峙しながら何故160キロもの山道を走り続けるのか?
    男が山に駆り立てられる理由に迫る。

    #075 ガイアの夜明け 生き残りを賭けた・・・新通販戦争

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    ガイアの夜明け
    生き残りをかけた・・・新通販戦争
    【放送日時】
    2013年6月25日(火)
    22:00~22:54
    急拡大するネット通販に対して、テレビやカタログ通販は曲がり角に差し掛かっている。
    そのため、いま新たな収益源を模索する動きが加速。ジャパネットたかたは、
    パソコンやタブレットを高齢者に販売。自宅を訪問して使い方を説明するなど、
    持ち前のコミュニケーション力で巻き返しを図る。
    「国内市場の再拡大は難しい」と、東南アジアでテレビ通販を始める会社も出てきた。
    一方、カタログ通販も必死だ。
    ニッセンは”ぽっちゃり””のっぽ”など、「規格外」のサイズに商機を求める。
    生き残りを賭けた、通販業界の新たな戦略を取材する。

     

    #074 課外授業 ようこそ先輩
    私が生かされてきた理由
    ~サヘル・ローズ(タレント・女優)~

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    課外授業 ようこそ先輩
    私が生かされてきた理由
    ~サヘル・ローズ(タレント・女優)~
    【放送日時】
    2013年6月14日(金)
    19:25~19:48
    バラエティ番組や舞台で人気のサヘル•ローズさん。イランの出身です。
    テレビで見せる笑顔の陰に、人に言えない過酷な人生がありました。
    自分以外の家族全員をイラク軍の空爆によって一瞬で失い、知人を頼って日本へ移住。
    憧れだった日本での生活でも壮絶ないじめに遭ったり
    ホームレスになったりしたこともあります。
    生きる理由が見い出せない日々。
    そんな時、サヘルさんのチカラになったのは、「自分の辛い過去」と向き合う事でした。
    泣き出したくなるような厳しい〈マイナス〉な体験の中にこそ、
    じつは、自分にとってのかけがえのない〈プラス〉があることに気づいたのです。
    今回の授業のテーマは「〈マイナス〉な出来事から〈プラス〉を見つけ出すこと」。
    サヘルさんの励ましによって、子どもたちは触れたくない過去の辛い自分と
    向き合うことになります。
    果たして人生の〈マイナス〉から〈プラス〉を、見つけ出すことができるのでしょうか?

    プロデューサー: 當眞 嗣朗
    ディレクター : 辻 陽子

     

    #073 きらり!えん旅 小林幸子 宮城・東松島市へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    小林幸子 宮城・東松島市へ
    【放送日時】
    2013年6月13日(木)
    19:30~19:59
    宮城県東松島市を訪ねた小林幸子さん。
    仮設住宅で、とぼけた表情のサルの人形を靴下で作る人たちに出会います。
    孤立しがちな被災者を結びつけるために始められた人形作りでしたが、
    今では、全国から注文があるとか。
    田んぼの多くが津波で浸水したある農家は、地元で生まれた品種の米「かぐや姫」に
    こだわり、やっと除塩した一部の田んぼで田植えをしていました。
    小林さんは、思いのこもったお米を味わいます。
    旅の終わりに小林さんは、歌で東松島の人たちを応援します。

    プロデューサー: 長坂 悦生
    ディレクター : 下川 沙和子

     

    #072 ノンフィクションW 『六百年の「今」を舞う 〜狂言師 野村萬斎〜』

    バックナンバー ↑

    WOWOWプライム

     

     

     

     

     

    ノンフィクションW
    『六百年の「今」を舞う 〜狂言師 野村萬斎〜』
    【放送日時】
    2013年5月31日(金)
    22:00~22:50
    六百年の歴史を持つ伝統芸能「狂言」の魅力を現代に伝えるため、
    さまざまな試みに挑戦している狂言師・野村萬斎。
    映画『のぼうの城』では、独特の存在感を示した。
    また、世田谷パブリックシアターの芸術監督として舞台演出を行なうなど、
    ひとくくりにできない領域での活発な動きが見られる。
    さまざまな営みも、狂言の魅力を「今」に伝えるというひとつの道に通じている。
    伝統であることに安住し、「今」の新鮮な空気を吸収しなければ、
    単なる博物館の展示物になってしまう。そんな危機感を持つ萬斎は、
    さまざまな活動から得た現代の観客と共有できる感覚を、
    伝統芸能である狂言作品に注ぎ込む。
    現在を生きる狂言”の真髄に迫り、現代の観客にも十分に面白さを伝えること。
    現代的でありかつ狂言的であることを求めて、
    萬斎は現代美術の聖地であるNYグッゲンハイム美術館で、「三番叟」を「踏む」。

    プロデューサー:前川 誠
    ディレクター :和田 萌

     

    #071 情熱大陸
    あなたは本当に「今」なのか?
    カリスマ予備校講師・林修の真実に迫る!

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    情熱大陸
    あなたは本当に「今」なのか?
    カリスマ予備校講師・林修の真実に迫る!

    【放送日時】
    2013年5月19日(日)
    23:00〜23:30
    「今でしょ!」で一躍時の人になったご存じカリスマ予備校講師。
    究極のどや顔から発せられるあのフレーズは、
    もはやだれもが一度は使ったことのあるべタなネタとなった。
    しかし、その意味するところは果たして深い・・のか?
    幼いころから神童と呼ばれ高校2年生で東大法学部の合格を確信、
    当然のように一発で合格した。
    まさに自信満々で向かうところ敵なし
    (友人たちからは”ただのデブ”と呼ばれていた)で大学卒業後は
    大手銀行に入行したが、すぐに飽きて辞める。
    麻雀や競馬で食いつなぐ期間を経て1992年に予備校講師となり
    2009年東進ハイスクールの専任に。
    今、彼の教える国語・現代文においては
    「講師陣にもはや敵なし」と、また自惚れる。
    番組では、ブームの真っ只中で超過密スケジュールを
    こなす林の1ケ月間に密着。
    自称「屈折したことがない」と言い切る林だが、
    果たして彼自身の一体どこが「今でしょ!」なのか。
    完璧主義者の男が「もう辞めて」と言うほどカメラを向け続けた。
    そこで、見えてきた姿とは・・・?
    メディアに引っ張りだこにされる一方で、
    「すぐ飽きられる」ことをも理解しているという悲しき男は
    何を思っているのか?林修に今、問う。
    「あなたの”今”は、いつなんだ?」

    #070 きらり!えん旅 加藤登紀子 宮城・気仙沼市へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム 

     

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅 加藤登紀子 宮城・気仙沼市へ
    【放送日時】
    2013年5月16日(木)
    19:30〜19:59
    宮城県気仙沼市を訪ねた加藤登紀子さん。
    大谷地区で漁師たちの勇壮な大漁唄い込みを聞きます。
    この唄の保存会は、津波で2人が今も行方不明のままですが、
    残ったメンバーが震災に負けない気持ちで歌います。
    地元の美術館では震災の写真や被害を忍ばせる物を展示。
    忘れることなく後世に伝えたいと学芸員は語ります。
    気仙沼大島では、被災した女性たちがツバキをかたどった手芸品を作っています。
    旅の終わりに、加藤さんはミニコンサートを開き、心をこめた歌で
    気仙沼の人たちにエールを送ります。

    #069 にっぽん再発見 ムサシの国の物語 写真でめぐる埼玉の今昔「都をのぞむ故郷(ふるさと)で」

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム 

     

     

     

     

     

    にっぽん再発見 ムサシの国の物語
    写真でめぐる埼玉の今昔
    「都をのぞむ故郷(ふるさと)で」
    【放送日時】
    2013年5月15日(水)
    22:00〜23:00
    そこに暮らす写真家が撮影した“昭和”を語る写真をipadに入れ、
    その土地の歩みや変化をたどる旅シリーズ。
    今回は、首都・東京とともに歩みつつ高度成長経済以降
    大きく変貌してきた埼玉県を、女優・はしのえみさんが訪ねます。
    都会をうるおした秩父の生糸。
    鋳物職人が支えた川口。
    鉄道の拠点・大宮。
    江戸情緒が人々を魅了する川越。
    地元写真家が残したモノクロ写真を手がかりに4つの町を訪問、
    急速な都市化の陰で守られてきた独自の暮らしや文化を発見し、
    ふるさとを愛する人たちに出会います。
    ディレクターは中山章と鈴木香里。
    たった一日で本編を創るという試み。
    そのためには事前のリサーチだけではなく、
    本番となるロケ当日の発見が勝負。
    埼玉の魅力がにじみ出た番組です。

    ◆ナレーション  近藤隆
    ◆プロデューサー 吉岡攻

    #068  奇跡の地球物語 「益子焼~巨大窯 復興の火~」

    バックナンバー ↑

    テレビ朝日 

     

     

     

     

     

    奇跡の地球物語
    益子焼
    ~巨大窯 復興の火~
    【放送日時】
    2013年5月12日(日)
    18:30〜18:56
    栃木県南東部、筑波山に連なる八溝山系の麓に広がる益子町。
    益子焼の産地として、日本だけではなく海外にもその名が知れ渡っている。
    人々に愛されるその魅力とは何なのか?
    厚手でどこか懐かしい雰囲気の色合いが益子焼の特徴。
    その特徴には益子の地だからこそ生まれた秘密があった。
    大地より掘り出された土は、なぜ焼かれることで強くなるのか?
    また高温で加熱する事でガラスとなる不思議な粉の正体とは?
    震災から2年、復興した窯に再び火が入る。
    窯の中で燃えさかる炎が生み出す奇跡とは?
    益子の大地が育む焼き物、益子焼の魅力に迫ります。

    番組公式ページで、予告動画(放送まで)をご覧頂けます。
    http://www.tv-asahi.co.jp/miracle-earth/
    ディレクター  川合美千代
    アシスタント  岩井宏樹
    関 強
    プロデューサー 戸田有司

    #067 イッピン「やさしいフィット感に技あり!~奈良の靴下~」

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    イッピン
    やさしいフィット感に技あり!
    ~奈良の靴下~
    【放送日時】
    2013年5月7日(火)
    19:30〜20:00
    明治末期に作り始めてから、100年の歴史を持つ「奈良の靴下」。
    今も日本で作られている靴下の6割を奈良県が生産している。
    長い間築き上げた職人達の技術力や厳しい検査基準で、
    履き心地の良い靴下が作られ続けてきた。
    その履き心地とは、かかととつま先の作り方に左右される。
    かかととつま先には、生産効率が下がっても、履き心地にとってはかかせない重要なラインがある。
    番組では、そのラインの秘密を徹底解明。
    また、最近は、靴下にも多くの機能を求められるようになってきた。
    番組では、「しめつけないけどずり落ちない靴下」に注目。製造工程や開発秘話を紹介。
    経験豊富な職人の技術や知恵が、靴下にどのように生かされているのか検証する。
    さらに、イギリスの年代物の編み機でしか作ることのできない素朴な風合いの靴下や、
    自衛隊員御用達の靴下など、「奈良の靴下」に盛り込まれたワザとアイデアに迫る。
    (再放送)5月17日(金)12:00分~12:30

    #066 ゴルフコースの名演出家 ~LPGAトーナメントディレクター~

    バックナンバー ↑

    WOWOW

     

     

     

     

     

    ノンフィクションW
    ゴルフコースの名演出家
    〜LPGAトーナメントディレクター~

    【放送日時】
    2013年4月26日(金)
    22:00〜22:45
    LPGA女子ゴルフツアーのトーナメントのコースレイアウトを決定するディレクター。
    芝の長さやピンポジションを決めるなど、大会を裏側から盛り上げる名演出家に迫る。
    LPGA女子ゴルフツアーのトーナメントディレクターに密着。
    トーナメントの開催に向け、コースレイアウトを決定する“陰の演出家”であり、
    時に厳しく、時には優しい罠を仕掛ける。
    「誰もが平等な試合運びができるようにコースを造ること」を大前提に、
    大会当日の気象状況を予測しながら、ティーグランドの位置、芝の状態、
    グリーンのコンディションなどを決定。
    そして大会中は1日ごとにピンポジションを変え
    試合が盛り上がる演出を施していく様子を追いかける。
    (再放送)4月28日(日)11:00分~11:45

    #065 触れる 感じる 壊れる絵本〜造本作家・駒形克己の挑戦〜

    バックナンバー ↑

    WOWOW

     

     

     

     

     

    ノンフィクションW
    触れる 感じる 壊れる絵本
    〜造本作家・駒形克己の挑戦〜

    【放送日時】
    2013年4月19日(金)
    22:00〜22:45
    独創的な絵本と紙を使ったワークショップで、
    世界中からラブコールを受けている造本作家・駒形克己さん。
    彼の作品の魅力は、「色」・「カタチ」・「触覚」等、
    言葉でなく感覚を通して理解し、想像力を膨らませることができること。
    電子書籍等、デジタル化が進む昨今、
    「紙が持つ、壊れる脆さにこそ無限の可能性が広がっている」と語る
    彼の新たな挑戦が、フランスの学校から依頼を受けた「手話の絵本」。
    言語同様、国によって種類も動作も異なる手話。
    今回「動物の手話」を絵本の中で表現する為に試行錯誤する駒形さん。
    聴覚障害児たちとの交流、「感覚」を大事にする独特なアプローチ、
    そして1枚1枚の質感や色合いにこだわる紙選びから製本に至るまで、
    およそ1年がかりでその創作活動に密着。
    「手話」という音のない言葉を形にしようとする造本作家・駒形克己の挑戦を追う。

    (再放送)4月21日(日)12:30~13:15

     

    #064 きらり!えん旅 千住真理子 岩手・宮古市へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    千住真理子 岩手・宮古市へ
    【放送日時】
    2013年4月4日(木)
    19:30〜19:59
    岩手県宮古市をバイオリニストの千住真理子さんが旅します。
    宮古名物のサケの稚魚を卵からかえす「ふ化場」は、2年前の津波で全壊しましたが、
    去年の夏に施設が全面復旧し、初めての放流の時期を迎えました。

    サケほど有名ではありませんが、地元で人気な魚が「どんこ」です。
    外見は不細工ですが、味は絶品といわれる魚。
    千住さんは、仮設店舗で復活した食堂で「どんこ」の唐揚げ丼を味わいます。

    また三鉄の愛称で地元の人に親しまれる三陸鉄道に乗ります。
    震災直後から活躍した一台の車両では鉄道マンたちの線路の復旧秘話、
    そして鉄道を愛する人々の声を聞き、いかに人々の支えとなっているかを知ります。

    旅の終わり、千住さんは宮古の人たちにバイオリンの優しい音色を贈ります。

    (再放送)4月10日(水曜)午前11時00分~11時29分

     

    #063 女神ビジュアル

    「誰よりもキレイに写る写真術」

    NHK-BSプレミアム

    63megami3バックナンバー ↑

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    3月20日(水)23:15〜23:44(再放送)3月27日(水)12:00~12:44
    女神ビジュアル
    「誰よりもキレイに写る写真術」
    多くの女性が関心を寄せる“健康法や美容法”。
    世にはお悩みに応じて様々なメソッドが溢れていますが、
    「一体なにがいいの?」「効果がない!」そんな事を思っている方も多いはず。
    「女神ビジュアル」では、そんな体の悩みや、はたまたファッションなど、
    毎回女性達が気になるテーマを取り上げVTRを制作。
    1秒間に5000コマの撮影が可能なハイスピードカメラや超高感度カメラ、
    直径わずか12ミリの超ミクロカメラなどを使用してメソッドの効果を分かりやすく提示します。
    今回は子供の父兄会やパーティーなど新しい職場など写真を撮られる機会が
    多いこの季節。
    「写真写り」気になりませんか?むしろ撮られることを苦手としている女性が多いのでは・・・?
    簡単に自然な笑顔で写る方法。そして女子会での写真、屋外での集合写真など、
    様々なシチュエーションごとでキレイに写るテクニックをプロの写真家が伝授。
    そのほか、証明写真の写りを良くする立体メークをメイクアップアーティストに
    教えてもらいます。

     

    #062 世界遺産 時を刻む
     「エクアドル 天空都市に潜むインカの心 証」

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    3月8日(金)22:00〜22:59
    世界遺産 時を刻む
    「エクアドル 天空都市に潜むインカの心 証」
    南アメリカ、赤道直下の国、エクアドル。
    今回の旅の舞台は、その首都・キト市街です。

    キトは、アンデス山脈の北部に位置する標高2850メートルの“天空都市”。
    そして、1978年、世界遺産第一号になった街です。
    この街はかつて、クスコに次ぐインカ帝国第2の都市として栄えていました。
    しかし、16世紀半ば、スペインによる侵略を受け、植民都市として生まれ変わります。
    街には、ヨーロッパから持ち込まれた建築様式の教会や修道院が80以上。
    すべて、カトリック布教のためのものです。この街並みが、植民地時代の文化を伝えるものとして、
    世界遺産になったのです。

    街にあふれる華麗な建築の数々。
    しかし実は、その中に、キリスト教文化には見られないものが潜んでいます。
    真っ赤に彩られた祭壇や、随所に彫り込まれた太陽のモチーフ・・・。

    それらは、支配を受けた先住民たちが織り込んだ、インカの痕跡でした。支配を受け、
    キリスト教への改宗を強いられても、人々が心の拠り所である太陽とインカの誇りを
    失うことはなかったのです。

    先住民たちの強い意志は、スペインの文化とぶつかり、キト独自の芸術を生み出しました。
    人々はどのようにして、スペインに立ち向かい、インカの誇りを守り継いできたのでしょうか。
    キトの街に先住民の刻んだインカの証しを探して歩きます。

     

    #061 アジアで花咲け!なでしこたち
    「〜カンボジアに音楽を取り戻せ!
    ミュージシャン浦田彩〜」

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

     

     

     

     

     

    【放送日時】
    2月24日(日)21:25〜22:50

    アジアに単身で飛び込み、新たな道を切り開く日本人女性
    “なでしこ”たちに密着するドキュメンタリー番組。
    今回はその第3シーズン。

    新人ディレクターの登竜門といわれるこの番組。
    企画公募で選ばれた4本の内の1作を担当するのは田部井隆聡ディレクター。
    田部井が訪ねたのはカンボジアのシェムリアップ。
    アンコールワットで知られる世界遺産のある街だ。
    そこで出会った人が、ミュージシャンの浦田彩さん(31歳)。
    実は、浦田さん自身、一度は日本でメジャーデビューしたものの、
    「曲が書けなくなってしまう」という燃え尽き症候群にかかり、
    音楽を捨てた経歴を持つ。

    一方のカンボジア。
    ポル・ポト政権時代(1976-79)には歌舞音曲が禁止され、
    伝統楽器の奏者を始めミュージシャンはことごとく処刑され、
    一度は暮らしの中から音楽が消えてしまった国。
    多くの学校では音楽の授業がまだない。
    音楽を捨てた過去を持つ浦田さんが、〈音楽の出前授業〉を通して、
    音楽が奪われたカンボジアの子供たちと出会う。
    果たしてそこから何が生まれるのか。
    今回はそんな浦田さんの出前授業に、『テルマエロマエ』のヒットで
    知られる漫画家のヤマザキマリさんが同行、現地での感動を
    漫画でも描いていく。
    漫画とドキュメンタリーが融合した一風変わった
    「アジアで花咲け!なでしこたち」。是非ご覧下さい。
    プロデューサー 吉岡  攻
    ディレクター  田部井 隆聡
    (再放送)3月2日(土)12:25~12:50、3月3日(日)5:25~5:50

    #060 情熱大陸 「プロパラグライダー 平木啓子」

    バックナンバー ↑

    TBS

     

     

     

     

     

    【放送日時】 2013年2月10日(日)
    23:00〜23:30
    世界ランキング1位の女性トップパイロットは
    アラフィフ世代・・大空に勝負をかける49歳に密着!

    空というフィールドを使ってスピードや技を競うパラグライダー競技。
    エンジンを持たない機体を駆使し、いかに早くゴール出来るかを競う
    エアーレースの部門で、女史世界ランキング1位に君臨しているのが平木啓子だ。
    現在49歳。
    30代が主流の世界で40歳から本格的に競技に参戦した平木だが、、
    またたく間に頭角を現し日本初のW杯スーパーファイナル女子1位を
    獲得した強者だ。
    男性にも劣らぬ体力に、どんな悪天候でもしぶとく飛び続ける姿から、
    周囲には「アニキ」と呼ばれ慕われている。
    番組では、彼女が、パラグライディングW杯2012コロンビアスーパーファイナルに
    挑む様子に密着する。このところタイトルから遠ざかっていた平木。
    バツイチ独身、アラフィフ世代・・・
    今だからこそ「勝たないとダメなんです」と語る開きをカメラが追った。

     

    #059 旅のチカラ 「“記憶の音”が響く大地へ ~GOMA オーストラリア~」

    NHK-BSプレミアム

    59goma1バックナンバー ↑

     

     

     

     

     

    旅のチカラ
    「“記憶の音”が響く大地へ ~GOMA オーストラリア~」

    【放送日時】
    2013年2月7日(木)21:00〜21:59
    (再放送)2013年2月14日(木)8:00~8:59

    世界最古の管楽器と言われるディジュリドゥ。
    オーストラリアの原住民アボリジニの太古からの記憶を伝え続ける楽器だ。
    ディジュリドゥ奏者のGOMA(40歳)は、15年前、修行のために
    単身オーストラリアに飛び込み、ディジュリドゥの神様と呼ばれる
    ジャルー・グルウィウィ氏の元で、ディジュリドゥとアボリジニの世界を学んだ。
    しかし3年前の2009年、交通事故で外傷性脳損傷と診断され、
    記憶に障害を抱えることになる。ディジュリドゥ奏者として復活したものの、
    自分の原点となるオーストラリア修行のことが思い出せない。
    自分はなぜディジュリドゥに魅せられたのか?自分は何者なのか?
    過去の自分を確かめに、そしてこれからの生き方を模索しに、
    再びオーストラリアに向う。

    出演:GOMA
    語り:新井浩文

     

    #058 NONFIX  愛は覚えている

    バックナンバー ↑

    フジテレビ

     

     

     

     

     

    NONFIX
    「愛は覚えている」

    【放送日時】
    2013年1月31日(木)2:10〜3:10
    (2012年1月30日(水)26:10~27:10)

    皆さんには、たとえ“記憶”を失っても、忘れられないもの、
    絶対に忘れたくないものってありますか?

    今、事故や病など“脳”に強い衝撃を受けたことが原因で、
    “記憶の障害”などを発症する「高次脳機能障害」を患う人々が
    全国で推定50万人いるといわれています。

    事故前に起きたことや会った人のことは覚えているが…
    事故後は、数分前に起こった出来事が思い出せない。
    新しいことが“記憶”出来ない…

    一見しただけでは分かりにくく、他人には、なかなか理解されない
    「高次脳機能障害」は、“見えない障害”とも呼ばれています。

    番組では、高次脳機能障害と共に生きる3人と彼らを支える人々を取材。

    「セリフを覚えるのが仕事…」障害を抱えながらも
    俳優としての道を歩み続ける、俳優集団「D‐BOYS」のメンバー 柳浩太郎さん。

    「馬が人生のすべて…」元G1ジョッキーから競馬記者へ転身。
    新たな夢へ挑戦する、常石勝義さん。

    「妻が待望の妊娠、妻と赤ちゃんの健康を願う…」元競輪選手から、
    予約が9年待ちの人気のパン屋さんへ転身した、多以良泉己(たいらみずき)さん。

    “記憶”を失っても、忘れないもの、絶対に忘れたくないものって、ありますか?

    語り:柳 浩太郎 (D-BOYS)
    演出:山田貴光
    企画:松本章伸
    取材:今野利彦
    編集:林 宏
    選曲効果:澤田雅和
    プロデューサー: 戸田有司
    編成:小室俊一(フジテレビ)

    制作協力:オルタスジャパン

    ※フジテレビ(関東)のみの放送になります。
    FNS系列局での放送については、各局にお問い合わせ下さい。

     

     

    #057 ガイアの夜明け 高級料理を格安に!~外食の革命児・・・次なる一手~

    バックナンバー ↑

    テレビ東京

     

     

     

     

     

    日経スペシャル
    ガイアの夜明け
    高級料理を格安に!
    ~外食の革命児 次なる一手~
    【放送日時】
    2013年1月22日(火)
    22:00〜22:54

    BSジャパン  2月2日(土)20:00~20:54

    立ち飲み・立ち食いながら、一流シェフが一流の食材で作る
    高級フランス&イタリア料理が格安で食べられる…。
    そんなコンセプトで人気を呼んだ外食ベンチャーが今年、さらなる一手に打って出る。

    次なるターゲットは、高級和食だ。
    今度はどんな料理が格安で食べられるのか、その秘密をいち早く取材。

    一方、老舗の高級中華料理店は、日本で獲れるものの、中国にほとんど輸出され、
    日本人の口に入らない高級食材に着目。庶民にも格安で提供できないか、
    独自の取り組みを始めていた。

    外食の異端児たちが仕掛ける次なる革命、その全貌に迫る。

    ※昨年7月「ガイアの夜明け」で放送した
    「常識破りの外食革命 ~高級フレンチ・・・格安の秘密~」のその後を追いました。

     

     

    #056 きらり!えん旅 門倉有希 福島・桑折町へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    門倉有希
    福島・桑折町へ

    【放送日時】
    2013年1月17日(木)
    19:30〜19:59

    福島県桑折町を訪れたのは、同県出身の歌手・門倉有希さん。
    この町で誕生した香り豊かなリンゴ「王林」を味わい、
    「王林」を開発した先人の情熱が、原発事故で苦境に立つ農家の励みに
    なっていることを知ります。
    また、明治の初めに作られた自転車、「三元車」のレプリカにも試乗。
    現存する最古の国産自転車と言われる「三元車」から、
    先人のチャレンジ精神にふれます。
    さらに原発に近い浪江町から避難してきた
    人たちと桑折町民が一緒に行う、「つるしびな」作りにも参加。
    福島の県民が支え合う姿に出会います。
    ミニコンサートでは「花は咲く」などを熱唱し、エールをおくります。

     

    #055 裸にしたい男 大沢たかお(前編)(後編)

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    裸にしたい男
    大沢たかお(前編)(後編)
    【放送日時】
    2012年12月30日(日)
    22:00〜23:30
    大沢たかお。44歳とは思えぬ程、純真な空気をまとった俳優だ。
    それは単に容姿や演技力だけではない、内面からにじみ出る独特の魅力がある。
    その魅力を探るため10か月間カメラは密着した。

    2012年、大沢は、「安住してふんぞり返ったら、
    これほどつまらない俳優はいない」と口にしながら、映画2
    作品にドラマの出演、朗読劇など多忙を極めた。決して妥協を許さず、
    俳優という仕事に打ち込む姿には、スクリーンから受ける温和な印象とは
    全く異なる、恐ろしいほど情熱的な素顔が見える。

    「俳優になりたいなんて思ってもいなかった」という大沢が、
    これほどまでに全身全霊で俳優という仕事に打ち込む理由とはいったい何か?
    そして、大沢は少しでも時間があれば旅に出る。今回も1週間のオフを利用して
    ロサンゼルスとニューヨークに向かった。
    「旅する事で人生や世の中の本質がみえてくる気がする」というのだ。
    30代は苦悩の連続だった、という大沢は、そのもがきや苦しみから逃れるように
    日本とロサンゼルスを行き来した。
    そしていくらやっても歯車が合わず、行き詰まっていた時に訪れたロンドン。
    異国の地に身を置く事で、大沢が見ようとした〈本質〉とはいったい何だったのか。

    「40代になって、この10年が勝負だ」という大沢たかおの、
    〈今〉を見ながら〈未来(どこ)〉に向かっていくかに迫るドキュメントである

    #054 追跡!真相ファイル なぜ海外での老後を選んだのか 

    バックナンバー ↑

    NHK総合

     

     

     

     

     

    追跡!真相ファイル
    なぜ海外での老後を選んだのか
    ~さまよう日本人高齢者たち~

    【放送日時】
    2012年12月25日(火)
    22:55〜23:25
    急速に高齢化が進む日本。
    今世紀の中頃には人口の4割が65歳以上の高齢者になるという。
    そんななか、シニア層の間で海外に長期滞在するロングステイが
    人気となっている。
    特にフィリピンはビザが取りやすく、
    安い人件費を活用した日本人向け介護施設が多く、
    人気の渡航先となっている。
    なぜ、わざわざ海外での老後を選ぶのか?
    追跡を始めると見えてきたのは、
    日本の介護施設に入所するときの料金の高さや待機高齢者の多さだ。
    しかし、海外での老後は果たしてバラ色なのか?そこに危うさはないのか?
    人気のフィリピンではトラブルも多発していた。
    一体、フィリピンで何が起こっているのかを追う。

     

    #053 イッピン「しっかりふわふわ魔法の布地 ~愛知 三河木綿~」

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    イッピン
    「しっかりふわふわ魔法の布地 ~愛知 三河木綿~」

    【放送日時】
    2012年12月18日(火)
    19:30〜19:59
    愛知・三河地方で作られる三河木綿。
    江戸時代から野良着や布団など、様々な用途に使われて来たこの布地は、
    現在でもシャツやハンカチ、テーブルクロスに至るまで、
    私たちの生活に深く関わっている。

    最近、日本で作られた木綿製品が、海を渡り海外で話題になっている。
    パリの老舗デパートで絶賛されているのが、刺し子織りで作られたバッグ。
    丈夫で耐火性に優れることから、江戸時代の火消し装束にも使われて来たという
    刺し子織りの秘密を探り、その驚くべき特性を伝える。

    一方国内では、丈夫な刺し子織りとは一転、
    雲のようにふわふわで柔らかい三河木綿が大きな反響を呼んでいる。
    8000本という膨大な数の糸で織り出されるガーゼケット。
    そこには、三河木綿が持つ「柔らかさ」を最大限に活かす為に開発された
    「六重織り」の技術がある。

    職人が糸一本一本からこだわって作り上げることによって生まれる極上のふわふわ感。
    その裏に隠された驚異の技術を紹介する。

    織り方や糸の太さを変えることによって、驚く程にその姿を変える木綿。
    職人の技により、「柔」と「剛」どちらにも変身する魅惑の布地、
    三河木綿の魅力を伝える。

    #052 きらり!えん旅 松崎しげる 宮城・七ヶ浜町へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅  松崎しげる  宮城・七ヶ浜町へ

    【放送日時】
    2012年12月6日(木)
    19:30〜19:59
    美しい浜に囲まれた宮城県七ヶ浜町を訪ねたのは、歌手の松崎しげるさん。
    晩秋の風物詩、ボッケ漁に同行し、絶品のボッケ汁を味わいます。
    おいしい魚を町民に食べてもらいたいと漁業を再開した漁師の心意気にもふれます。
    被災者が集まる工房では、仮設住宅で暮らすための便利な木工品を紹介され、
    被災者同士が支え合う姿を目にします。
    さらに被害の大きかった菖蒲田浜では、ぽつんと残る釣具屋さんを訪問。
    水平線に昇る朝日に感動します。
    旅の終わりは、町民を招いてのミニコンサート。
    思いを込めた歌声に、会場は感動に包まれます。

    ディレクター  辻 陽子

    プロデューサー 長坂悦生

     

    #051  きらり!えん旅  コージー冨田 岩手・岩泉町へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅  コージー冨田 岩手・岩泉町へ

    【放送日時】
    2012年11月15日(木)
    19:30〜19:59

    歌手やタレントが東北を旅し、
    その土地の魅力を再発見する「きらり!えん旅」。
    今回の旅人は、ものまね芸人のコージー冨田さんです。
    旅の舞台は、町の93%が森林に覆われた岩手県岩泉町。
    町の目玉の観光スポット「龍泉洞(鍾乳洞)」を訪問。
    何百万年もの時のなかでつくられた神秘の地底湖に感動します。
    沿岸部では、旬を迎えるサケの漁に同行。
    港に戻ってからは、サケづくしの地元料理に舌鼓を打ち、
    津波で甚大な被害を受けた漁師たちが再出発にかける想いにふれます。
    そして地元の郷土芸能「中野七頭舞」を鑑賞。
    いまは仮設住宅に暮らす住民や保存会のメンバーの想いを聞き、
    郷土芸能の力を再発見します。
    最後はお礼を込めて、コージー冨田さんがものまねライブを開催。
    歌や話芸で岩泉の人々に笑いを届けます。

    ディレクター  吉村元徳

    プロデューサー 長坂悦生

     

    #050 世界遺産 時を刻む 「 フランス 〜羊と育む緑の大地〜 」

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    「世界遺産 時を刻む~フランス〜羊と育む緑の大地〜」

    【放送日時】
    2012年11月9日(金)
    22:00〜23:00

    フランス南部、コース地方とセヴェンヌ地方。羊の牧畜がさかんな地域です。
    総面積30万ヘクタールにも及ぶ雄大な風景が、昨年新たに世界遺産に登録されました。
    緑に覆われた、この美しい景色をつくりあげたのは、人と羊との結びつきでした。
    山深いセヴェンヌ地方。ここでは、伝統的な羊の牧畜が今も続けられています。
    それは、夏の間、牧草を求めて山を移動する移牧(いぼく)。
    移動しながら牧畜を行うので、こう呼ばれます。

    6月から9月にかけて、
    セヴェンヌでは2万頭を超える羊がいつくもの群れをなして移動します。
    移牧は、もともとセヴェンヌに生息していた野生の羊の習性でした。
    夏になって平地に草が育たなくなると、涼しい高地に餌を求めて移動していたのです。
    人が住むようになり、羊を家畜とした後は、人がその習性にあわせて、
    移牧の習慣が確立しました。

    そしてこの移牧によって、セヴェンヌの広々とした景観が生まれたといいます。
    一体なぜ、羊を飼うことで美しい景観が生まれたのでしょうか?
    初夏のセヴェンヌ、伝統を継ぐ羊飼いのガエルさんの移牧に同行しながら、
    その謎に迫ります。

    さらに、もう一方の世界遺産・コース地方。
    こちらで羊がもたらしたものは、世界的に有名なアオカビのチーズ、ロックフォールです。
    コース地方ならではの自然を生かした熟成方法で、独特の味わいを生み出しました。

    長きにわたる羊とのかかわり合いの中で、人は羊とどう付き合い、
    どんな恩恵を受けてきたのでしょうか。
    この地域で、羊飼いたちが何世代も紡いできた歴史の中に、その答えを探ります。

     

     

    #049  「イッピン」 町工場のステキなフライパン〜川口鋳物〜

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    「イッピン」 町工場のステキなフライパン〜川口鋳物〜

    【放送日時】
    2012年11月6日(火)
    19:30〜20:00

    日本を代表する“鋳物の街”埼玉県川口市。“鋳物”とは、金属を溶かし型に流し込んでつくる製品のこと。
    川口では、オイルショック以降、産業機械の部品やマンホールなどを主力に生産してきた。
    そんな川口鋳物で注目を集めているのが鉄のフライパンだ。フランスの国際見本市にも出品され、
    大きな反響を呼んだ。
    日本でも高級フランス料理店で使用されている超一級品だ。
    特に、このフライパンが注目されている理由は、鉄なのに厚さがたった2ミリしかなく軽いこと。
    しかも薄いのに、落としても割れず丈夫なのだ。実はこのフライパンには、鋳物づくり最高の技術が隠されている。
    そんなフライパンのつくり方を、イッピン・リサーチャーの俳優。山崎樹範が徹底的に探る。

    江戸時代から川口でさかんになった鋳物づくり。昔から職人たちの技なくして鋳物はつくれなかった。
    特に鉄を型に流し込む「鋳込み」は、もっとも神経を研ぎ澄ます注意のいる作業。
    なぜなら、鉄の入れ方の善し悪しは製品の善し悪しに関わるからだ。
    そんな職人技をバーチャル映像で体験できる大学を訪問し、実際の職人の技を検証する。
    そして、今回の究極のイッピンは、国立競技場の聖火台。東京オリンピックでも使われた聖火台は川口でつくられた鋳物。
    その製作に命をかけた父子の物語を、家族の証言をもとに紹介する。
    街を歩いただけで個性的な鋳物に出会える川口。
    主婦注目のフライパンから子どもたちに人気のベーゴマまで、川口鋳物の奥深い魅力を伝える。

    ディレクター 吉田美和

    プロデューサー 中西慎一

     

    #048 ETV特集 被災農家を救え

    バックナンバー ↑

    N NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    ETV特集 被災農家を救え〜若きビジネスマンが挑んだ農業再生550日〜
    【放送日時】
    2012年10月28日(日)
    22:00〜23:00

    東日本大震災で壊滅的な被害を被った東北の農業。その再生に立ち上がったのは、
    被災地に縁もゆかりもないひとりの若きビジネスマンだった。
    西辻一真さん(取材当時29歳)。2007年に京都で農業ベンチャー•マイファームを起業。
    会社の理念に掲げたのは農家が耕作をあきらめた農地、「耕作放棄地」を無くすこと。
    京都大学農学部で土壌学や経営学を学んだ知識を活かして「耕作放棄地」を「体験農園」へと
    作り変えるビジネスモデルを考案する。
    起業から4年でスタッフは20名、体験農園の数は60を超え、年商は2億円近くに達する。
    農業界に新風を吹き込んできた西辻さん、震災直後から挑んだのは、津波の被害を受けた
    塩害農地の再生。
    震災から半年も経たないうちに宮城県岩沼市でトマトの栽培に成功させ、立て続けに仙台市で
    キャベツ、岩手県陸前高田市で二十日大根と成果を上げる。
    多くのマスコミで西辻さんの活躍は取り上げられ、
    被災地の農業を救う救世主と称されるようになる。

    そして今年、被災地を回り続けていた西辻さんは農地をなおしても、
    一向に変わらない農家の暮らしを、なんとか出来ないか模索する。
    「農地の再生」から「人の営みの再生」という次のステージへの挑戦だった。
    舞台となったのは宮城県亘理町。
    日本有数のブランドイチゴの産地として知られていたが、震災以降、被災した農家は
    イチゴ栽培ではなく、ガレキ拾いのアルバイトで生計を立てていた。
    彼らが再び農業に歩み出し、昔のような営みが取り戻せるよう、
    西辻さんは考案した「独自のプラン」で勝負をする。

    しかし、立ちふさがったのは被災地が抱える厳しい現実。
    一向に進まない行政の復興計画。そして、思いもよらない農家の反発。
    もがき苦しみながら「復興」という言葉を信じて挑み続けた若きビジネスマンの550日。
    被災地の農業再生に賭ける日々を追った。

    ディレクター 當眞嗣朗

    取材 今野利彦

    プロデューサー 戸田有司

     

    #047 きらり!えん旅 スペシャル 松平健 ~福島県郡山市へ~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    「きらり!えん旅」スペシャル
    ~松平 健 福島県郡山市へ~

    【放送日時】
    2012年10月25日(木)
    20:00〜21:00
    歌手やタレントが東北を旅し、その土地の魅力を再発見する「きらり!えん旅」1時間のスペシャル番組。

    時代劇のスター松平健さんの登場です。

    旅の舞台は福島県郡山市。伝統の張り子人形を作る集落では、絵付けも体験。
    300年の歴史を守る人たちの思いにふれます。
    標高約1000メートルの布引高原では、みずみずしく甘い特産の布引大根を味わいます。

    震災と原発事故が暗い影を落とす中、たくましく生きる若者たちのメッセージソングに感動。
    原発に近い地域から避難し、仮設住宅で暮らす人たちの心のよりどころとなっているダンスを一緒に踊ります。

    最後にコンサートで「マツケンサンバ」などを歌って踊り、郡山の人たちにエールを送ります。

     

    #046 世界遺産 時を刻む 香り ~荒野が生んだ魔力~

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    世界遺産 時を刻む香り~荒野が生んだ魔力~」

    【放送日時】
    2012年10月19日(金)
    22:00〜23:00

    神聖な儀式からおしゃれに欠かせない香水まで、
    数千年にわたり、香りは人々の暮らしを彩ってきました。

    今回の舞台は、アラビア半島の南端に位置する国オマーンのドファール地方。
    この街には、世界でも類の無い独特の香り文化が根付いています。
    その主役が“香りの王様”と讃えられる香料「乳香(にゅうこう)」です。
    英語名、フランキンセンス。炭で焚くと、さわやかな柑橘系の香りが広がります。

    乳香は、世界中でこの地方ほか、僅かな場所でしか自生しない希少な樹木の樹脂を乾燥させたものです。
    その香りは、紀元前1千年頃から世界中の王侯貴族たちを虜にしてきました。
    かつては黄金と同じ価値を持ち、ドファールに莫大な富をもたらしたのです。
    人はなぜ、香りを求めるのでしょうか。

    番組では、
    今もドファールに息づく香り文化と、
    古来、乳香の採取を担ってきた砂漠の民・ベドウィン、
    そして、乳香ビジネスに乗り出した外国人女性を取材。

    彼らの「乳香」との付き合い方を通して、人の心をとらえる香りの魅力を伝えます。

     

     

    #045 Asia Insight 韓国 世界をめざすジュニアゴルファー

    バックナンバー ↑

    NHK-BS1

     

     

     

     

     

    NHK-BS1
    10月15日(月)14:00~14:28 日本語版
    (再放送)翌週日曜日3:00~3:28
    今、韓国でプロゴルファーをめざす子どもが増え続けている。
    その数は小学生から高校生まで3000人を超え、
    この10年間で倍に膨れ上がっている。
    その背景には世界の舞台で活躍する韓国人プロゴルファーの躍進がある。
    ゴルフに熱がこもるのは子どもだけではない。
    子どものゴルフを全力でサポートするために仕事を辞めた親や、
    生活費の大半をゴルフレッスンにつぎこむ親など、子ども以上に気持ちが高ぶっている。
    そんな中、17歳の高校生ゴルファー、キムヒョジュが今年、
    韓国と日本でプロに圧勝。
    日本の大会では、11アンダー、ノーボギーの活躍で61という
    驚くべきスコアをたたき出した。女子の日本最小打数記録と最年少優勝を成し遂げ、
    韓国国内では“怪物”と称されている。

    番組では、キムヒョジュがこれまで父と二人でプロをめざしてきた過去、
    そしてプロに向けて練習に励む現在の姿を取材。また、プロをめざす9歳と
    10歳の小学生ゴルファーにも密着。
    親子二人三脚で世界の舞台をめざす韓国ジュニアゴルファーの挑戦の日々を見つめた。

    #044  青春舞台2012

    バックナンバー ↑

    NHK-Eテレ

     

     

     

     

     

    青春舞台2012 全国の高校生たちが演劇を通して日本一を競う『青春舞台2012』。 今年も8月7日から12日まで富山市で開催されました。 全国2100校の中から勝ち上がってきた12校が、舞台狭し、とばかりに 演技を披露、最優秀校1校と優秀校3校が決まりました。 この『青春舞台2012』は NHKEテレで下記の日程で放送されますが、 この番組のディレクターを担当したのは和田萌。2年前、ATP新人賞に輝いた ディレクターです。 大会に向け、練習に励む岐阜農林高校演劇部と、大阪の大谷高校演劇部に密着して、 大会本番までを追った和田ディレクターは、こんな感想を打ち明けてくれました。 「いま時の高校生たちが、一つの目的に向かってまっすぐに打ち込む姿には感動しました。 自分の高校生活を思い出してみても、こんなにも素直に物事に突き進むことが あったのだろうか、と、ふと、考えさせられました」 この感想通り、躍動感あふれる番組になりました。是非ご覧下さい。 (プロデューサー 吉岡攻) 【放送日時】 2012年9月29日(土) NHK Eテレにて 15:00〜17:00 ドキュメント1時間+最優秀校の舞台ノーカット1時間

    #043 きらり!えん旅 秋川雅史 宮城県・多賀城市へ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    きらり!えん旅
    秋川雅史 宮城県・多賀城市へ

    2012年8月2日(木)
    19:30~19:59

    歌手やタレントなどが東北を旅し、その土地の魅力を再発見する「きらり!えん旅」。
    今回は「千の風になって」で有名なテノール歌手の秋川雅史さんが宮城県・多賀城市を
    訪ねます。
    多賀城市は奈良~平安時代にかけて、朝廷が東北地方を治めるため城を築いた歴史ある街。昨年の津波によって市の3分の1の地域が浸水する甚大な被害に見舞われましたが、
    現在、街は少しずつ復興への歩みを続けています。
    そんな多賀城市を旅する秋川さんに地元の人々がとっておきのふるさと自慢を
    紹介してくれます。
    日本でも大変珍しい埋蔵文化財! 悠久の歴史を感じるグルメ!
    日本の産業を影で支える職人のスゴ技・・・など多賀城市の魅力を秋川さんはたっぷりと
    堪能します。そして旅の終わりに秋川さんは多賀城市の人々を招いてコンサートを開き、力強い歌声でエールを送ります。

    <再放送>
    8/22(水)11:00~11:29 (BSプレミアム)
    8/23(木)15:30~15:59 (BSプレミアム)

    #042 旅のチカラ 船上のラストソング 細野晴臣カナダ

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

     

    旅のチカラ

    「船上のラストソング 細野晴臣 カナダ」

    長年、第一線で活躍してきたミュージシャン細野晴臣。実は、祖父は100年前に沈没した悲劇の船タイタニック号の唯一の日本人乗客であり生還者である。4月、細野はタイタニック号の沈没現場のほど近く、追悼式典が開かれるカナダのハリファックスを訪れる。「祖父か生き残らなかったら今の自分はない」と言う細野が、特に気になっていることがある。沈み行く船内で、最後まで演奏を続け亡くなった「8人の音楽家」たちだ。ハリファックスには、8人の音楽家のことを知る証言者や、8人の意思を引き継いで活動する人たちがいる。災害など悲劇に直面した際に、音楽が担うことができる役割とは何なのか。細野はハリファックスで様々な人と出会い、音楽のチカラについて考える。

    放送:NHK BSプレミアム 6月7日(木)夜9時〜10時

    再放送:NHK BSプレミアム 6月14日(木)午前8時〜9時

    #041 旅のチカラ 「砂漠の狩人に人生を聞く 〜要潤 ナミビア〜」

    バックナンバー ↑

    NHK-BSプレミアム

     

     

     

     

     

    旅のチカラ
    「砂漠の狩人に人生を聞く 〜要潤 ナミビア〜」

    「仮面ライダー」でデビューし“イケメンヒーロー”ブームに火をつけた俳優・要潤、31歳。どんな役にもがむしゃらに挑戦して続けてきたが、30代を迎え、ある壁にぶつかる。「30代の自分はこれでいいのか?」。より奥深い役者を目指したいと思い始め、向かったのはアフリカ南西部・野生動物の楽園ナミビア。アフリカ最古の民族と言われる“砂漠の狩人”サン族と伝統的な暮らしを共にし、狩りを体験。自分とは全く違う世界と時間を生きる、同世代の腕利き狩人・ガオさんと人生を語り合い、30代をどう生きるべきか自らに問いかける。

    放送:NHK BSプレミアム 5月10日(木)夜9時〜10時
    再放送:NHK BSプレミアム 5月17日(木)午前8時〜9時

    #040 アジア神秘紀行 特別編 清朝皇帝一族の真実

    バックナンバー ↑

     

     

     

     

     

    2012年4月6日(金)20:00〜21:54 BS朝日

    滅亡後100年…中国最後の王朝・清の皇帝一族の末裔とともに、番組のナレーターで女優の貫地谷しほりが、
    現存する世界最大の宮殿、世界遺産「故宮」を訪ねる特別編。今回は、2時間たっぷりお届けします。
    番組の最後に、オリジナルサウンドトラックCDの視聴者プレゼントがあります。お楽しみに!

    今回はこれまで一年間にわたって番組のナレーションを担当してきた女優、貫地谷しほりさんがスタジオを
    飛び出し、中国・北京を旅する特別篇。
    中国の首都、北京は約270年間に及ぶ清朝の面影が色濃く残る街。貫地谷さんは以前番組に登場した
    清朝皇帝一族の末裔、愛新覚羅后石(あいしんかくらきせき)さんを北京に訪ね、清朝の栄枯盛衰の歴史と、
    后石さんを始めとする今を生きる愛新覚羅家の人々の、知られざる波乱に満ちた人生を紐解きます。

    まず貫地谷さんが后石さんと訪れたのは敷地面積72万平方メートル、総部屋数8704室にも及ぶ広大な宮廷群、故宮。
    かつては”紫禁城”と呼ばれ、歴代皇帝の権力の象徴でもありました。現存する世界最大の宮廷といわれ、
    世界遺産にも登録される故宮を后石さんの案内で巡り、
    その栄華を極めた時代から、滅亡へと向かった西太后の時代まで振り返ります。

    また清朝皇帝一族、愛新覚羅家の人々は清朝滅亡以降、激動の時代をどのように生きてきたのでしょうか…。
    后石さんの叔父で中国を代表する画家、愛新覚羅連経(あいしんかくられんけい)さんを訪ね、
    叔母にあたる”男装の麗人”こと川島芳子さんに対する複雑な想いを聞きます。
    さらに后石さんのお宅では、后石さんが30歳のときに初めて、自身が愛新覚羅であることを知るに至った
    エピソードや、文化大革命で紅衛兵となり、祖先から受け継いできた大切な伝統を自ら壊してしまったこと
    への後悔など、今まで決して語られる事のなかった后石さんの胸の内を知ります。

    清朝の壮大なスケールの栄華に彩られた歴史と、時代に翻弄されながらも力強く生き抜いてきた皇帝一族、
    愛新覚羅家の人々の想いに迫ります。

    4月1日(土)昼12時から「ジャングルと生きる島〜マレーシア・ボルネオ〜」を再放送します。

    「アジア神秘紀行」は4月21日より毎週土曜午後4時に再放送されます。

    番組ホームページ http://www.bs-asahi.co.jp/asiashinpi/

    「アジア神秘紀行」オリジナルサウンドトラック発売決定!
    【発売日】4月25日(水)
    【価 格】2,940円
    【発売元】日本コロムビア
    浅川真洋さんの極上のメロディーに癒されます!!
    http://www.7netshopping.jp/cd/detail/-/accd/1301150515/subno/1

    浅川さんのページ
    http://www.etbw.net/blog/jett.a/

    ***************************************************************************************

    #039 ディスカバリーチャンネル 未来への挑戦~蘇る陸前高田~

    バックナンバー ↑

    ディスカバリー・チャンネル 

     

    2012年 3月5日(月)20:00〜20:30/23:00〜23:30
    再放送 3月8日(木)20:00〜20:30/23:00〜23:30
    3月11日(日)13:25〜13:55/23:00〜23:30
    ※その他の放送日時は、ディスカバリー・チャンネルでご確認下さい。
    http://japan.discovery.com/index.html

    200以上の国・地域で放送されている世界最大級のドキュメンタリーチャンネル
    「Discovery Channel ディスカバリーチャンネル」では、2011年4 月にドキュメンタリー番組制作
    プロジェクト「Rebuilding Japan 」(リビルディングジャパン/東日本大震災被災地の復興を追う
    シリーズ)を始動。
    日本の番組制作会社・映像製作者を対象に、オリジナルの番組企画を募り、250件を超える企画の中から、
    最終的に6 作品が選ばれました。

    オルタスジャパンの企画も、その6作品のうちの1つに選ばれ、以来、制作を続けて参りましたが、
    先日ようやく完成しました。
    ぜひ、ご覧いただきたいと思います。

    「未来への挑戦〜蘇る陸前高田」
    大地震と巨大津波によって愛する妻を失った一人の男が、復興の手綱を握っている。
    陸前高田市長、戸羽太。膨大なガレキの撤去、主要産業だった農業の再生、
    原発に頼らないクリーンなエネルギー・・・山積する課題に対し、戸羽は日本の英知を結集して解決策を探る。
    「世界中の人々に誇れる安心、安全な町を絶対に作り上げる」。
    市民のため、未来のため、悲しみを胸に奔走する戸羽の姿を約半年間、追い続けた。
    報道では語られない被災地の真実が、ここにある。
    http://japan.discovery.com/rejapan/program-01.html

    スタッフ
    Producer/Director:   當眞嗣朗(オルタスジャパン)
    Exective Producer:   戸田有司(オルタスジャパン)
    Director of Photography:小平智紀(ハンドオン)
    Editor:         長岡夏美(オルタスジャパン)
    Composer:        浅川真洋(JETT.A)
    Production Manager:  酒井美奈(オルタスジャパン)
    Graphics:         佐々布伸哉(lullaby.)
    齋藤岳郎(lullaby.)
    西崎啓介(オルタスジャパン)
    取材:松本章伸、唐津昭史、三木田陽子

    番組のラインナップは、こちらです。
    http://japan.discovery.com/rejapan/index.html

    視聴方法は、こちらです。
    http://japan.discovery.com/guide/index.html

    ***************************************************************************************

    #038  BS12(トウエルブ) スマイル☆ペットライフ

    バックナンバー ↑

    BS12(トゥエルビ)
    2012年1月29日(日)16:00~17:00 再放送2月18日(土)15:00~16:00
    スマイル☆ペットライフ

    まったく新しいペット番組!「スマイル☆ペットライフ」
    ペットのことを知ったつもりになっていませんか??
    ペットを飼っている方も、飼いたいと思っている方も、そうでない方にも
    ためになる、知っているようで知らなかった とっておきの情報を満載!
    司会は、双子でお笑い芸人のザ・たっち、
    アシスタントに福岡ソフトバンクホークスの松中選手の姪っ子の松中みなみちゃん、
    ナビゲーターにイケメン獣医師の佐藤貴紀先生をお迎えし、
    楽しくやさしくペットの知識をご紹介!
    ご期待下さい!!

    プロデューサー 戸田有司/澤田祥江
    総合演出:三木田陽子
    ディレクター:宮下瑠偉
    申 成皓
    FDチーフ:陶山達也
    FD:山田貴光 二木まさ美
    AD:成塚徹郎

    #037 旅のチカラ「命の明かりが灯る島 パプアニューギニア 東海林弘靖」

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #036 Asia in View  行列の出来る日本食 ~屋台文化ノタイに異変~ 

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #035 ドキュメンタリーWAVE 地中海・難民島

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #034 WOWOW R-15の人形劇?人形俳優 平常の世界

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #033 プレミアム8 世界で一番”遠い島” ~トスタン・ダ・クーニャ~

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #032 ハイビジョン特集 大行進 中国”小皇帝”たちの孤独

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #031 課外授業ようこそ先輩~山崎直子(宇宙飛行士)~

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #030 ノーベル賞~知の冒険と格闘~

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #029 おとなに贈る極上の旅 「ニュージランド こころの贅沢を求めて」

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #028 BS世界のドキュメンタリー 「~核戦争はこう想定された~」

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #027 BS世界のドキュメンタリー 「さまようアフリカの少年たち」

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #026 ハイビジョン特集『銀閣よみがえる~その500年の謎~』

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #025 キズナのチカラ 片腕が不自由なカメラマンが追う再起をかけたボクサー

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #024 ハイビジョン特集『全身“役者魂”~84歳 大滝秀治 執念の舞台~』

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #023 BS世界のドキュメンタリー『ダライ・ラマ 亡命への21日間』

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #022 ジェネレーションY

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #021 『アブグレイブの消えない闇 ~刑務所虐待 真実の対話~』

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #020 トンネルの向こうはぼくらの楽園だった

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #019 BS世界のドキュメンタリー シリーズ金融危機

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #018 伝えたい!命のメッセージ

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #017 BSドキュメンタリー 「アブグレイブ」

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #016 世界・夢列車に乗って 「アフリカ・ロボスレイル」

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #015 世界・夢列車に乗って 「ベトナム南北縦貫鉄道」

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #014 ドキュメントにっぽんの現場 「修業8年 つかめ職人魂」

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #013 世界・夢列車に乗って

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #012 BS特集 ブット暗殺の謎

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #011 同じ屋根の下で 「のらくろの街 コロッケの味」

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #010 課外授業ようこそ先輩 宇津木妙子編

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #009 世界・夢列車に乗って

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #008 娘たちよ 大地に咲き誇れ~トルコ~(仮題)

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #007 アインシュタインの眼

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #006 課外授業ようこそ先輩 リリー・フランキー編

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #005 課外授業 ようこそ先輩 稲越功一編

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #004 課外授業 ようこそ先輩 松井秀喜編

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #003 新春 スポーツ 夢を語る

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    #001 アレキサンドロス大王と東西文明

    バックナンバー ↑

    Copyright ©2007-2012 Ortus Japan, All rights reserved.

    社長ブログ

      年齢の不思議
      by 馬鹿社長ブログ「にんにく劇場」
      自分が年寄だとの自覚を持ったのはいつのことか、フト考えた。思い起こすと、37歳のまだまだ働き盛りの頃に、何となくではあったが、人生の曲がり角のような感覚を持ち、自分を見つめ直そうと、当時勤めていたテレ・・・続きを読む
      (2018年01月19日)

    携帯・スマートフォンサイト

    ↑携帯・スマートフォン
    サイトは、こちらから!

    Copyright© 2012 株式会社 オルタスジャパン All Rights Reserved.
    Powerd by 株式会社TKO