株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン 株式会社オルタスジャパン

 

要チェック!の自信作です

バックナンバー ↑



NHK-BSプレミアム

ドキュメンタリーWAVE
大手海運会社破綻の衝撃
~韓国プサン~
【放送日時】
2017年2月19日(日)
0:00~0:50

去年8月末、経営破綻した韓国・財閥系最大の海運会社、ハンジン海運。 この2月17日には会社更生の手続きが打ち切られ、清算される見通しだ。 負債総額は会社発表で約6500億円。
しかし、実際はその倍ともいわれ、海運会社の倒産としては韓国史上最大だ。 プサン市を拠点とした海運会社の破綻は、これまで取引のあった2300件に及ぶ 関連企業の経営を直撃し、失業者は1万人に達するとみられている。
また、北東アジアの「ハブ港」として世界第6位という地位を築いてきたプサン港は、 その地位の低下を食い止めようと必死の営業作戦に出る。 ハンジン海運の経営破綻は韓国経済にどのような影響を与えるのか。 その衝撃と広がる波紋を見つめる。
ディレクター :勝俣和人
プロデューサー:岩谷一

Yahooニュース!特集
「お願い、戻って」 
行方不明者、年間8万人超の衝撃
  ある日、肉親や知人が突然、姿を消す——。
あなたの周囲でそんなケースはないだろうか。 日本では1956年以降、毎年8万人以上が行方不明になっている。
残された家族は「なぜ」を問いつつ、「あの時、こうしていれば」と 自らを責めることもある。 どこかで元気に暮らしているのか、そうではないのか。 ひたすら帰りを待ち続ける当事者たちに迫り、行方不明者の周辺を追った。

Yahooニュース!
[深層クローズアップ」

1千万円で愛犬「復活」 
韓国研究所のクローンビジネス
  亡くなった愛犬がもう一度、自分の元に戻ってきたら?
  何もかもそっくりなペットをもう1匹、そばに置くことができたら? 
クローン技術によってそれを実現させてくれる施設が韓国・ソウルにあるという。 「スアム生命工学研究所」。
日本を含む国内外の愛犬家から依頼を相次いで受けるほか、 世界中から軍用犬や警察犬のクローンの依頼もあるという。
価格は1匹1千万円。「科学の成果を実社会で役立てるのは当然」とする研究所に対し、 「神を冒とくするビジネス」という批判も止まない。
しかも研究所の主宰は、論文捏造事件でソウル大学教授の職を追われた学者だ。 懐疑の目が消えぬ中、この10年間で既に800匹以上のクローン犬を世に送り出したという。



社長ブログ

携帯・スマートフォンサイト

↑携帯・スマートフォン
サイトは、こちらから!

Copyright© 2012 株式会社 オルタスジャパン All Rights Reserved.
Powerd by 株式会社TKO