株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン

 

要チェック!の自信作です

バックナンバー ↑

NHK-BSプレミアム
イッピン
座り心地抜群!
愛される木の椅子
~長野松本の木製品~

somurie2             [放送日時]
2016年9月27日(火)
19:30~19:59
2016年10月3日(月)
6:30~6:59(再放送)
出演(リポーター):山田まりや
背もたれに細い棒を連ねた優美な姿。お尻の形に合わせた座面の緩やかなくぼみ。 美しさと座り心地の良さを兼ね備えた木の椅子がある。 17世紀のイギリスで生まれた「ウィンザーチェア」を、 戦後まもなく松本市の工房が研究を重ねて作り上げたもので、 今も年間1200脚あまりを販売するロングセラー。 そして、軽さや安定性が「子どもに優しい」と大人気の椅子など、 使いやすくて美しい、松本の木製品の魅力に山田まりやが迫る。

Yahooニュース!特集
「移民」は人口減を救うか
日本の将来を考える4人の視点
somurie2      
2060年、日本の人口は8千万人台になるという。 少子高齢化は止まらず、2016年現在の約1億2600万人より約4千万人も少なくなってしまう。 本格的な人口減少を食い止めるため、 働き手の減少を「外国人労働者の増加」で乗り切ろうという動きがある。
そして、「移民受け入れ」の是非も議論に上り始めた。 外国人に頼る社会へと、日本は大きく舵を切るのか。その先には何があるのか。 この問題を考えるきっかけとして、識者4人の意見に耳を傾けた.

Yahooニュース!特集
教師が子どもを追い詰めるーー
「指導死」の現場から
somurie2      
「悪いのはいつもオレだ」。そんな文字を遺書に記して2012年の夏、 17歳だった新潟県の高校3年生が自ら命を絶った。
それからおよそ4年。自殺の原因を調べていた第三者委員会はこの7月、 「生徒指導が最大の要因」と考えられる、との結論を導き出した。
いわゆる「指導死」である。
教師の指導がきっかけで追い詰められ、生徒が死を選ぶ。 そんな事例は1952年以降、全国で87件に上るとの研究もある。 指導死はなぜ起きるのか。最悪の事態を防ぐにはどうしたらいいのか。



社長ブログ

    お金の流れに人は流れる
    by 馬鹿社長ブログ「にんにく劇場」
    戦後の日本は敗戦の焦土から懸命に立ち上がり、奇跡とも云われる復興を成し遂げた。そして、一億総中流と称される社会を作り、しばらくそんな状態が続いた。特別の大金持ちもいなければ、それほど極端な貧乏人もいな・・・続きを読む
    (2016年09月16日)

携帯・スマートフォンサイト

↑携帯・スマートフォン
サイトは、こちらから!

Copyright© 2012 株式会社 オルタスジャパン All Rights Reserved.
Powerd by 株式会社TKO